六本木はおしゃれな観光スポットがいっぱい!

TOHOシネマズ 六本木ヒルズ

東京屈指の上品な雰囲気漂う、大人の街六本木にはおしゃれな観光スポットがたくさんありますよね。
でも、スポットが多すぎて何処に行ったら良いか分からない…、なんて事ありませんか?

今回はプレイライフ編集部が、六本木のおすすめ観光スポットをご紹介します!
ぜひ、六本木へ観光の際は参考にしてみてくださいね♪

持ち物の準備はOK?

旅先で役立つ持ち物を事前にチェックしておきましょう。

国内旅行の持ち物をチェック!あると便利で安心なおすすめグッズ20選
旅先で「しまった!アレを持って来ればよかった…」とならないように、国内旅行であると便利な持ち物を紹介します。必須アイテムから、夏・冬のシーズンごとに必要なもの、その他筆者が個人的におすすめする持ち物など。事前にしっかり準備して早めに安心できるように、ぜひチェックしておきましょう!

1. 六本木ヒルズ

六本木と言ったらここ!

六本木ヒルズ

六本木のランドマークと言えばここ、六本木ヒルズ
ファッションショップや美術館、レストラン、オフィス、さらにはホテルなどが一緒になった巨大複合施設です!
敷地内にある六本木ヒルズ森タワーの前にある、巨大なクモのオブジェがある事でも有名ですよね。

TOHOシネマズ 六本木ヒルズ

そんな六本木ヒルズには、映画館のTOHOシネマズも併設されています!
壁面がガラス張りになっており、とってもおしゃれな外観になっていますよ♪
敷地内を散策するだけでも、一日過ごせるほど十分なスポットなので、ぜひ訪れてみてください♪

六本木ヒルズ
場所:東京都港区六本木6-9-1
アクセス:六本木駅[1c]から徒歩約2分 都バス RH01系統 「六本木ヒルズ」、「六本木けやき坂」 都バス 都01系統 「六本木駅前」、「EXシアター六本木前」 都バス 渋88系統 「六本木駅前」、「EXシアター六本木前」 都バス 都01系統 「六本木駅前」、「EXシアター六本木前」 都バス 渋88系統 「六本木駅前」、「EXシアター六本木前」 都バス 反96系統 「六本木駅前」、「六本木ヒルズ」 港区コミュニティバス「ちぃばす」 田町ルート(往復):田町駅東・西口→赤羽橋→麻布十番→六本木ヒルズ
営業時間:ショップ:11:00〜21:00 レストラン:11:00〜23:00

六本木ヒルズの特集ならこちら!

2. 東京シティビュー スカイデッキ

スカイデッキから見渡す絶景。

東京シティビュー

六本木ヒルズ内にある森タワーには、展望台が2種類あります。
まず、一つ目は東京シティビュー
六本木ヒルズ森タワーの52階に位置する展望台で、ガラス越しに六本木の街を見渡せます♪
また、アニメや漫画の展覧会が開催されている事も!

六本木ヒルズ スカイデッキ (Sky Deck)

そして、二つ目がこちら、スカイデッキ
六本木ヒルズ森タワーの屋上にある展望台でガラス越しではなく、直接六本木の街を一望できます!
天気が良ければ富士山を見られる事も。
風を感じながら、広大な景色を見渡すのは最高ですよ♪

六本木ヒルズ スカイデッキ (Sky Deck)

また、東京シティビュー、スカイデッキ共に夜景もおすすめです。
ライトアップされた東京タワーと煌めく東京の街並みを一望できます!
とてもロマンチックな雰囲気になるので、デートにもおすすめですよ♪

東京シティビュー スカイデッキ
場所:東京都港区六本木6-10-1
アクセス:六本木駅[1c]から徒歩約2分

3. 森美術館

六本木ヒルズでアートを楽しむ!

森美術館

こちらも六本木ヒルズ森タワーの52階にある美術館、森美術館
時期によってさまざまな個展や展覧会を開催しています!
面白い作品を展示している展覧会が多いので、おすすめですよ♪

森美術館

こちらは以前開催された「レアンドロ・エルリッヒ展」の作品、建物。
重力に逆らいながら建物にぶら下がっている光景は、「建物は立っているもの」という概念を覆す作品です!
他にも、毎日のように展覧会が開催されているので、訪れるたびに違った個展が楽しめます。

森美術館
場所:東京都港区六本木6丁目10-1 森タワー53F
アクセス:六本木駅[1c]から徒歩約2分
営業時間:10:00〜22:00、火曜/10:00〜17:00(いずれも入館は閉館の30分前まで) ※展覧会により異なる

六本木のランチ特集ならこちら!