自由が丘には心ときめくスイーツがたくさん♡

gram 水戸オーパ店 (グラム)

検索するとたくさん出てくる自由が丘のスイーツショップ。

「どのお店も美味しそうで迷っちゃう〜」とお困りの方、
「どうせなら人気店に行きたい!」という方必見!

食べるの大好き中村真理子がおすすめする、ワンランク上のスイーツたちをご紹介します。

1. Neighborhood and Coffee 奥沢2丁目店(ネイバーフッド アンド コーヒー)

ワンランク上のスタバで頂くスイーツ。

Neighborhood and Coffee 奥沢2丁目店

スタバ系のカフェで、店内の雰囲気も良く落ち着いて過ごせます。

ゆっくりできるので、おひとり様でもデートにもおすすめです。

Neighborhood and Coffee 奥沢2丁目店

人気はこちらのクリームブリュレラテ(650円)です。

目の前で焦げ目をつけてくれるパフォーマンスにびっくり!
出来立てのクレームブリュレは絶品。

Neighborhood and Coffee 奥沢2丁目店
場所:東京都世田谷区奥沢2-38-9
アクセス:自由が丘駅 南口から徒歩2分。 自由が丘駅から232m
営業時間:8:00〜22:00

2. パティスリーエール

可愛いすぎるプチサイズのケーキたちは芸術品。

パティスリーエール

商店街にある、お洒落なお店です。

かわいくてお洒落な入り口にワクワク♡

パティスリーエール

通常のケーキより小さなサイズケーキ、プティフールが有名なお店です。

見た目は美しく味は繊細でおいしい〜。

パティスリーエール
場所:東京都世田谷区奥沢8-34-18
アクセス:九品仏駅から47m
営業時間:11:00〜20:00

3. ニューニューヨーククラブ

レインボーベーグルはとってもフォトジェニック!

ニューニューヨーククラブ

由が丘駅から徒歩5分ほどのところにあるベーグル屋さんです。

レインボーベーグルは土曜日限定の商品になります。

ニューニューヨーククラブ

レインボーカラーベーグルクリームチーズサンド(600円)です。

クリームチーズともちもちなベーグルとの相性が抜群です。

ニューニューヨーククラブ
場所:東京都目黒区緑ヶ丘2-15-14 古川荘1F
アクセス:自由が丘駅正面口を出て、すぐ右に。「一誠堂」と「自由が丘デパート」の間の屋根つきの歩道を進む。横断歩道に出たらメガネ屋さん「ten-o-one」のある四つ角を右に曲がる。ガードをくぐり、そのままグリーンロードを直進。3分ほど歩くと、ヤマダ電機がある。ヤマダ電機の前を通り過ぎて、すぐ右手側、3軒目の建物の1階がニューニューヨーククラブ。自由が丘駅から徒歩5分。 自由が丘駅から433m
営業時間:[月、水〜金] 11:30〜20:00 [土、日] 8:00〜20:00 ※基本上記営業時間となりますが、流動的なため詳細はHP、facebook、instagramをご確認ください。 朝食営業、ランチ営業、日曜営業

4. 自由が丘スイーツフォレスト

スイーツのテーマパーク!

自由が丘スイーツフォレスト

自由が丘駅から徒歩5分ほど。

有名なスイーツのお店が7、8店舗入ってます。何種類ものスイーツを堪能できますよ♡

自由が丘スイーツフォレスト

季節限定のケーキや期間限定のショップが多いお店なので、飽きることなく何度も楽しめます。
ちなみにクリスマスはこんなイベントを開催!

イートインスペースもあり店内も可愛いので、お子様も楽しく過ごせる場所です。

自由が丘スイーツフォレスト
場所:東京都目黒区緑が丘2-25-7
アクセス:自由が丘駅[南口]から徒歩約3分
営業時間:店舗により異なる

5. TODAY'S SPECIAL Jiyugaoka(トゥデイズスペシャル)

おしゃれ雑貨の揃うお店にあるカフェです。

TODAY'S SPECIAL 自由が丘

雑貨屋さんがやっているカフェなんです。

昼間も良いですが、実は夜も女子会などにぴったりの雰囲気です。

TODAY'S SPECIAL 自由が丘

こちらはレモンクリームパイ(500円)です。
酸味のあるレモンとメレンゲがとてもおいしい

「メニューの文字だけではわからない」という方は、ショーケースの中にケーキが並んでいるので、そちらを見て決めましょう!

