長崎は美味しいご当地グルメがいっぱい!

こんにちは、寿司職人兼アイドルオタクのゆきこです。
好奇心旺盛で、漁師からメンサ会員までいろんなジャンルに友人がいます。

長崎県のグルメと言えば、ちゃんぽんや皿うどんなどが知名度が高いでしょうか。

今回は、長崎出身の大学時代の同期に教えてもらった、長崎県の絶品ご当地グルメ&おすすめのお店をご紹介します♪

ランチにもおすすめ!ご当地麺類2選♪

1. ちゃんぽん

全国チェーンのリンガーハットも有名で、知名度も全国区の長崎ちゃんぽん
一説によると、明治30年代に貧しい中国人留学生に安く栄養があるものを、ということで野菜くずや細かい肉などを炒めてボリュームたっぷりな麺料理に仕上げたものがちゃんぽんの発祥だとも言われています。

江山楼 中華街本店

江山楼 中華街本店

長崎バス新地ターミナルより徒歩2分の江山楼 中華街本店
長崎中華街にある超有名ちゃんぽん麺です。

麺はもちもち、海鮮も本格的でちゃんぽんの本場の風を感じます。
長崎に旅行したら必ず押さえたい名店です!

江山楼 中華街本店
場所:長崎県長崎市新地町12-2
営業時間:11:00〜21:00(L.O.20:30) ランチ営業、日曜営業

2. 五島うどん

稲庭うどん、讃岐うどんと並んで三大うどんと称される五島うどん(三大うどんの選定に関しては諸説あり)
打ち粉に食用椿を使っており、丸麺なのが特徴。

うどん茶屋遊麺三昧

うどん茶屋遊麺三昧

椿油を感じるツルツルもちもちの麺が美味しい。
ツルっとしたのどごしを楽しめます。
あごだし(トビウオだし)との相性も抜群で、地獄炊きとして食べてみてください!
病みつきになる美味しさです。

うどん茶屋遊麺三昧
場所:長崎県南松浦郡新上五島町有川郷

ガッツリお肉料理2選!

3. レモンステーキ

長崎県佐世保発祥のご当地グルメのレモンステーキ
一般的なステーキとは違ってお肉のカットは薄切り
薄切りのお肉とスライスレモンの爽やかな風味で、夏場でもこってりしすぎず美味しく食べられるのが特徴。

蜂の家

蜂の家

創業1951年、レモンステーキ発祥の地と言われる蜂の家
昔から愛されてる
乗っているスライスレモンとは別に絞る用のレモンが付き、バターにもレモンが練りこまれています。
爽やかな酸味とお肉の甘味が絶妙にマッチ!

蜂の家
場所:長崎県佐世保市栄町5-9
営業時間:11:00〜22:00(L.O.21:30) 朝食営業、ランチ営業、日曜営業

牛右衛門 東長崎店

牛右衛門 東長崎店

長崎市にある長崎ペンギン水族館から車で約5分の、牛右衛門 東長崎店
長崎名物レモンステーキ(930円)は少し厚切りのお肉。
柔らかくジューシーなお肉にサッパリした醤油ベースのソースがよく合います!

牛右衛門 東長崎店
場所:長崎県長崎市宿町500
営業時間:11:00〜23:30(L.O.23:00) ランチ営業、夜10時以降入店可、日曜営業

4. 壱岐牛

壱岐牛とは、壱岐島で生まれ壱岐で育てられた純粋培養の牛のことを指します。
神戸牛、松阪牛等の素牛としても出荷されるブランド牛。
ストレスが少ない島の風土の中で、潮風を受けた塩分たっぷりの牧草を食べて育つため、肉質が柔らかく極上の霜降りができるそうです。

うめしま

うめしま

店内は昔懐かしい雰囲気がいい感じ!
観光客だけでなく地元の方もいらしていて、地元の方に愛されていると感じました。
数々の名だたる賞を受賞し、有名人も多く来店しています!

うめしま

こちらは、ランチメニューの「特選カルビ定食」(2,300円)
鮮やかな紅とサシが白が美しい。
ランチ定食は980~2,980円、他にも焼肉・ステーキ・一品料理など種類豊富です。

うめしま
場所:長崎県壱岐市芦辺町箱崎中山触2604-86
営業時間:11:30〜14:30 (L.O) 17:30〜21:30 (L.O) ランチ営業、日曜営業

片手で食べられるご当地ソウルフード3選!

5. 佐世保バーガー

佐世保バーガーは昭和25年頃、米海軍基地からハンバーガーのレシピを聞き作り始めたのがはじまり。
その後、具材や製法が佐世保流にアレンジされ、「佐世保バーガー」として地元のソウルフードの地位を確立しています。

エバーカフェ(ハウステンボス内)

ハウステンボス

「佐世保バーガー」と銘打って販売できる佐世保バーガー認定制度というものがあり、ハウステンボス内のエバーカフェは佐世保バーガー認定店です!

