夢中で本を読んで寝られる幸せ♡

大好きな本を読んで、夢中でページをめくっているうちに眠りに落ちてしまう…
そんな幸せな瞬間を味わいませんか?

泊まれる本屋、「BOOK AND BED TOKYO 池袋店」を徹底レポ!

まずは、チェックイン。

JR池袋駅から徒歩3分、BOOK AND BED TOKYO 池袋店の8階フロントに向かいます。
フロントカウンターはバーのような雰囲気で、ラグジュアリーな空間でした。

受付を済ませたら自分のベッドへ。

ベッドのタイプは2種類。
こちらは少し広めの「STANDARD」タイプ。(高さ120cm x 奥行200cm)
料金:4,500円〜(税抜)/1泊 〜
※土日祝前日などは変動あり

こちらはすっきり小さめの「COMPACT」タイプ。(高さ80cm × 奥行200cm)
料金:3,500円〜(税抜)/1泊 〜 ※土日祝前日などは変動あり

どちらも枕元にはコンセントがあり携帯の充電もばっちりです。

好きな本を好きなだけ選べる!

素敵な空間の中で自分の好きな本を選ぶ時間、最高です。
エレベーターで行き来し、7・8階どちらからでも好きな本を借りられます

行き来していると自分が何階にいるのか分からなくなりがちなのでエレベーターの行き先階にはご注意を。
私は一度パジャマ姿で6階の居酒屋さんに降りてしまい相当恥ずかしかったです…。

実際行って分かった!広さ、音、清潔感、備品、注意ポイントは?

広さ

BOOK AND BED TOKYO 池袋本店

「COMPACT」タイプはベッドに座ると天井に頭がつくくらいの高さです。
背筋を伸ばせないので、少し気になる方はいるかもしれません。
部屋の中で着替えは難しかったので、私はトイレで着替えました。

「本読むだけだから広くなくてもいい!」という方にはCOMPACT、
「少しゆったりできる方が嬉しい!」という方にはSTANDARDがおすすめ。

BOOK AND BED TOKYO 池袋本店

ドアの部分は布なので、音はほぼ丸聞こえです。
早く寝るか読書に集中する方が多いので騒ぐ人はいませんが、ドライヤーや足音、作業音は気になるかもしれません。
※ドライヤーは0:00〜7:00まで使用禁止、ドライヤー自体撤去されます。

防音対策として、受付の際に可愛い柄の耳栓をもらえます。
耳栓してるしオッケー!という方や、少しくらいの作業音は気にならないという方なら大丈夫です。

清潔感

上記の共有部スペースを見て分かる通り、とっても綺麗です。
毎回清潔なシーツ・枕カバーを渡されるので、ベッドの上もとても清潔でした。

備品

電子レンジ、ポット、コーヒーメーカー、コップなど、大抵のものは揃っています。(コーヒー、紅茶は1杯162円)
入退室・持ち込み自由なので、外のコンビニで好きな飲食物を買ってくるのもOKです。

服装

お部屋が上の段の場合、自分でハシゴを上る必要があります。
女の子はズボンロング丈スカートが無難です。

電源・Wi-Fi環境

ベッドにはもちろんのこと、共有スペースの各席にしっかりコンセントが装備されています。
無料Wi-Fiも飛んでいるので、PC作業や動画視聴もサクサクの嬉しい環境!

支払い方法

現金の利用は不可で、クレジットカードか交通系ICカードでのお支払いのみ。
サッと支払いが完了してスマートですが、カードを忘れないよう注意しましょう。

[利用可能カード]
クレジットカード(Visa・MasterCard・SAISONの3種類のみ)
交通系ICカード(SUICA/PASMO/etc)

今夜は本の世界に飛び込もう!

いかがでしたか?
眠いけどまだ読みたい!とわくわくする感覚がとても心地よかったです。
読書が大好きな方や、旅行で一風変わったホテルに泊まりたい方、素敵な夜を過ごしたい方など、おすすめです。

ちょっとゆっくり立ち止まって、あなたにぴったりの一冊を見つける夜を過ごしてみませんか?

BOOK AND BED TOKYO 池袋本店
場所:〒171-0021 東京都豊島区西池袋1-17-7 ルミエールビル7階
アクセス:池袋駅C8出口徒歩30秒

泊まらなくても、ゆっくり読書!

本好きのあの子とのデート、頑張りたい…!