千葉の南端、館山市に行ってみよう!

アロハガーデンたてやま

館山ってどんなところ?

館山は房総半島の南端に位置し、三方を海で囲まれている開放的なエリア。
家族連れで楽しめる施設のほか、リゾートホテルも多くあるため都会の喧騒から離れてゆったりとした時間を味わえるのも魅力です。
また、日本列島を龍の形になぞらえると玉を持つ爪の部分であり、「つかんだ運は離さない」というパワースポットなども多くあります。

東京からの交通手段は?

おすすめは車!

車の場合は、館山自動車道で1時間40分。
いろんなスポットを効率よく巡るには、やはり小回りの利く車がおすすめ。

電車の場合は、下記ルートで2時間程度で到着できます。
東京駅-君津駅(総武線快速君津行き)→君津駅-館山駅(内房線館山行き)

持ち物の準備はOK?

旅先で役立つ持ち物を事前にチェックしておきましょう。

国内旅行の持ち物をチェック!あると便利で安心なおすすめグッズ20選
旅先で「しまった!アレを持って来ればよかった…」とならないように、国内旅行であると便利な持ち物を紹介します。必須アイテムから、夏・冬のシーズンごとに必要なもの、その他筆者が個人的におすすめする持ち物など。事前にしっかり準備して早めに安心できるように、ぜひチェックしておきましょう!

遊べる観光スポット7選!

1. ポピーの里 館山ファミリーパーク

関東最大級10万株のポピー畑!

ポピーの里 館山ファミリーパーク

ポピーの里毎年12月から5月GWまで花摘みを楽しめます。
パターゴルフハーブリース作りハーブ香水調合などの体験も充実、デートにも家族連れにもぴったり。
また、ドッグラン「わんわん広場」では愛犬を思う存分走らせてあげられるのでペット連れでも楽しめます。(ワンちゃん入園無料)

入園料は、大人(中学生以上)550円、小人(4歳以上)350円。
※3歳以下無料
ポピーの里の営業時間・アクセスはこちら!

ポピーの里 館山ファミリーパーク
場所:千葉県館山市布沼1210
アクセス:館山駅から車で21 分(9.7 km、「国道410号線」経由)
営業時間:Aシーズン:8:30~17:00(7月第4月曜日~8/31、12月第3月曜日~5/6、土日祝日)、Bシーズン:9:00~16:00(Aシーズン以外の平日)

2. アロハガーデンたてやま

植物園と動物園、フラダンスショーをまとめて楽しめる!

アロハガーデンたてやま

南国の楽園にもっとも近い庭園」がコンセプトのアロハガーデンたてやま。
植物園・動物園・フラテラスの3ゾーンに分かれており、1年中南国を満喫できます。

植物園ゾーンには、長さ300mの連続温室と高さ20mの大温室などの中にハイビスカスなどの南国特有の原色のお花が咲いていて綺麗です。

アロハガーデンたてやま

動物園ゾーンのアロハZOOでは、ゾウガメ・ダチョウ・カワウソなどたくさんの動物を鑑賞できます!
えさやり体験(1回100円)ではモルモット・ヒインコ・ヤギ・ヒツジ・水鳥と、ふれあい体験(無料)ではカピバラ・モルモットとふれあえます。

アロハガーデンたてやま

土日祝限定でフラやタヒチアンのダンスショーを行っているフラテラスでは、屋外ステージ・室内ステージ・芝生ステージとさまざまなステージでショーを楽しめます。
フラテラスショースケジュールはこちら!

入園料は、大人(中学生以上)1,300円、小人(小学生)800円、幼児(4~6歳)500円。
※3歳以下無料
アロハガーデンたてやまの詳細情報はこちら!

アロハガーデンたてやま
場所:千葉県館山市藤原1497
営業時間:通常 9:30〜17:00

3. 館山市立博物館(館山城)

あの南総里見八犬伝の資料も!

館山市立博物館

館山市立博物館は、里見氏の居城があった城山公園内にあります。
城山公園の中腹に博物館本館があり、山頂の館山城内は八犬伝博物館となってます。

公園内には、椿・梅・桜・ツツジ等の花木があり、桜の時期は絶景です。
児童向けアスレチックもあるので、子連れでも楽しく遊べます。

城山公園の概要

館山市立博物館

館山城跡からは絶景の千葉の海を眺められます。
城山公園全体を含めて、歴史好きでもそうでなくても楽しめる施設です。

観覧料は大人 400円、小・中学生・高校生 200円。
※特別会期中は異なるので要確認
館山市立博物館の観覧料はこちら!

館山市立博物館
場所:千葉県館山市館山351-2 城山公園内
アクセス:館山駅[西口]から徒歩約24分
営業時間:9:00〜16:45(入館は16:30まで)

4. 大福寺(崖観音)

インパクト大!崖に建つ社屋と観音様!

大福寺(崖観音)

大福寺(崖観音)は、なんと崖の上にあるお寺です。
養老元年(717年)に行基が、地元漁民の海上安全と豊漁を祈願して、山の岩肌の自然石に十一観世音菩薩を彫刻したそう。
うしろに迫る地層と、崖の中に建つお地蔵様は一見の価値あり。

大福寺(崖観音)

社屋の端からは綺麗な海と崖下のスリルを一度に堪能できます。

駐車場は2つあり、館山側から向かうと、細い山道の国道127号線沿いの大きな駐車場があるのでそちらに停めることをおすすめします。
山内の詳しいご案内はこちら!

大福寺(崖観音)
場所:千葉県館山市船形835
アクセス:那古船形駅[出口]から徒歩約15分

5. 安房神社

日本三大金運神社のうちのひとつ!

