目次 [
非表示にする
]
カロリーおばけとは…今回訪れたのは…カロリーおばけ退治へいざ出陣!明治神宮前駅に集合。東急プラザ 表参道原宿に到着!いよいよ店内へ突入。メニューを選ぼう!噂のフローズンホットチョコレートが到着!特大サンデー登場!ストロベリー・フィールズサンデーから実食。気になるディープフライチョコレート・クッキー&アイスクリームの正体は。ラスボス撃退。最後に…。総括(感想&おすすめetc…)

カロリーおばけとは…

Eggs'n Things 原宿店元祖 パンケーキコース スコッチバンク渋谷、...

『カロリーおばけ』

それは、超高カロリーだけれども、一度食べだしたら止まらないおいし~いグルメのこと。

「絶対においしい…!でもカロリーが気になって自分ではなかなか手が出せない」

そんな超高カロリーのグルメを、プレイライフ編集部が実際に食べたレポートを随時ご紹介していきます。

今回は大盛り・デカ盛り特集です。

ごらんあれ。

今回訪れたのは…

第一弾でご紹介するのは、2017年8月に日本初上陸したデザートレストラン、Serendipity 3(セレンディピティスリー)

“偶然の幸せな発見”がコンセプトのこちらのお店は、ニューヨーク マンハッタンに本店を持ち、映画やドラマでも使用される、人気のお店。

また、ここで食べられるという至高のデザートは長年ハリウッドスターなど著名人をも虜にしてきたのだとか。

そんなこちらのお店は全てがフォトジェニックということで、SNSで絶賛話題沸騰中!

はたしてどんなカロリーおばけが潜んでいるのでしょうか…。

早速突撃してみましょう。

カロリーおばけ退治へいざ出陣!

明治神宮前駅に集合。

日曜日ということもあり混雑を配慮して、17時という遅めの集合。

今回は
『ダイエッターを明言するも、年中食い意地を張っている女子』

『チョコソースがあればいくらでも生クリームを単体で食べられるという甘党女子』

『細い見た目からは想像できないほどの強靭な胃袋を持つ女子』

というフードファイターとして定評のある3人で挑戦。

普段は安い小汚い居酒屋で暴飲暴食するのが定番の私たちですが、今回は女子に大人気のフォトジェニックなお店ということなので少々緊張気味です。

ただ胃袋には自信があります(小声)

東急プラザ 表参道原宿に到着!

目的地は明治神宮前駅5番出口から出てすぐの東急プラザ 表参道原宿の中。

目指すは、ピンク色に光る3階!

早速向かいます。

東急プラザ 表参道原宿
【場所】東京都渋谷区神宮前4-30-3
【アクセス】明治神宮前駅[エレベータ]から徒歩約0分
写真・口コミを見る周辺スポットを見る

目的地のSerendipity 3に到着!

入口からメルヘンな雰囲気が漂っていてかわいい♡

ディナータイムということもあり、空いているのを予想していたのですが、先に2組並んでいました。

甘かったです。
恐るべき人気具合。

いよいよ店内へ突入。

10分ほど並んだところでいよいよ店内へ。

一歩踏み入れるとそこには女の子らしさがたっぷり詰まった、
かわいい空間が広がっています。

ピンクを基調とした店内はどこをとってもフォトジェニックで、その空間にいるだけで女子力が高まっているような気分。

居酒屋の薄暗い空間に慣れている私たちにとっては、もはやカルチャーショックレベルでキラキラしている空間です。

メニューを選ぼう!

席に案内されいったん落ち着いたところでメニューを選びます。

とっても大きなかわいらしいメニューには英語の文字がぎっしり。
※安心してください。ちゃんと詳しい日本語の説明付きです。

インスタグラムやインターネットでのリサーチ結果から、
まずは定番のフローズンホットチョコレート(1,690円)を。

また店員さんに、カロリーが高くフォトジェニックなメニューを聞いたところサンデーをおすすめしてもらったので、
ストロベリー・フィールズサンデー(1,790円)と、
ディープフライチョコレート・クッキー&アイスクリーム(1,690円)
という名前からして、いかにもカロリーの高そうなメニューをオーダーしました。

一体どんなカロリーおばけが出てくるのかドキドキが止まりません。

おまけですが実はこちらのお店、デザートだけでなくハンバーガーやサンドイッチといったフードもあるんです。

甘いものばかりで飽きてしまう時にとってもおすすめ。

デザートとフードがセットになったディナーセットなどもあるので、どちらも食べたい方はそちらをチェックしてみてくださいね。

噂のフローズンホットチョコレートが到着!

ドキドキしながら待つこと10分。

ドドン!
第一弾のフローズンホットチョコレートが登場しました。

なんといっても盛り盛りのホイップクリームの高さがすごい!

「いやいや、これだけではまだ大きさのイメージが掴めない」
なんて方もいるのではないでしょうか?

この大きさ、お分かりいただけたでしょうか。

持ってみると一目瞭然。

第一印象は
「見た目は完全にパフェだし、重量感たっぷりだし…本当にこれってドリンクなの?」って感じです。

いよいよ一口。

「フローズンホットチョコレートって、熱いの?冷たいの?どっちなの~?」

「ん、普通に冷たい」

と結論はすぐに出たのですが、あまりのおいしさに飲む勢いは止まりません。

フローズンなのにチョコレートが濃厚で、ホイップクリームとの相性もばっちり。

特大サンデー登場!

