都心から50分の横須賀トリップへ

観音崎公園

逆光ですがこんにちは!
横浜生まれ横浜育ちの星崎まゆかです。

横浜といっても、地元は市内の端っこ。
小さいころから隣の横須賀にもよく遊びに行っていました。
横須賀には海や緑が多く、海軍基地がある街として歴史もありミリタリー好きの方にも人気なんですよ!

今回は(ほぼ)地元民がおすすめしたい横須賀の観光スポットと、1日で横須賀を満喫できるモデルコースをご紹介します♪

交通手段は何がおすすめ?

①車

横須賀らしい自然を堪能できるスポットの多くは海の近く。
そこまで電車は通っていないので、家族や友達とわいわい観光に行くなら車がおすすめです。

東京からは約1時間
人気スポットには大きな駐車場が完備されているので、車で気軽に行きやすいですよ。

②電車+バス

京急線の各駅から多方面へバスが出ており、公共交通機関だけでも回ることは可能。
品川駅から横須賀駅は京浜急行線で1時間というアクセスの良さも魅力です。

バスがないとかなり大変なスポットもあるので、時刻表は必ずチェックしておいてくださいね!

持ち物の準備はOK?

旅先で役立つ持ち物を事前にチェックしておきましょう。

国内旅行の持ち物をチェック!あると便利で安心なおすすめグッズ20選
旅先で「しまった!アレを持って来ればよかった…」とならないように、国内旅行であると便利な持ち物を紹介します。必須アイテムから、夏・冬のシーズンごとに必要なもの、その他筆者が個人的におすすめする持ち物など。事前にしっかり準備して早めに安心できるように、ぜひチェックしておきましょう!

ここは定番!見逃せない観光スポット5選

横須賀といえば、海と自然のイメージが強いのではないでしょうか。

自然だけでなく歴史的な観光スポットも多いので、大人から子どもまで楽しめるんですよ♪

そんな横須賀で人気のお出かけスポットをご紹介します。

1. 猿島

都心から一番近い無人島

秘境感満載の観光名所といえば、「ラピュタの世界みたい」と話題になっている猿島です。
船は往復で大人1,400円。

横須賀中央駅から徒歩15分ほどの三笠桟橋まで行き、10分ほど船に乗って到着です。
船乗り場付近には駐車場もありますよ。

こちらの見どころといえば、戦時中の軍施設などの歴史的遺産

かつては要塞の島として機能しており、現在も大砲などが残っています。

専門ガイドさんと一緒に回ると、より知識が深まり興味深いお話も聞けますよ。

毎年夏になると、バーベキューや海水浴を楽しむ人でいっぱいです♪
無人島で仲良しメンバーで食べるバーベキューは格別です!
また海釣りやバードウォッチングなど自然を満喫できるアクティビティもできます。

ちなみにペットの持ち込みは禁止で、島には猿もいませんよ。

猿島
場所:神奈川県横須賀市猿島
営業時間:3月〜11月:三笠発/8:30(始発)、猿島発/17:00(最終) 12月〜2月:三笠発/9:00(始発)、猿島発/16:30(最終) ※猿島は宿泊不可

2. くりはま花の国

気軽に行けるお花畑!

京急久里浜駅より徒歩15分ほど。
駐車場は2つあり、計428台止められます。

入場料無料で、春にはポピーが、秋にはコスモスが100万株咲き誇るお花畑が広がります。

また、ポピーまつりとコスモスまつりの期間中は無休で10時~16:00時の間に運行するフラワートレインは子供たちに大人気!

ハーブ体験教室など季節のイベントも開催されています。

ランドマークは冒険ランドに展示されている迫力満点のゴジラ
滑り台になっていて、小さな子どもに大人気です。

家族での観光の際、立ち寄ってみてはいかがですか?