単品650円、セット(ナゲットとからあげ、ドリンク付)は1,000円。

佐世保バーガー認定店 一覧

ハウステンボス

はみ出るベーコンにレタス、タマゴサラダなど多くの具材が入っており、食べごたえは十分。
ハウステンボスの景色や雰囲気もあいまって、とても美味しく味わえます!

ハウステンボス
場所:長崎県佐世保市ハウステンボス町
営業時間:9:00〜22:00(最終入場21:00) ※日により変更あり

6. 壱岐牛バーガー

上述のブランド牛「壱岐牛」を使用したご当地バーガー、壱岐牛バーガーが壱岐島で人気。
観光客にも地元の方にも愛される絶品ご当地バーガーです!

モカジャバ カフェ 大久保本店

モカジャバ カフェ 大久保本店

こちらが数々のメディアで紹介されている「壱岐牛バーガー」(900円) 。
+150円でドリンクセットもあります。
ふわふわのバンズが壱岐牛の肉汁を吸い込んでたまらなく美味しいです!

モカジャバ カフェ 大久保本店

昔は魚問屋であった建物を改装している古民家カフェで、古き良き町並みの建物の外観からは想像が付かないほどおしゃれ。

地元の方にも人気でお昼時はあっという間に満席になるので 、13:00以降など、少し時間を空けて来るのがおすすめ。

7. 揚げサンド

揚げサンドとはサンドイッチを揚げた食べ物で、佐世保市世知原町の名物。
秘密のケンミンshowで紹介され一躍有名になりました!

真弓精肉店

真弓精肉店

佐世保駅から世知原町までは車で45分ほど。
真弓精肉店さんで、1パック4個入り350円で販売されています!
手作り感溢れるパッケージがキュートですね。

真弓精肉店

マッシュポテト・キャベツの千切り・ハムが入っており、パン粉を付けて揚げてあります。
外はサクサク中はトロトロ、パンの甘みとハムの塩気、しんなりしたキャベツが絶妙にマッチ。
油っこくなくペロリと食べられます!

真弓精肉店
場所:長崎県佐世保市世知原町栗迎41-18
営業時間:9:00〜18:00 ※サンドイッチは売切れ次第終了

ご当地スイーツ2選!

8. ミルクセーキ

ミルクセーキと聞くと、卵と牛乳のまろやかなドリンクを思い浮かべる方も多いと思いますが、長崎発祥の「ミルクセーキ」は飲み物ではなく食べ物
卵・牛乳・練乳にかき氷を加えていて、スプーンを使って食べるフローズンデザートとして長崎県民に親しまれています!

白十字パーラー喫茶

白十字パーラー喫茶

白十字パーラーは佐世保のアーケード商店街にある洋菓子店です。
銘菓「ぽると」で有名なお店です。

白十字パーラー喫茶

手前は売店で、奥のカフェでミルクセーキを味わえます。
甘い練乳ミルク味のかき氷がシャリシャリで、口にいれるとさっと溶けます。
時間が経つとシェイクのように飲めるので、それもまた美味。

他にも、高さ30cmチャレンジパフェ(900円台)が何種類かあり、かなりのボリューム。
大人数でシェアするものいいかも。

白十字パーラー喫茶
場所:長崎県佐世保市上町1-7
営業時間:9:30〜20:00 ランチ営業、日曜営業

9. 蜂の家のシュークリーム

上述のレモンステーキでご紹介した「蜂の家」さんは、名物シュークリームでも有名。

蜂の家

蜂の家

こちらは一般のシュークリームの2倍の大きさの「ジャンボシュークリーム」(450円)。
中にはイチゴやマンゴーなどのフルーツが入っていて贅沢!
ハチミツ、洋酒などでできた甘いスカッチソースをかけていただきます。

名物デカ盛りスイーツとして、直径25cm、重さ2kgの軍艦シュークリーム(4,000円)もあります。
大食いに自信のある方や甘いもの好きの団体の方は挑戦してみては?
※前日までに要予約。

※東京で軍艦シュークリームを食べたい場合は、銀座本店に電話予約し取りに行く方法があります。
長崎からの配送になるため、1週間以上前に要予約。

蜂の家 銀座本店

蜂の家
場所:長崎県佐世保市栄町5-9
営業時間:11:00〜22:00(L.O.21:30) 朝食営業、ランチ営業、日曜営業

長崎グルメを楽しもう♡

ハウステンボス

いかがでしたか?
長崎のご当地グルメを堪能して、素敵な思い出をたくさん作ってくださいね!

長崎の観光スポットはこちら!