日本三大がっかり名所とは?

はりまや橋

日本三大がっかり名所とは、その名の通り、観光スポットなのに実際に行ってみるとがっかりしてしまうスポットです。

名所なのにモヤモヤスポット?
観光上級者のあなた、ぜひご覧ください。

なお、長崎のオランダ坂と沖縄の守礼門のどちらが入るかは諸説あるようですが、プレイライフ編集部ではオランダ坂を採用しました。

1. 札幌市時計台 / 北海道

札幌市時計台

北海道札幌市にある三大がっかり名所のひとつ、札幌市時計台です。
写真の通りで小さい時計台、建物は素敵なのに他の札幌名所に埋もれがち。

しかし、実は中は歴史資料館(入場料200円)で、がっかりスポットと呼ばれているけれど意外に楽しめるんですよ。

札幌市時計台
場所:北海道札幌市中央区北1条西2丁目
アクセス:大通駅[7]から徒歩約3分
営業時間:8:45〜17:10

・大通公園

大通公園

大通り公園は札幌市時計台のすぐ近くにあり、毎年11月から12月までの期間中、イルミネーションで彩られます。

雪が少し積もっていれば、光が雪で反射されて幻想的な空間になります!

大通公園

こちらは赤が鮮やかなLOVEツリー

テレビ塔や高層ビルの灯りとイルミネーションが生み出す光の芸術は、インスタ映え間違いなし!

大通公園
場所:北海道札幌市中央区大通西1
アクセス:大通駅[1]から徒歩約1分

・さっぽろテレビ塔

さっぽろテレビ塔スカイラウンジ

さっぽろテレビ塔は入場料900円。

札幌の夜景は2018年に日本新三大夜景にも認定されており、観光で見ておくべきスポットです。

さっぽろテレビ塔スカイラウンジ

さっぽろテレビ塔の入場料だけで、毎年11月から12月にはイルミネーションレーザー光線プロジェクションマッピングも楽しめます。

さっぽろテレビ塔スカイラウンジ
場所:北海道札幌市中央区大通西1 さっぽろテレビ塔 3F
アクセス:大通駅から362m
営業時間:2011年10月11日(火) 〜 2012年04月27日(金) 9:30 〜 21:30 2012年04月28日(土) 〜 2012年10月08日(月) 9:00 〜 22:00 2012年10月09日(火) 〜 2013年03月31日(土) 9:30 〜 21:30 (その他イベントにより、営業時間が変更になる場合があります) 日曜営業

2. オランダ坂 / 長崎県

オシャレな名前なのにただの坂道。

オランダ坂

江戸時代、日本唯一の海外への貿易港として栄えていた長崎。
海外から来た人たちのことを「オランダ人」と呼んでおり、「オランダ人」が通るこの坂をオランダ坂と呼ぶようになったそうです。

オランダの街並みを思い浮かべるかもしれませんが、実際は少し海外風の石畳の坂道です。

オランダ坂
場所:長崎県長崎市東山手町
アクセス:市民病院前(長崎県)駅[出口]から徒歩約4分

・眼鏡橋

眼鏡橋

オランダ坂から電車で約10分の所にあります。

インスタグラムをしていれば誰でも1度は見たことがあるというくらい、有名でおしゃれなスポットです。

想像よりも眼鏡っぽい陸橋にテンションが上がります!

眼鏡橋
場所:長崎県長崎市魚の町
アクセス:賑橋駅[出口]から徒歩約2分
営業時間:散策自由

・グラバー園

グラバー園

グラバー園のレトロ写真館では、たくさんの衣装の中から気に入ったものをレンタルできます。

30分600円というお安さで、着付けまでやってくれるので身軽に体験できます。

グラバー園

移動は自由で、写真撮影は園内のどこでもOK。

非日常デートにもおすすめのスポットです。

グラバー園
場所:長崎県長崎市南山手町8-1
アクセス:大浦天主堂下駅[出口]から徒歩約8分
営業時間:8:00〜18:00(最終入園受付は17:40) ※長崎帆船まつり・ゴールデンウィーク・夏季(7月中旬〜10月上旬)/〜21:30、冬季(12月下旬)/〜21:00 ※詳しくはホームページをご確認ください。

3. はりまや橋 / 高知県

驚きのその短さ!

はりまや橋

最後は高知県高知市にある恐らく最も有名ながっかり名所、はりまや橋で
す。

この写真を見ると、インスタ映えしそうで良さそうですが…

はりまや橋

はい、横からみるとこんなにも短いんです。
長さはたったの20メートルと、あまりの短さにがっかりすること間違いなし。

元々は高知の豪商である播磨屋と櫃屋のお店を結ぶ、私設の橋だったようですよ。

はりまや橋
場所:高知県高知市はりまや町1丁目
アクセス:はりまや橋駅[出口]から徒歩約0分

・高知城

高知城

はりまや橋の最寄駅から2つ隣の駅で降りれば、観光名所である高知城に着きます。

ほかの城と比べると小さめの可愛らしいお城で、重要文化財に認定されています。
入場料は420円で、天守閣からの景色はなかなか見事なものですよ!

高知城
場所:高知県高知市丸ノ内1-2-1
アクセス:高知城前駅[出口]から徒歩約6分
営業時間:9:00〜17:00(最終入館は16:30まで)

・とさいぬパーク

とさいぬパーク

高知城から歩いて行ける距離に、とさいぬパークがあります。
日本で唯一の土佐犬の闘技場です。

犬同士の戦いは痛々しくて見ていられないという方も安心で、土佐犬の子犬と触れ合うスペースもあります。

とさいぬパーク
場所:高知県高知市浦戸6
営業時間:土佐犬施設開館時間/9:00〜16:30、直営売店/8:00〜18:00

・坂本龍馬像

坂本龍馬之像

最後は少し離れていますが、坂本龍馬に会いに行きましょう!
桂浜には目前に広がる綺麗な砂浜、松、そして坂本龍馬の銅像が立っています。

映画やドラマなどの撮影にも使われており、高知随一の観光スポットです!

坂本龍馬之像
場所:長崎県長崎市伊良林3丁目(風頭公園内)
アクセス:正覚寺下駅[出口]から徒歩約12分

・坂本龍馬記念館

高知県立坂本龍馬記念館

2018年にリニューアルオープンした坂本龍馬記念館は太平洋を望む高台にあります。
館内は陽が射して明るく、坂本龍馬の世界観を体感できる爽やかな空間が広がります。

坂本龍馬を知らない人にも、坂本龍馬ファンにもおすすめの観光スポットです!