くりはま花の国
場所:神奈川県横須賀市神明町1
アクセス:京急久里浜駅[東口]から徒歩約29分
営業時間:【ハーブ園】4月〜10月/9:00〜17:30、11月〜3月/9:00〜17:00 【ハーブ園内足湯】4月〜9月/10:00〜17:00、10月〜3月/10:00〜16:00 ※公園は24時間入園可能

3. 観音崎公園

自然とアートの三浦半島リゾート

観音埼灯台

浦賀駅からバスで15分ほど、終点まで乗ると観音崎公園に到着。

大きな駐車場が6つあり、384台も止められるのでドライブも安心です♪

バスを降りて目の前はもう海!
粗く削られた岩を足場に、荒波の迫力を間近で感じられます。

観音崎の海岸に延びる木製遊歩道、ボードウォークが整備されているのでお散歩コースにおすすめです。

観音崎公園
場所:神奈川県横須賀市鴨居4-1120
アクセス:浦賀駅[南出口]から徒歩約40分
営業時間:観音崎ビジターセンター/8:30〜17:30
観音埼灯台

バス停から15分ほど、急な坂や階段を上ってたどり着くのが観音崎灯台
日本最古の洋式灯台です。

フランス人技師F.L.ヴェルニーにより建設され、明治元年(1868年)9月に起工、翌年1月1日に点灯しました。

入館料は大人200円で、高い場所から東京湾や対岸の房総半島を臨めます。

観音埼灯台
場所:神奈川県横須賀市鴨居4-1187
アクセス:浦賀駅[南出口]から徒歩約48分
営業時間:4月〜9月 9:00〜17:00/10月〜3月 9:00〜16:00
横須賀美術館

敷地内にはほかにも、横須賀美術館や宿泊施設などがあります。
こちらの美術館では全国の絶景美術館ベスト5にランクインした美しい景色を眺められます。

東京都内から2時間、自然いっぱいのリゾート地を散策してみませんか?

横須賀美術館
場所:神奈川県横須賀市鴨居4丁目1
アクセス:馬堀海岸駅[出口]から徒歩約44分
営業時間:10:00〜18:00

4. 記念館 三笠

海軍と自然と、横須賀ならではの名所

汐入駅からバスで4分ほどで三笠公園へ。
こちらの記念艦三笠への入場料は大人600円です。

1905年の日本海海戦での勝利に貢献した戦艦三笠は、1926年には記念艦となり内部の見学もできるようになりました。

記念艦 三笠
場所:神奈川県横須賀市稲岡町82-19 三笠公園内
アクセス:横須賀中央駅[東口]から徒歩約13分

海を眺めながらまったりできる公園で、観光の休憩にもぴったり。

すぐそばが猿島への船乗り場なので、猿島に来た方はこちらも一緒に訪れてみてはいかがでしょうか。

三笠公園
場所:神奈川県横須賀市稲岡町82番
アクセス:横須賀中央駅[東口]から徒歩約11分
営業時間:8:00〜21:00(11月〜3月/9:00〜20:00) 音楽噴水時間/11:00・12:30・14:00・15:30・17:00・18:30・20:00(11月〜3月/18:30まで)

5. 長井海の手公園 ソレイユの丘

アスレチックで遊べる公園♪

三崎口駅からバスで15分ほどの終点の近くにある公園。

入園料無料ですが、たくさんのアスレチックがあり、子どもたちもたっぷり遊べます。

他にもゴーカート、おもしろ自転車、ボート、アーチェリーなど、大人も楽しめる有料遊具多たくさん!

園の奥の方にある「ふれあい動物村」では、ウサギやカピバラなど、かわいい動物たちと遊べます♪

無料なのに1日中遊べるくらい、見どころ満載です。

長井海の手公園ソレイユの丘
場所:神奈川県横須賀市長井4
アクセス:三崎口駅[出口]から徒歩約55分
営業時間:3月〜11月/9:00〜18:00、12月〜2月/9:30〜17:00

もっと横須賀を楽しむ!穴場観光スポット5選

横須賀にはまだまだ魅力があるんです。

海軍基地があるためアメリカンな雰囲気を味わえたり、パワースポットもあったり!

定番は回り切ったあなたにもおすすめしたい、ちょっとディープな観光スポットを紹介します。

6. どぶ板通り

アメリカンが「当たり前」な商店街

ドブ板通り (本町商店会)

汐入駅から徒歩2分で、日本でないような通りへ…。

付近には海軍基地があり、ミリタリーショップやアメリカンなレストランが軒を連ねています。

アメリカ人が多く住むエリアなので、看板も英語のものが多く、ドルが使えるというのも特徴です。

入口付近にある延命地蔵尊と英語での落書きのギャップが見られるのもここならでは。

日本とアメリカの文化が混ざった、不思議な通りです。

どぶ板通り商店街
場所:神奈川県横須賀市本町2-7 (ドブ板通り商店街振興組合)
アクセス:汐入駅[出口]から徒歩約4分

7. 東叶神社・西叶神社

横須賀屈指のパワースポット!

