箱根は日帰り旅行に最適の場所!

箱根湯本

箱根と言えば温泉街のイメージが、かなり強いですよね。

そんな箱根には、温泉の他にも様々な魅力を持った観光スポットがたくさんあります。

今回は、プレイライフ編集部が、日帰り用箱根のおすすめモデルコースをまとめてみました!

お得情報も載っているので、ぜひ箱根へ観光の際は参考にしてみてくださいね♪

行く前に購入しておくべきもの!

箱根湯本駅

箱根観光に行く前に、「箱根フリーパス」をご存知でしょうか?

箱根フリーパスとは、箱根の交通機関を自由に乗り降り出来る!、という優れもの。

旅行一か月前から小田急の全駅で購入でき、大人5,140円です!

また、フリーパスでのお得な割引もあるので、公式サイトをチェックしておきましょう♪

小田急線新宿駅8-9番線ホーム

そして、新宿から箱根までのロマンスカーのチケットも忘れずに!

チケットが無くても箱根まで行けるのですが、圧倒的に早いのでロマンスカーがおすすめ♪

小田急ロマンスカーwebサイトから購入できるので、ゆったりと行くまでを楽しみたい方はぜひ。

箱根のグルメが気になる方はこちらもチェック!

箱根の名所を巡るモデルコース!

7:30 新宿駅

ロマンスカーに乗ってレッツゴー!

小田急線 新宿駅

7:30出発の特急ロマンスカー(はこね83号)に乗って箱根へ向かいます。
朝ごはんは車内で軽めに頂いておきましょう!

9:05 箱根湯本駅

目的地の箱根に到着!

箱根湯本

新宿駅から90分ほど、箱根湯本駅に到着です!
ここから9:28発の箱根登山バスに乗って、次のスポットへ向かいます。

10:15 箱根町駅

まるで気分は海賊!?

箱根町港

バスに揺られて40分ほど、箱根町港に到着。
箱根町には、レストランやカフェがあるので一息つくこともできます。

ここでは、10:40発の海賊船に乗りましょう!
フリーパスを持っていれば無料で、芦ノ湖の綺麗な景色を眺められます。

10:50 元箱根港

経由地点で降りよう!

元箱根港

10分ほどの航海で、元箱根港へ到着。
本当なら、もう少し先まで行けるのですが、あえてここで降りましょう

元箱根港
場所:足柄下郡箱根町元箱根6-40
アクセス:箱根湯本駅から箱根登山バス(H路線)約38分「元箱根港」バス停下車。

11:00 ベーカリーアンドテーブル

少し早めのお昼を!

ベーカリーアンドテーブル箱根 (Bakery&Table)

元箱根港から徒歩5分ほど、ベーカリーアンドテーブルに到着です。
ここで少し早めのお昼を頂きましょう!

ベーカリーアンドテーブル箱根 (Bakery&Table)

このカフェは、なんとテラス席に足湯が設計されているのです
芦ノ湖の絶景を眺め、足湯に癒されながら、絶品のパンを食べられます♪

ベーカリーアンドテーブル箱根 (Bakery&Table)
場所:神奈川県足柄下郡箱根町元箱根9-1
アクセス:芦ノ湖湖畔/箱根海賊船 元箱根港すぐ東名 厚木IC 〜55分(小田原厚木道路〜箱根新道〜県道75号経由)東名 御殿場IC 〜45分(国道138号〜県道75号経由)お車でいらっしゃるお客様は周辺の観光駐車場をご利用ください。
営業時間:<パーラー>10:00〜15:00<ベーカリー>10:00〜17:00<2Fカフェ>8:30〜17:00(L.O.16:30)<3Fレストラン>11:00〜18:00(L.O.17:00)★朝食...土日祝のみ 9:00〜11:00(L.O.10:00)朝食営業、ランチ営業、日曜営業

12:00 箱根神社

関東屈指のパワースポットでお参り。

箱根神社

ベーカリーアンドテーブルから徒歩10分ほど。
関東でも指折りのパワースポット、箱根神社に到着です!

心願成就、勝負ごとに強くなるご利益が頂けるかも♪

12:15 九龍頭神社

恋愛祈願ならここ!

九頭龍神社

箱根神社のすぐ隣にある、九龍頭神社。
縁結びの加護がある事で名高く、人気のパワースポットです!

九頭龍神社

この神社の御水は、名前の通り、九の龍から出てきます!
飲むと体にある不浄を洗い流してもらえるので、ぜひ飲んでみてください♪

九頭龍神社
場所:神奈川県足柄下郡箱根町元箱根144
アクセス:桃源台駅[出口]から徒歩約25分

12:40 元箱根港

再び海賊船に乗って移動!

芦ノ湖 元箱根港

徒歩10分ほど、再び元箱根港へ。
ここから12:40発の海賊船に乗って、次のスポットへ!

元箱根港
場所:足柄下郡箱根町元箱根6-40
アクセス:箱根湯本駅から箱根登山バス(H路線)約38分「元箱根港」バス停下車。

13:10 桃源台港

ロープウェーで登山。

桃源台港

船に揺られて30分ほど、桃源台港へ到着。
こちらでは、絶景を眺められるロープウェーに乗られます!

