長崎観光の3ポイント。

1. 長崎県は想像以上に大きい。

長崎空港

長崎県と言っても面積は4,093km²で東京の約2倍
さらに離島がたくさんあり、観光名所が散らばっているので、広く感じるでしょう。

2. 交通アクセスは要注意。

JR九州 長崎駅

長崎市内なら路面電車などがあり便利ですが、他の観光名所だと、船でしか行けないスポットや、車でも行きにくい場所があるので事前の下調べが重要です

3. 他の県も周る場合は注意。

博多駅

もし「長崎をちょっと観光して、佐賀や福岡まで行けたらいいな♪」なんて考えてたら要注意です!

これは私の経験談なのですが、長崎県を観てから福岡県に向かっていたら移動時間が足りなくて福岡観光が全然できなくなってしまったなんてことも...

他の県を回る際にはしっかり時間配分を考えておきましょう。

それでも長崎観光は魅力的!

ハウステンボス

長崎県は、大きくて周りにくかったり、観光スポットへのアクセスが大変だったりと意外と計画を立てるのが大変。

そこで今回は、数ある観光エリアの中でも特に行ってほしい所のモデルコースTOP5をご紹介します。
長崎に観光する際に、ぜひ参考にしてみてくださいね♪

持ち物の準備はOK?

旅先で役立つ持ち物を事前にチェックしておきましょう。

国内旅行の持ち物をチェック!あると便利で安心なおすすめグッズ20選
旅先で「しまった!アレを持って来ればよかった…」とならないように、国内旅行であると便利な持ち物を紹介します。必須アイテムから、夏・冬のシーズンごとに必要なもの、その他筆者が個人的におすすめする持ち物など。事前にしっかり準備して早めに安心できるように、ぜひチェックしておきましょう!

1位. 佐世保の九十九島で絶景を楽しむコース

佐世保は長崎空港からリムジンバスが出ており、約1時間半です。車だと約1時間で着きます。

佐世保で人気な九十九島へ行きましょう。
車のアクセスが便利ですが、市営バスは土日祝限定で、1日500円の乗り放題券があります。

11:00 九十九島パールシーリゾート

九十九島の綺麗な海でアクティブに遊ぼう!

九十九島パールシーリゾート

佐世保で人気の観光スポット、九十九島。
遊覧船で船旅を楽しむと良いでしょう。

海の女王をイメージした遊覧船「パールクィーン」で巡る時間は、とてもいい思い出になるはず。

九十九島パールシーリゾート

このようなエメラルドグリーンの海の上を航海できます。
日中の定期便と期間限定のサンセットクルーズがあります。

昼の青空と青い海も素敵ですが、夕暮れの日没もとても綺麗です。

九十九島パールシーリゾートは下の赤いボタンから予約できます。
九十九島パールシーリゾート
場所:長崎県佐世保市鹿子前町1008番地
アクセス:大学駅[出口2]から徒歩約54分
営業時間:施設により異なる

14:00 西海国立公園九十九島水族館「海きらら」

九十九島の海を覗いてみよう。

西海国立公園九十九島水族館「海きらら」

九十九島パールシーリゾートのすぐ近くにある「海きらら」は、九十九島海をコンセプトにした水族館。

館内にも美しくエメラルドグリーンに透き通った大水槽があり、様々な魚が泳ぐ姿は圧巻です。

西海国立公園九十九島水族館「海きらら」

土日は家族連れやカップルなどで混んでますが、平日は比較的すいていて気持ちよく周れます。

お土産コーナーも充実しているので、ぜひお立ち寄りくださいね。

西海国立公園九十九島水族館「海きらら」
場所:長崎県佐世保市鹿子前町1008番地
アクセス:大学駅[出口2]から徒歩約54分
営業時間:3月〜10月 9:00〜18:00(最終入館17:30)11月〜2月 9:00〜17:00(最終入館16:30)

16:00 展海峰

九十九島を上から大パノラマで。

展海峰

佐世保に観光するなら、ぜひ行ってほしい展望台。
写真には収まりきらないくらいの大パノラマは壮観です。

展海峰

天気のいい日は、九十九島を一望できる絶景スポットに。

展望台下の園地には、春・秋の季節になると綺麗な花が咲くのでおすすめ。
カップルにも人気のスポットです!

展海峰
場所:長崎県佐世保市下船越町399
アクセス:北佐世保駅[出口]から徒歩約13分

【おまけ】神崎鼻公園

本土で1番西から見る景色。

神崎鼻公園

ここ神崎鼻(こうざきばな)公園は本土最西端の地にある公園で、最西端にちなんだモニュメントがあります。

佐世保駅からは車で約1時間です。

神崎鼻公園

この公園からは海を眺めるだけでなく、潮だまりで遊ぶこともできます。
海が透明で綺麗なので魚も良く見えます。
家族で行っても楽しめるスポットです。

19:00 酒菜 登龍庵

佐世保名物のレモンステーキを食べよう。

酒菜 登龍庵

佐世保駅近くの四ヶ町アーケードのすぐ近くにあります。
隠れ家的なお店で、チェーン店などにはない雰囲気が楽しめます。

酒菜 登龍庵

おすすめのレモンチキンステーキは、昔からから佐世保などで食べられているソウルフード

牛肉を薄くスライスしたものを鉄板の上で軽く焼いたもので、レモンでさっぱりしていて食べやすいです。

1人3,000円くらいでお腹いっぱいになります。

酒菜 登龍庵
場所:長崎県佐世保市上京町7-19
アクセス:佐世保中央駅から238m
営業時間:18:00〜01:00(L.O.24:30)

2位.ハウステンボスで朝から夜まで楽しむコース

長崎観光で定番のハウステンボスは、長崎空港から高速船で約50分、バスで約50分です。
また、長崎駅からは約1時間半。

その他のアクセスはこちらをチェック!

