箱根・小田原のランチはどこがいいの?

田むら 銀かつ亭

箱根や小田原には、たくさんの有名店がありますよね。
でも、お店がありすぎて何処がいいのかわからない…、なんてことありませんか?

今回はプレイライフ編集部が、箱根と小田原のおすすめランチを定番から穴場までご紹介します!
ぜひ、参考にしてみてくださいね♪

箱根でランチといえばココ!

箱根で大人気&定番ランチならこんなお店へどうぞ♪
大人気の名店ばかりです◎

①【Bakery & Table 箱根】

ベーカリーアンドテーブル箱根 (Bakery&Table)

箱根の芦ノ湖にあるオーシャンビューの、ベーカリー・カフェ・レストランが一体となった【ベーカリー&テーブル】。足湯をしながらすぐに完売してしまう絶品パンをいただけます。秋のシーズンはとても紅葉がきれいです。

ベーカリーアンドテーブル コクーンシティ店

ランチは、全メニューにブレッドとサラダ付き。

ベーカリーアンドテーブル コクーンシティ店

食器もとてもおしゃれです◎細部にまでお店の方のこだわりを感じます。
【赤倉観光ホテル】の製造法を取り入れた焼きたてパンはとても美味しく、テイクアウトもできるのでお持ち帰りする方も多数!お食事をせず、パンのみ購入することも可能です。

ベーカリーアンドテーブル コクーンシティ店

メインの【牛タンのシチュー】はホロホロとお肉がとけていき、デミグラスソースもじっくり煮込まれていて、とてもおいしいです。足湯に入って温まりながら、ご飯を堪能できるとあって、女子の心を鷲掴み!雑誌やテレビでもたくさん取り上げられているお店です。

ベーカリーアンドテーブル箱根 (Bakery&Table)
場所:神奈川県足柄下郡箱根町元箱根9-1
アクセス:芦ノ湖湖畔/箱根海賊船 元箱根港すぐ東名 厚木IC 〜55分(小田原厚木道路〜箱根新道〜県道75号経由)東名 御殿場IC 〜45分(国道138号〜県道75号経由)お車でいらっしゃるお客様は周辺の観光駐車場をご利用ください。
営業時間:<パーラー>10:00〜15:00<ベーカリー>10:00〜17:00<2Fカフェ>8:30〜17:00(L.O.16:30)<3Fレストラン>11:00〜18:00(L.O.17:00)★朝食...土日祝のみ 9:00〜11:00(L.O.10:00)朝食営業、ランチ営業、日曜営業

②【富士屋ホテル】

富士屋ホテル

箱根湯元駅からバスで15分程度で富士屋ホテルに着きます。
ホテルの高級感満載のランチを楽しみませんか?
ここのランチは宿泊者以外でも利用可となっています。食べログでは評価3.7以上!
テーブルサービスも抜群で、カレーと飲み物だけのオーダーでしたがもても丁寧に対応していただけました。その行き届いたサービスに感動◎

富士屋ホテル

カレーはマイルドで奥が深い味わいです。
お値段はそれなりですが、雰囲気とサービスを考えれば納得の価格。

富士屋ホテル
場所:神奈川県足柄下郡箱根町宮ノ下359 富士屋ホテル
アクセス:箱根登山線宮ノ下駅より徒歩5分 箱根登山線箱根湯本駅よりバス15分 小田急線小田原駅東口より車25分 宮ノ下駅から431m
営業時間:11:00〜(L.O.14:30)

③【うに清 磯の味】

うに清

少し小田原や、箱根から離れた場所に位置するのにも関わらず
それでも沢山の人が訪れる人気店。東京から約1時間半ほど。
真鶴にある【うに清】さんです。

うに清

ここで絶対頼むべきなのは新鮮すぎるお刺身が「これでもか!」と乗った【船盛り】です。
「えっ!嘘!」とびっくりするくらいのボリュームで鮮度も抜群。感動間違いなしです♪

うに清

生け作りしたばかりなのでまだ動いてるくらい新鮮です。生うに・伊勢海老・あわび・あじのタタキ・さざえ・真鯛のお刺身に、定食には、焼き魚・海老焼き・さざえのつぼ焼きに、ごはんがついていました。様々なものが楽しめて大大大満足です。どのお魚も本当においしい。
お昼からちょっと贅沢したい時にぜひ◎

うに清
場所:神奈川県足柄下郡真鶴町真鶴1162
アクセス:東京から東名→厚木→小田原厚木有料道路→西湘バイパス石橋ICから国道135号を真鶴方面へ真鶴ブルーラインの料金所を入らず、左側の国道135号を直進、道なりに進む事、JR真鶴駅を右手にみて、T字路を左折して道なりに進む、真鶴マリーナを過ぎ、防波堤の脇を進むと右側にうに清がある。(道中、駅を曲がったあたりから電信柱にうに清の看板が多数ある。)<バス>JR真鶴駅より【箱根登山バス】ケープ真鶴行き7分、「里地」バス停すぐ。 真鶴駅から2,132m
営業時間:11:00〜19:00 ランチ営業、日曜営業

④【田むら 銀かつ亭】

田むら 銀かつ亭

強羅駅から少し歩くと見えてくる田村銀かつ亭。
美味しい豆腐かつ煮が食べられる箱根で有名なお店です。

田むら 銀かつ亭

遠くからも見てわかるほど行列ができていました…!

田むら 銀かつ亭

入り口には様々な有名人やタレントのサインが。
人気と歴史のあるお店ということが見て取れますね。
落ち着いた雰囲気の店内でした。天井も高くて広々としています。

田むら 銀かつ亭

これが有名な【豆腐かつ煮】です。
お肉ではなく豆腐をかつにしているのでめちゃくちゃヘルシーです!

