家族旅行なら佐賀県へ!

神野公園こども遊園地

佐賀県と聞いて思いつくことといえば…はにわ。

実は、佐賀県は家族連れにおすすめな観光スポットがたくさんあるんです。
今回は特に子連れで楽しめるスポットをご紹介します!

持ち物の準備はOK?

旅先で役立つ持ち物を事前にチェックしておきましょう。

国内旅行の持ち物をチェック!あると便利で安心なおすすめグッズ20選
旅先で「しまった!アレを持って来ればよかった…」とならないように、国内旅行であると便利な持ち物を紹介します。必須アイテムから、夏・冬のシーズンごとに必要なもの、その他筆者が個人的におすすめする持ち物など。事前にしっかり準備して早めに安心できるように、ぜひチェックしておきましょう!

1. 有田ポーセリンパーク

まるで外国⁉穴場インスタ映えスポット。

有田ポーセリンパーク

有田焼のテーマパークである有田ポリセンマークは、なんと入場無料です。

入園してすぐに目に飛び込んでくるツヴィンガー宮殿は、まるで海外にいるかのような雰囲気!

有田ポーセリンパーク

広大な敷地には、四季折々の花が楽しめる庭園もあります。

秋には、宮殿の裏にコスモスが咲き誇ります。

有田ポーセリンパーク

有田ポリセンパークでは手作り体験も!
下絵付け、手びねり、ろくろなどのコースがあります。

子供も熱中して楽しめます!

有田ポーセリンパーク
場所:佐賀県西松浦郡有田町戸矢乙340-8
アクセス:有田駅[出口]から徒歩約48分
営業時間:9:00〜21:00

2. メルヘン村

その名の通り、メルヘン好きにはたまらない!

メルヘン村

メルヘン村は、花とリスをテーマにした可愛らしいスポット。

敷地の中には15種類の遊具があり、おもいっきり遊べます!
料金は、大人1,100円、小人700円です。

メルヘン村

メルヘン村には、なかなかシュールなオブジェや遊具があります。

ウルトラマンの置物やリスの巨大滑り台などがあり、子供だけでなく大人も楽しめます。

メルヘン村

動物広場では、さまざまな小動物と触れ合えます。

犬やアライグマ、リスザルなど。
人慣れしていて、とっても癒されますよ。

メルヘン村
場所:武雄市西川登町大字神六20040 メルヘン村
アクセス:【車】西九州自動車道武雄南I.Cを降りたら右折して国道34号線に入り、日の出城の交差点で右折。車で約10分。長崎自動車道嬉野I.Cから約4分。 JRご利用の場合はJR武雄温泉駅よりJRバス嬉野温泉行に乗車、日の出城バス停下車、徒歩20分。 高速バスご利用の場合は嬉野インターチェンジ下車、タクシー等にご乗車いただくか、徒歩になります。 徒歩の場合は30分ほどかかります。 専用のバス停などはございませんので悪しからずご了承ください。
営業時間:[1月・2月・12月] 10:00〜17:00 [3月〜10月] 9:00〜18:00 [11月] 9:00〜17:00

3. 佐賀県立宇宙科学館ゆめぎんが

疑似的な宇宙を体験!

佐賀県立宇宙科学館ゆめぎんが

ゆめぎんがでは宇宙に関して楽しく学べます。

チケットは常設展示とプラネタリウムが楽しめる当日セット(大人910円、小・中学生360円)がおすすめ!

佐賀県立宇宙科学館ゆめぎんが

月の重力での歩行感覚を楽しめる機材や、あらゆる方向にぐるぐると回る機械などがあります。

不思議な感覚と、なかなかスリリングな体験は大人でも楽しめます!

佐賀県立宇宙科学館ゆめぎんが

天文台の望遠鏡では、月が観察できます。

楽しく学ぶのは子供にとって、とても重要なこと。
夏休みの自由研究にも役立つスポットです。

佐賀県立宇宙科学館ゆめぎんが
場所:佐賀県武雄市武雄町大字永島16351
アクセス:武雄温泉駅[御船山口]から徒歩約39分
営業時間:平日/9:15〜17:15、土日祝日/〜18:00