東叶神社(叶神社)

横須賀屈指のパワースポットがこちら。

東叶神社のお守り袋に、対岸にある西叶神社の勾玉を納めて身につけていると、良縁に恵まれるそうですよ♡

東叶神社(叶神社)

こちらは東叶神社
浦賀駅からバスに乗り2分ほどの新町で降りて、徒歩5分です。

目の前がすぐ海で、境内からの眺めも抜群です。

東叶神社(叶神社)
場所:神奈川県横須賀市東浦賀2-21-25
アクセス:浦賀駅[南出口]から徒歩約17分
西叶神社

こちらが西叶神社
浦賀駅からバスで約5分の紺屋町で降りると、バス停の目の前が鳥居です。

浦賀駅から2つの神社を回り帰ってくるのに、速足だと1時間ほどです。

西叶神社
場所:神奈川県横須賀市西浦賀1-1-13
アクセス:浦賀駅[南出口]から徒歩約14分

8. 浦賀の渡舟

約2分のプチ浦賀クルージング

浦賀の渡船 東渡船場

東叶神社と西叶神社、対岸にあるので足で回るのはかなり時間がかかってしまいます…。

ここでおすすめなのは、浦賀の渡船を利用すること!

小さな和風の船乗り場が目印です。

浦賀の渡船 東渡船場
場所:神奈川県横須賀市東浦賀2-19-10先
アクセス:京急浦賀駅から鴨居方面行きバス「鴨居行」「かもめ団地行」「観音崎行」他(約5分)「新町」バス停下車、徒歩3分
営業時間:朝7時から夕方6時ごろまで。 ※12:00~13:00までは、お昼休みです。
浦賀の渡船 西渡船場

神社の渡し船の雰囲気が出ている和風な船。

大人200円で、浦賀の海を約2分クルージングで楽しめます♪

浦賀の渡船 西渡船場
場所:神奈川県横須賀市西浦賀1-2-19先
アクセス:京急浦賀駅からバス「久里浜駅行」(約5分)「紺屋町」バス停下車すぐ
営業時間:朝7時から夕方6時ごろまで。 ※12:00~13:00までは、お昼休みです。

9. 走水神社

女子旅におすすめ!

馬堀海岸駅からバスで7分、徒歩2分で到着。

こちらは女子力アップ商売繁盛のパワースポットとして有名です。

ヤマトタケルノミコトの妻・オトタチバナヒメノミコトの伝説が女子力アップにつながっているんだとか。

しっかりお参りしましょう♪

走水神社
場所:神奈川県横須賀市走水2-12-5
アクセス:馬堀海岸駅[出口]から徒歩約34分
営業時間:自由

10. ヴェルニー公園

横須賀にはフランスもある⁉

汐入駅から徒歩5分の、フランス庭園様式を取り入れた花壇や噴水がすてきな公園です。

軍艦などの立派な艦船が泊っている横須賀本港を一望できます。
ヴェルニー公園周辺は昔、軍港でした。
アメリカ海軍施設(横須賀本港)と海上自衛隊の司令部(長浦港)が置かれた港として広く知られており、これらの港を船でめぐるご当地クルーズが毎日運航されています。
ご当地クルーズでは、アメリカ海軍や海上自衛隊の艦船を間近で見ることができる日本で唯一のクルージングツアーなのでぜひ立ち寄ってみてください。

約1,400株のバラが植えられ、さながらフランスの庭園です。

海沿いでこんなにロマンチックな公園、デートにもぴったりですよ♡

ヴェルニー公園
場所:神奈川県横須賀市汐入町1-1
アクセス:汐入駅[出口]から徒歩約5分
営業時間:通年 0:00〜24:00

日帰り観光におすすめ!モデルコース

ここまでおすすめスポットをご紹介しましたが、「実際どうやって回ればいいの?」とお悩みの方もいらっしゃいますよね。

そこで実際横須賀を電車とバスで回ってきた私がおすすめする、1日観光モデルコースをご紹介します♪

12:00 汐入駅

汐入駅

特急も止まる汐入駅からスタート。
駅を出て右方面を進むとどぶ板通りに到着します。

12:10 ハニービー

ハニービー

汐入駅から徒歩8分ほど、大きな道路に沿って歩くとたどり着く、ご当地グルメのよこすかネイビーバーガーが人気のお店。

ハンバーガーなのに野菜もたっぷりなのが嬉しいです。

ハニービー
場所:神奈川県横須賀市本町2-1
アクセス:京浜急行汐入駅下車 徒歩8分 汐入駅から375m
営業時間:11:30〜23:30 ランチ営業、夜10時以降入店可、日曜営業