10:00 ウェルカムゲート

1年中楽しめる6つの王国へ。

ハウステンボス

ウェルカムゲートは、ハウステンボスの入り口です。
おすすめのチケットは、1DAYパスポート大人6,900円。

朝から夜まで思いっきり楽しみましょう♪

10:30 フラワーロード

ヨーロッパを感じる大風車。

ハウステンボス

大きな風車で有名なフラワーロード
近くのカフェ「CAFFEST」で、チーズクリームソフト(450円)を食べながら、ヨーロッパのような風車と花の景色を楽しんでみてください。

11:00 アトラクションタウン

シーズンごとのお楽しみ。

ハウステンボス

アトラクションタウンはシーズンによって様々なイベントが開催されています。

写真はポルトガルのアゲダの傘祭りが再現されてる「アンブレラストリート」1,000本もの傘はインスタ映え間違いなし!

ハウステンボス

アトラクションタウンの中にある、スーパートリックアートはいついっても楽しめる不思議な空間。

錯覚を利用した面白い写真がたくさん撮れるので、思い出の写真がたくさんできますよ!

13:00 スリラーシティ

恐怖が集まる怖い街。

ハウステンボス

スリラーシティは、VRホラーハウスなどがある恐怖スポット
怖いものが苦手な人にはおすすめできません。
得意な人はぜひ恐怖体験をしてみてくださいね。

15:00 アドベンチャーパーク

子供も大人もアクティブになろう。

ハウステンボス

アクティブに遊びたい方におすすめなのがアドベンチャーパーク。
高さ9mでの空中大冒険や恐竜の卵を探す体験ができます。

ハウステンボス

こちらはワイヤーロープを滑り降りるシューティングスター

300mもの長さがあり、スリル満点です。
運河の上を勢いよく滑るのはとても爽快ですよ!

17:00 アムステルダムシティ

ロマンチックなイルミネーション。

ハウステンボス

夜はロマンチックなイルミネーションを楽しみましょう。

アムステルダムシティのお昼時はオランダをイメージした建物があって、オシャレな雰囲気ですが、夜のイルミネーションもおすすめです!

季節のイベントによっては、こちらでお食事もできます。

18:00 光の王国へ

世界最大1300万球の輝きを見よう。

ハウステンボス

ハウステンボスのイルミネーションと言ったら光の王国

中には光の滝光の天空ツリーなど、迫力満点の光の世界が広がっています。
デートの告白スポットとしてもおすすめですよ!

ハウステンボス
場所:長崎県佐世保市ハウステンボス町
アクセス:ハウステンボス駅[出口]からすぐ
営業時間:9:00〜22:00(最終入場21:00) ※日により変更あり

まだまだある、ハウステンボスの魅力。

3位.五島列島で祈りと癒しの島巡りコース

五島列島は、大小合わせて140近くある島々です。
私は実際に縦断しましたが、1泊2日はかかります。
長崎港や佐世保港から約1時間40分~2時間でつきます。

11:00 観光タクシーを借りよう

車がない場合は、観光タクシーが便利です。

観光タクシーに乗ろう!

五島列島内は電車がなく、車や観光バスなどで周れます。

3時間、1万円くらいで借りられます。
自分たちで行きたい所を運転手さんに伝えれば、効率良く周ってくれますよ。

11:30 カトリック青砂ヶ浦教会

大天使聖ミカエルの祈り。

カトリック青砂ヶ浦教会

こちらは、カトリック青砂ヶ浦教会

外観は赤レンガで積み上げられたもので、内観は木造と瓦葺で造られておりとても綺麗です。
細部の装飾も凝っていて神秘的です。

12:00 丸尾教会

海を見つめる白い教会。

丸尾教会

この眩しいほどの白い教会は、丸尾教会
高台にあり海辺の近くにあります。

五島列島の海と純白な教会がとても綺麗です。

丸尾教会
場所:長崎県南松浦郡新上五島町丸尾郷940

12:30 頭ヶ島キリシタン墓地

弾圧の中強く生きた信者が眠る。

頭ヶ島キリシタン墓地

この自然と融和した教会は、頭ヶ島キリシタン墓地

上五島空港の方にあり、少し遠いですが、 坂を下る時に見える教会は、おとぎ話に出てきそうな雰囲気です。

全国的にも珍しい石造りの教会で、中にはハート型の石が埋まっているそうなので探してみてください!

※世界遺産候補の教会見学は事前連絡が必要です

14:00 鯛ノ浦カトリック教会

迫害の歴史を直に浴びてみる。

鯛ノ浦カトリック教会

この鯛ノ浦カトリック教会は、他の教会とは違い教会内の写真撮影が許されている教会
イエス様やマリア様の像が飾られており、キリシタン迫害の資料などが展示されています。歴史を直に感じられるスポットです。

鯛ノ浦カトリック教会
場所:長崎県南松浦郡新上五島町鯛ノ浦郷326
アクセス:鯛ノ浦港から徒歩約22分

もっと詳しく五島列島モデルコースをチェック。