TODAY'S SPECIAL 自由が丘
場所:東京都目黒区自由が丘2-17-8 カームヒルズ自由が丘 3F
アクセス:自由が丘駅徒歩5分 自由が丘駅から248m
営業時間:日-木 11:00-23:30 金・土・祝前日 11:00-23:30 (ランチ 11:00-15:00) ランチ営業、夜10時以降入店可、日曜営業

6. モンサンクレール

人気店!有名パティシエがシェフのお店。

モンサンクレール

自由が丘駅から徒歩10分ほど。赤い看板が目印です。
世界のトップパティシエ辻口博啓さんがオーナーシェフのこちらのお店。

フィナンシェなど焼き菓子など、種類も豊富です。

モンサンクレール

ショーケースにはたくさんの種類のケーキが!

テイクアウトだけでなく、店内にはカフェスペースも併設されています。
人気店なだけに、休日はカフェが混雑していることも。

モンサンクレール
場所:東京都目黒区自由が丘2-22-4
アクセス:東急東横線、大井町線・自由が丘駅正面口から徒歩10分正面ロータリー右側に、都営バスの降車専用バス停があります(みずほ銀行側)。駅を背にそのまままっすぐ、右手に和菓子の『蜂の家』さんを見ながら路地を入って行き、最初の信号を右折。そのまま道なりに進んでいきます。信号のある十字路を越えたら左にカーブし、さらに上り坂になり、だんだん住宅地の風情が出てきますが、まったく気にすることなしに道なりに。坂の途中、左手に自由が丘学園があります。その坂を上りきったら左側にモンサンクレールはあります。間口が広いので見過ごすことはないと思います。 自由が丘駅から626m
営業時間:11:00〜19:00 サロン 11:00〜19:00 17:30(L.O) 日曜営業

7. KOST(コスト)

隠れ家フレンチレストランのデザートは最高です。

KOST

ランチコースは3種類ですが、デザートが着くのは2種類。

お食事も美味しいですが、パティシエの作るデザート目当てに来るスイーツグルメや方も多いとか。

KOST

苺のキャラメリゼパイです。
キャラメリゼされたパイの上にカスタード。

可愛く盛り付けられたいちごやフルーツとの相性が抜群の一品。

KOST
場所:東京都世田谷区奥沢6-28-10
アクセス:自由が丘駅から徒歩。大井町線九品仏駅から徒歩。(自由が丘駅より九品仏駅の方が近い) 九品仏駅から275m
営業時間:11:00〜15:30(L.0) 18:30〜24:00(L.0) ランチ営業、夜10時以降入店可、日曜営業

8. モンブラン

日本初のモンブランのお店!

モンブラン

1933年創業の老舗洋菓子店。
モンブラン発祥のお店と言われています。

写真は期間限定だった利平栗だけを使ったモンブラン(880円)。

モンブラン

テイクアウト用の包装紙もとってもハイカラでおしゃれ!

モンブランはフランスが発祥ですが、それをテイクアウトできるケーキとして日本で初めて販売したのはこのお店なのだとか。

モンブラン
場所:東京都目黒区自由が丘1-29-3
アクセス:東横線自由が丘駅より徒歩2分 自由が丘駅から106m
営業時間:10:00〜19:00 ランチ営業、日曜営業

9. ふなわかふぇ 自由が丘

大人から子供まで大人気の和スイーツです。

ふなわかふぇ 自由が丘

自由が丘駅から徒歩4分のところにあるカフェです。

店内は、和風ではなくウッド調で木が生えています。面白い♪

ふなわかふぇ 自由が丘

抹茶ラテ(450円)と 芋ようかん(129円)です。

まるで本物のお芋を食べているかのような味、濃厚でしっとりした食感です。

ふなわかふぇ 自由が丘
場所:東京都目黒区自由が丘1-26-2
アクセス:東急東横線自由が丘駅徒歩4分 自由が丘駅から203m
営業時間:11:00〜19:00 日曜営業

10. パティスリー・パリ セヴェイユ

チョコレートスイーツといえばここです。

パティスリー・パリ セヴェイユ

チョコレートの名店でいただくケーキ。
フォンダンショコラ(350円)です。

食べていくと中から温かいチョコレートが溢れ出す一品♡

パティスリー・パリ セヴェイユ

何度でも食べたいケーキばかりです。

お土産にもぴったりの美味しいスイーツショップです。

パティスリー・パリ セヴェイユ
場所:東京都目黒区自由が丘2-14-5 館山ビル 1F
アクセス:東急 自由が丘駅より徒歩3分 自由が丘駅から198m
営業時間:10:00〜20:00 ランチ営業、日曜営業

自由が丘おすすめスイーツ特集でした。

いかがでしたか…?
どのお店もおいしいスイーツが食べられます。

自由が丘にはいろんなスイーツのお店がありますよね。
ぜひお気に入りのお店を見つけて行ってみてください!

自由が丘スイーツフォレスト

自由が丘ランチもおすすめします。