田むら 銀かつ亭

けっこうボリュームがあって一品だけでもお腹いっぱいになります!
多くの人から愛される豆腐かつはやっぱり絶品でした。

田むら 銀かつ亭
場所:神奈川県足柄下郡箱根町強羅1300-739
アクセス:箱根登山鉄道強羅駅 徒歩2分 強羅駅から94m
営業時間:[月・木〜日] 11:00〜14:30 17:30〜19:30(L.O) [火] 11:00〜14:30 ランチ営業、日曜営業

ここに行けばアナタも箱根ツウ!?穴場ランチはココ!

⑤【銀かつ工房】

【田むら 銀かつ亭】の豆腐カツも絶品ですが、もっとリーズナブルにかつをいただきたい方におすすめなのはコチラ【銀かつ工房】さんです。このお店、【田むら 銀かつ亭】が経営するお店で銀かつ亭の店舗のお隣にあるのです…!こんなスポットがあるの知ってましたか?

銀かつ工房

木の素材が暖かい雰囲気を演出している店内。
ハンバーガーやサンドイッチなど軽食が販売されています。

銀かつ工房

がっつり食べるまではいかないけれど
【田むら 銀かつ亭】のかつが食べたいなぁという時にもどうぞ。
コロッケも販売されています。

銀かつ工房

コロッケはふつうじゃがいもを使ったモノとのと自然薯コロッケの2種類。
どちらも美味しいです。ちなみに自然薯とはとっても粘り気の強い山芋のようなもの。
味や食感がどのように違うのかぜひ食べ比べてみてください◎

銀かつ工房
場所:神奈川県足柄下郡箱根町強羅1300-694
アクセス:強羅(箱根登山鉄道)徒歩1分田村銀かつ亭駐車場 強羅駅から85m
営業時間:10:00〜17:30 ※なくなり次第終了 ランチ営業、日曜営業

⑥【湯葉丼 直吉】

湯葉といえば京都というイメージがありますが、箱根名物でもあるって知ってましたか?そこでリーズナブルにおいしい湯葉が食べられるお店をご紹介。それがこちら【湯葉丼 直吉】さんです。

湯葉丼 直吉

コチラは【湯葉丼ランチ】(980円)。
親子丼のような感じです。湯葉は味がしみ込んでいてとてもおいしかったです。
熱々なのでヤケドに注意してください!

湯葉丼 直吉
場所:神奈川県足柄下郡箱根町湯本696
アクセス:小田急ロマンスカー「箱根湯本駅」、箱根登山鉄道「箱根湯本駅」前の道路から一本入って少し歩いたところにあるお店(徒歩3分程度)。 箱根湯本駅から175m
営業時間:11:00〜19:00(L.O.18:00) ランチ営業、日曜営業

小田原で人気のランチといえばココ!

次は小田原周辺のおすすめ人気・定番ランチをご紹介します。
小田原といえばやっぱりお魚!一度は食べて欲しいグルメはコチラです♪

⑦【海舟】

小田原駅から約10分。
仲卸問屋直営で「鮮魚の達人」がプロデュースする海鮮丼専門店【海舟】。

小田原早川港

早川漁港の近くにあり、捕れたてで新鮮なお魚がいただけるお店です◎

小田原早川港

【小田原早川漁村】という建物の中にお店はあります。
この中には【海舟】の他にも、魚介の串焼きなどが売っているお店もありますよ。

小田原早川港

コチラがおすすめの【海鮮丼】(1700円)です。釜揚げシラスがとても美味しく、ボリュームたっぷりで大満足!魚のあら汁も、大きな魚が入っており、ダシもきいていました。
ちょっと早めに行って捕れたてピチピチのお魚をいただいちゃいましょう♪

海鮮丼屋 海舟 早川漁村店
場所:神奈川県小田原市早川1-9-6 小田原早川漁村 2F
アクセス:早川駅から412m
営業時間:[月〜金]11:00〜16:00[土・日・祝]10:00〜17:00朝食営業、ランチ営業、日曜営業

⑧【緑水門】

緑水門

先ほど紹介させていただいた【海舟】のある早川漁港からすぐ。
こちらもおいしいお魚がいただけるオススメのお店です。

緑水門

漁港からすぐ近くなのに、築地からお魚を取り寄せているという、ちょっと変わったお店。
確かな味と優しいお値段が魅力的なお店です。

緑水門
場所:神奈川県小田原市早川1-3-12
アクセス:東海道線 早川から徒歩3分 早川駅から372m
営業時間:[月・火・木・金] 11:30〜15:00 17:00〜20:00(L.O.19:00) *夜は予約のみ [土・日・祝] 11:00〜15:00 17:00〜20:00(L.O.19:00) *夜は予約のみ ランチ営業、日曜営業

⑨【うなぎ 友栄】

小田原でうなぎと言えばここ【友栄】さん。
青うなぎを使ったうな重は、ほわほわの柔らかさで絶品。
11時の開店から駐車場が満車でお客さんが絶えません。
早めに行かないとうなぎがなくなって受付終了してしまうほどの人気店。

うなぎ亭 友栄

なんと2014年食べログ神奈川ランキング1位!
うな重は4,000円と少々お高めですが、一度は食べたい一品です。

うなぎ亭 友栄
場所:神奈川県小田原市風祭122
アクセス:風祭駅から、徒歩7分(0.5km)です。入生田駅から、徒歩10分(0.6km)です。風祭駅から444m
営業時間:午前 11:00〜午後5:00 (LO)(夏期間中〜9月末迄)ランチ営業、日曜営業