13:15 三笠公園

ハニービーから徒歩20分ほどで三笠公園に到着。
ダイナミックな壁泉があり、夏には爽やかな水しぶきが気持ちがいいです。

歩いて腹ごなしした後は、海を眺めて休憩しましょう♪

三笠公園
場所:神奈川県横須賀市稲岡町82番
アクセス:横須賀中央駅[東口]から徒歩約11分
営業時間:8:00〜21:00(11月〜3月/9:00〜20:00) 音楽噴水時間/11:00・12:30・14:00・15:30・17:00・18:30・20:00(11月〜3月/18:30まで)

13:30 記念艦 三笠

こちらの三笠公園には、世界三大記念艦のひとつ、大日本帝国海軍の戦艦で日露戦争の際には東郷平八郎が乗船した「三笠」が停泊しています。

戦艦三笠の記念資料館となっており、艦内の見学もできます!

艦体は海戦で実際に使われていたものが現存しているので、とても貴重なものなんですよ。

記念艦 三笠
場所:神奈川県横須賀市稲岡町82-19 三笠公園内
アクセス:横須賀中央駅[東口]から徒歩約13分

14:30 三笠桟橋

三笠桟橋から、14:30に出る船に乗って猿島へ向かいましょう。

運行時間は季節によって異なるので、ぜひ公式ホームページからご確認ください。

14:40 猿島

船に乗って10分で猿島に到着♪
東京湾に浮かぶ、唯一の自然島です!

無人島冒険へ、さぁ出発しましょう。

コケが生い茂った壁は、レンガ造りのトンネル。

その神秘的な光景に、思わず息をのんでしまいます。

猿島
場所:神奈川県横須賀市猿島
営業時間:3月〜11月:三笠発/8:30(始発)、猿島発/17:00(最終) 12月〜2月:三笠発/9:00(始発)、猿島発/16:30(最終) ※猿島は宿泊不可

16:10 三笠公園

16:00の船に乗り、三笠公園へ。
乗り遅れないように気を付けてくださいね!

三笠公園
場所:神奈川県横須賀市稲岡町82番
アクセス:横須賀中央駅[東口]から徒歩約11分
営業時間:8:00〜21:00(11月〜3月/9:00〜20:00) 音楽噴水時間/11:00・12:30・14:00・15:30・17:00・18:30・20:00(11月〜3月/18:30まで)

16:20 よこすかポートマーケット

三笠公園の隣にある、「地産地消」「旬産旬消」をテーマにした市場。

横須賀産の野菜や魚などを買える、観光客にも地元の方にも人気のスポットですよ。

17:30 mikasa shopping plaza(ミカサ ショッピング プラザ)

よこすかポートマーケットから徒歩10分ほどの、アーケード街にあるショッピングモール。

こちらにはお土産屋さんがあり、横須賀土産を探すのにもってこいです!

mikasa shopping plaza
場所:神奈川県横須賀市大滝町2丁目23
アクセス:横須賀中央駅から徒歩4分

18:10 どぶ板通り商店街

ドブ板通り (本町商店会)

ミカサショッピングプラザから徒歩7分ほどでどぶ板通り商店街へ。

この時間になると、中から洋楽が聞こえてくるバーなどもオープンし始めます。

どぶ板通り商店街
場所:神奈川県横須賀市本町2-7 (ドブ板通り商店街振興組合)
アクセス:汐入駅[出口]から徒歩約4分

18:20 TSUNAMI(ツナミ)

TSUNAMI

たくさん歩いておなかも空いたところで、ご当地グルメのよこすか海軍カレーを食べましょう♪

どぶ板通りの中でも特に人気のレストランで、平日夜もほぼ満席です。
時間に余裕を持って立ち寄ってみてください。

TSUNAMI
場所:神奈川県横須賀市本町2-1-9
アクセス:・京浜急行本線「汐入」駅より、徒歩5分・京浜急行本線「横須賀中央」駅より、徒歩10分※「横須賀中央」駅は快速特急が停車するので便利です。※ドブ板通り沿いにお店があります。鉄人28号の模型が目印です。 汐入駅から357m
営業時間:[平日] 11:00〜22:00(L.O.) [土日祝] 10:00〜22:00(L.O.) ランチ営業、日曜営業