フローズンホットチョコレートで盛り上がっている間に、2つの特大サンデーも登場!

予想をはるかに上回るサンデーの大きさに思わず爆笑。

「フォトジェニックだけれども、どうすればこの大きさがうまく伝わるの」
と悪戦苦闘しながら写真を撮りまくります。

軽く5分以上写真を撮っていましたが、溶けたり形が崩れたりしないので、写真を撮り慣れていない人たちにも優しい優秀なデザートです(笑)

ストロベリー・フィールズサンデーから実食。

まずはストロベリーの方から!

全体がピンク色のこちらのサンデーは、見た目から可愛さ抜群。

フレッシュないちごがのっていたりと、女の子が喜ぶポイントも満載です。

ストロベリーアイスを一口食べただけで、チョコでいっぱいだった口の中が、一気に甘酸っぱい味に変わりました。

ちょうど良いお口直しです。

二段重ねのチーズケーキも入っているのですが、これがまた濃厚でとってもおいしいんです!

さすがアメリカンスタイル。高カロリー要素たっぷり。

気になるディープフライチョコレート・クッキー&アイスクリームの正体は。

名前からはイメージがわかない、ひそかに一番気になっていたのがこのメニュー。

やはり想像を超えてきました。

ホイップクリーム×バニラアイス×サクサクチョコレートクッキー×チョコレート&マシュマロソース

だなんて、カロリーがないわけがない(笑)

でも好きなものばっかり(嬉)

皆さんが一番気になっているのはホイップクリームの上にのった謎の物体ではないでしょうか。

お察しの通りこちらがディープフライチョコレートクッキー

正体はコーンフレークをつけて揚げたオレオでした。

ここはとことんカロリーおばけに挑戦するために、ホイップクリームやチョコレート&マシュマロソースをたっぷりつけてかぶりつきます。

「期待を裏切らないおいしさ」

胃袋には自信のある私でもキャパシティに限界を迎えかけていたところだったのですが、ペロリと食べられてしまいました。

ラスボス撃退。

食べ物を残すことには抵抗がある私たち。

最後は、溶けて残ったフローズンドリンクと戦います。

溶けてしまった後でも不思議なくらい濃厚なので、まるで高級ココアのようなおいしさ。

「おいしい、余裕~♪」
とどんどん飲み干していく究極の甘党。さすがです。

しっかりと底が見えるくらいきれいさっぱりと無くなりました。

チームワークをしっかり発揮してこれにて完食。

※飲み干せる自信がない人、一人で飲みたい人はスモールポーションという小さめのサイズを頼みましょう。お店の人によると約一人用サイズのようです。

最後に…。

最初に入るときは、空腹とあまりのカルチャーショックで見逃してしまっていたのですが、入口を入ったすぐのところにはかわいらしい雑貨の展示もされています。

ちょっとしたおみやげにも喜ばれそうですね♪

総括(感想&おすすめetc…)

いかがでしたか?
カロリーおばけ特集第一弾Serendipity3を特集しました。

噂のデザートは想像をはるかに上回るボリュームで、立派なカロリーおばけでした。

食べ終わってからの感想としては、デザート系だけを頼むより、しょっぱい系フード(ポテトなど)を一緒に頼むのがおすすめです◎

また個人的にはソフトドリンクがおかわり自由だったのもお得だなあと思いました!(ホットコーヒーは対象外です。お見知りおきを。)

ただ、くれぐれも自分の限界を超える量を無理して頼むのだけはやめましょうね(笑)

カロリーおばけ特集では、こんな感じでプレイライフ編集部が実際に行ったお店をご紹介していきます。

次回の更新をお楽しみに♡

Serendipity 3 (セレンディピティスリー)
【場所】東京都渋谷区神宮前4‐30‐3 東急プラザ表参道原宿 3F
【アクセス】JR山手線「原宿」駅 徒歩4分 東京メトロ千代田線・副都心線「明治神宮前」駅 出口5 徒歩1分...
【営業時間】11:00~21:00(L.O. 20:30)
写真・口コミを見る周辺スポットを見る
原宿・表参道・青山の人気スポット
太田記念美術館
菅野 清
菅野 清
表参道を歩いて行くと無印良品があります。そこの脇道を行くと浮世絵専門の美術館「太田記念美術館」が。明治神宮に続き、日本文化に触れましょ☆浮世絵って奥が深くておもしろいんです!はまるかも!? 【...
原宿駅原宿駅
奈良岡 龍一
奈良岡 龍一
集合はお昼前にJR原宿駅の竹下口でしましょう。今日のコースはココを出発にして巡ります。くれぐれも歩けるクツを履いてくるように。
うさぎと遊べる専門店Ra.a.g.f 原宿店うさぎと遊べる専門店Ra.a.g.f 原宿店
Mina Hiramatsu
Mina Hiramatsu
自由が丘店、原宿店と店舗を構えるうさぎカフェ、R.a.a.g.f 値段は30分なら600円、60分なら1000円と初めに選べます。その後は延長30分毎に500円かかるといった形です。
TWO ROOMS Grill |BarTWO ROOMS Grill |Bar
青山 恭子
青山 恭子
表参道駅からすぐの「AOビル」内にある「TWO ROOMS GRILL & BAR」は表参道とは思えない眺望とロケーション。遅くまで開いているバーエリアは外国人がいっぱい! オープンキッチンでラ...
スポットをもっと見る