安房神社

日本三大金運神社のひとつとも言われる安房神社。
「イヤシロチ(弥盛地)」と呼ばれる、生命力が盛んになる場所でもあるそうなので、とても良い気が溢れています。

安房神社

境内には上の宮と下の宮があります。
上の宮に祀られているのはあらゆるものを創り出す神
心願成就や必勝祈願にもご利益があるそうなので、ものづくりに関わる方や勝負事がある方におすすめ。

下の宮に祀られているのは開拓の神で、今までと違った縁を結ぶことにご利益があるそうなので、心機一転新しい縁を結びたい方におすすめ。

安房神社
場所:千葉県市川市中山四丁目3番25号
アクセス:京成中山駅[出口]から徒歩約4分

6. 県立館山野鳥の森

自然豊かな野鳥の森で癒されて。

県立館山野鳥の森

安房神社から歩いてすぐの館山野鳥の森。
館内では館山の自然の成り立ちを勉強できます。

県立館山野鳥の森

森の中ではこんな可愛いうさぎさんにも会えるかもしれません。
館山野鳥の森は、なんと「日本森林浴の森100選」にも指定されている自然豊かな緑濃い森なんです!
バードウォッチング・ハイキング・自然散策で、日々の疲れを癒してリフレッシュしましょう。

7. 不老山薬師温泉

3万年前の海のエネルギーが溶け込んだ縄文海泉!

不老山薬師温泉

館山で唯一の源泉かけ流し天然温泉である不老山薬師温泉。
日帰り・宿泊どちらもやっている施設です。
(日帰り料金 大人700円 小人400円)

不老山薬師温泉

この先を進むと、館山の海を望む絶景を楽しめます!
ミネラルと酵素を含んだまろやかな源泉で、お肌はスベスベに。

不老山薬師温泉
場所:千葉県館山市布良600番地
営業時間:10:00~21:00

8. 沖ノ島公園

ありのままの自然と絶景が楽しめるスポット!

沖ノ島海水浴場

沖ノ島公園は、さまざまな海岸植物が観察できる海浜公園。
周囲約1kmの無人島で、サンゴ礁の北限でもあります。

沖ノ島海水浴場

夕暮れ時にはこんな景色を楽しめる絶景スポットでもあります。
じっくり探検するのも、夕方に寄って景色を楽しむのもおすすめです。

沖ノ島海水浴場
場所:千葉県館山市富士見付近
アクセス:館山駅[西口]から徒歩約57分

グルメ&スイーツ5選

9. 漁師料理たてやま

獲れたて海の幸の海鮮BBQ!

漁師料理たてやま

海鮮BBQができる漁師料理たてやま。
席が980席もあるとても大きなお店。
獲れたてを味わえるのは海が近い館山ならではの魅力!
エビやサザエがぷりぷりで絶品。

10. ふたご

地元の常連客でにぎわう海鮮居酒屋。

ふたご

館山駅すぐ近くにある地魚居酒屋ふたご。
ご夫婦で経営されており、地元の常連客の方でにぎわっています。

ふたご

お料理はアジフライといった新鮮な海鮮をはじめどれも絶品!
なめろうクジラなどはここで味わうべき一品。
ランチ営業も行っているのでランチ利用もおすすめです。

ふたご
場所:千葉県館山市北条2911
アクセス:館山駅西口徒歩1分 館山駅から143m
営業時間:12:00〜14:00 17:30〜24:00(L.O.23:30) ランチ営業、夜10時以降入店可

11. カフェ ダイヤモンドヘッド

広末涼子、反町隆史、竹野内豊のあの映画を完全再現!

カフェ ダイヤモンドヘッド

こちらは、館山を舞台に撮影された1997年の月9ドラマ『ビーチボーイズ』に登場する民宿ダイヤモンドヘッドをほぼ完全再現した喫茶店です。
なんと図面をフジテレビから入手して作られたというこだわり。

カフェ ダイヤモンドヘッド

中には当時のお宝写真グッズがたくさん。
店内ではいつもドラマ本編が流れているので、ゆったりと時を過ごせます。
ファンの方はぜひ他のロケ地にも訪れてみてください!

ビーチボーイズの主要ロケ地を巡る1日ドライブプランはこちら!

カフェ ダイヤモンドヘッド
場所:千葉県南房総市千倉町瀬戸2875-4
アクセス:JR内房線 千倉駅 徒歩20分 千倉駅から1,099m
営業時間:[金〜火] 11:00〜19:00 日曜営業

12. あづち茶屋

パワースポット参拝後に味わう抹茶の美味しさ。

あづち茶屋

先ほどご紹介した安房神社の境内にあるあづち茶屋。
参拝後に抹茶をいただくとほっこりとした気持ちになれます。

あづち茶屋
場所:千葉県館山市大神宮589
営業時間:[金・土・日・月曜祝日] 10:00〜16:00 日曜営業

一度は泊まってみたい贅沢ホテル!

13. オーベルジュ オーパヴィラージュ

全身でバカンスを味わえるオアシス。

オーベルジュ オーパヴィラージュ

館山は夏のバカンス向きのリッチなホテルがあることでも有名。
オーベルジュ オーパヴィラージュもそのひとつです。
ガーデンにはハート形のプールがあり写真映え抜群!
プール近くにはハンモックやパラソルもあり、リゾート気分を存分に味わえます。

オーベルジュ オーパヴィラージュ

裏庭には自家菜園や小川、読書を楽しめるチェアなどがあり自然に触れて癒されます。
記念日や大切な日にぜひ行ってみたい素敵なホテルです。

オーベルジュ オーパヴィラージュは下の赤いボタンから予約できます。