早雲山駅

13:23発のロープウェーに乗って、次のスポットへ向かいましょう!
なお、フリーパスを持っていれば、こちらも無料です♪

13:45 大涌谷

温泉の黒い卵は必見!

大涌谷

ロープウェーに揺られ20分ほど、大涌谷へ到着。
至る所から白い煙が出てきており、今なお火山活動を続けている山

その自然の力強さから、箱根でも人気のスポットとなっています!

大涌谷

大涌谷のおすすめポイントは、玉子茶屋で販売されている、黒たまごです!

自然の温泉を利用して調理された茹で卵で、一個食べれば7年寿命が増えるとも…。

5個入りで500円なので、ぜひ食べてみてください♪

食べ終わったら、14:33発に乗りましょう!

大涌谷
場所:神奈川県足柄下郡箱根町仙石原1251
営業時間:8:30〜17:00 ※季節により異なる

14:41 早雲山駅

ケーブルカーに乗り換え!

早雲山駅

ロープウェーで8分ほど、早雲山駅に到着です!

ここからはケーブルカーに乗り換え、14:55発に乗り、次のスポットへ向かいます。

早雲山駅
場所:神奈川県足柄下郡箱根町強羅1300-489

15:05 強羅駅

公園へレッツゴー♪

強羅駅

電車に揺られ10分ほど、強羅駅に到着。
ここで少し寄り道します!

強羅駅
場所:神奈川県足柄下郡箱根町強羅1300−329

15:20 強羅公園

四季折々の花々が見られる!

箱根強羅公園

強羅駅から徒歩10分ほど、箱根強羅公園です。
大正3年に設計されたフランス式の庭園で、季節ごとの綺麗な花々を見られます!

フリーパスを持っていれば、無料です

箱根強羅公園

季節ごとの花の詳細は、公式サイトに載っているので要チェックです!
ぜひ四季折々の美しい花を眺めてみてください♪

箱根強羅公園
場所:神奈川県足柄下郡箱根町強羅1300
アクセス:公園上駅[出口2]から徒歩約2分

16:15 強羅駅

再び電車に乗って移動。

強羅駅

再び、強羅駅に戻ってきます。
ここからは箱根登山線に乗り換え、16:23発に乗車

17:10 箱根湯本駅

箱根湯本に帰還。

箱根湯本駅

出発地点だった箱根湯本に到着!
乗車時間は、およそ45分ほど。

17:20 天然温泉 和泉

こだわりを持った温泉でリラックス♪

天然温泉 和泉

箱根湯本駅から徒歩10分ほど、天然温泉 和泉に到着。

この温泉は、源泉をほぼそのまま使っているため、新鮮な温泉を楽しめます

移動で疲れた体を、温泉でゆっくりと癒しましょう♪

料金は、大人1,250円です。

天然温泉 和泉
場所:神奈川県足柄下郡箱根町湯本657
アクセス:箱根湯本駅より徒歩10分
営業時間:平日 11:00~21:00 土・日・祝日 10:00~21:00 ※入浴受付は20:00修了です。

18:30 はつ花 本店

歴史感じる老舗のそば。

はつ花 本店

温泉から上がり歩いてすぐ、はつ花です。
創業80年を誇る老舗のお蕎麦屋さんで、箱根の名物となっています!

はつ花そば

こちらが、名物の山かけそば(950円)。
つなぎに水を使っていないため、蕎麦本来の風味を感じれます

丹沢産の自然薯も非常に粘り気が強く、卵と絡み合う絶品です♪

はつ花 本店
場所:神奈川県足柄下郡箱根町湯本635
アクセス:小田急線箱根湯本駅から湯元橋まで歩いて5〜10分程度 箱根湯本駅から389m
営業時間:10:00〜19:00 ランチ営業、日曜営業

19:20 箱根湯本商店街

お土産を見つつ、お饅頭を食べ歩き!

箱根湯本商店街

お蕎麦を食べ徒歩5分ほど、駅すぐの商店街に到着。
このお土産屋さんが立ち並ぶ感じが、いっそう旅行の雰囲気を盛り上げてくれます!

試食もできるので、食べながらぶらぶらするだけで楽しいです。

菊川商店

箱根温泉まんじゅうのお店もたくさんあります。
中身は白あんで、1個70円とかなりリーズナブル!

一口サイズなので、他のお店の食べ歩きも楽しんでくださいね♪

箱根湯本商店街
場所:神奈川県足柄下郡箱根町湯本
アクセス:箱根湯本駅からすぐ

20:00 箱根湯本駅

ロマンスカーに乗って帰宅!

箱根湯本駅

商店街を見終わったら、いよいよ箱根観光も終わり。
20:12発のはこね50号に乗り、帰宅します!

21:50 新宿駅

帰宅するまでが旅行!

新宿駅

約90分ほど電車に揺られ、新宿駅へ帰還。
帰るまでが旅行なので、気を付けて帰りましょう!

新宿駅
場所:東京都新宿区新宿3丁目38-1
アクセス:新宿駅[マイシティ側地上3]から徒歩約0分

箱根を満喫しよう!

いかがでしたでしょうか。
都心からアクセスも良く、日帰り旅行にもぴったりな箱根。

ぜひ、箱根へ観光の際は参考にしてみてくださいね♪