10:00 山形駅

東京駅から新幹線で山形へ行こう。

山形駅

山形市内の玄関口JR山形駅には新幹線で行くのがおすすめです。
山形新幹線に乗れば乗り換えなしの快適な旅が楽しめます。

JR東京駅からJR山形駅は、約3時間と短時間で行けますよ。

レンタカーを借りてレッツゴー!

山形市

山形駅の近くにはレンタカーの店が多くありますので、車を借りて山形市内へレッツゴー!
まずは有名な蔵王のお釜を目指しましょう。

11:30 御釜

雄大な自然に圧倒。

御釜

蔵王と言えばやはり御釜です。
山形駅から車で約1時間です。

駐車場からは徒歩約5分で行け、展望台周辺には荒々しい荒野が広がっています。

展望台から御釜を目指す。

御釜

展望台には多くの観光客が御釜を目指して歩いていきます。
ぎりぎりの柵のあるところまで歩いていきましょう。

運が良ければ御釜を眺められる。

御釜

御釜は蔵王五色岳にある火山湖で、美しいエメラルドグリーンが特徴です。

この絶景は春から夏にしか見られないことに加え、気象条件が合わないとガスで見れないというハードルがとても高い絶景です。
晴れた日の御釜はまさに芸術ですので一度は見てみましょう。

見に行く時間は午前中がおすすめです。

なんと神社まである。

御釜

お釜には蔵王刈田嶺神社があります。
平安時代から続く歴史ある神社だとい言われています。
時間がある方はお参りしましょう。

御釜
場所:宮城県柴田郡川崎町

御釜を眺めながら、ずんだだんごを食べる。

蔵王山頂レストハウス

散策が終わったら蔵王山レストハウスで休憩しましょう。

釜カツ丼からずんだだんご、ずんだラテまでさまざまな料理が売っており休憩・昼食にもってこいです。

蔵王山頂レストハウス
場所:宮城県刈田郡蔵王町遠刈田温泉倉石岳国有林地内 2F
アクセス:山交バス 山形駅前→蔵王刈田山頂(お釜)宮城交通 白石駅前→宮城蔵王ロイヤルホテル前 宮城蔵王ロイヤルホテル前→蔵王刈田山頂
営業時間:9:00〜16:30 ランチ営業、日曜営業

13:30 大山桜

山形でおいしいそばを食べよう。

大山桜

次はそばを食べます。山形で知る人ぞ知るそば店大山桜へ。

西蔵王の地粉を使ったそばは地元でも大評判です。

上品な太さで白っぽくコシのあるそばは、ざる2枚に盛られる昔ながらのスタイルです。
天ぷらもついてきます。

大山桜
場所:山形県山形市大字土坂甲231
営業時間:11時30分〜15時

15:00 山寺

長い階段を上っていこう。

宝珠山立石寺

山形市といえば山寺
ここ山寺はその名のとおり山の上にあるお寺で、断崖絶壁を眺めながら1,015段の階段を登っていきます。

この山寺は山形県山形市にある天台宗の寺院です。
清和天皇の命を受けた慈覚大師円仁が860年に開山したといわれる、歴史あるお寺なんですよ。

300円で入場できます。

頂上からから望む美しい景色。

宝珠山立石寺

煩悩を捨て階段を登っていくと奥之院へ到着。
奥之院は山寺の一番上にあるので景色も最高です。

眼下には通ってきた道沿いの建物や遠く向こうの山並みも見え、山々の絶景が味わえます。

山形県で一番有名な絶景を。

宝珠山立石寺

山寺に行ったら絶対にいきたいのが納経堂と開山堂です。

これは山寺で一番有名なところなので、撮影は欠かせません。

この山寺は、山形に観光でお越しの際は外せない観光スポットのひとつです。

暑い日は醤油アイスを食べよう。

宝珠山立石寺

山寺から下山したら早速お土産もある茶屋で休憩します。

暑かったのでここでは醤油アイスを食べました。
みたらしだんごの味がしておいしかったです。

宝珠山立石寺
場所:山形県山形市山寺4456-1
アクセス:山寺駅[出口]から徒歩約5分

18:00 ジンギスカンシロー

山形で楽しむジンギスカン。

ジンギスカン・シロー

山寺を楽しんだ後は夕食にジンギスカンを食べます。

再び蔵王方面へ移動し有名なジンギスカンジローへ。

特に素材ににこだわったジンギスカンがおすすめ。
お値段も高すぎず味わえます。

ジンギスカン・シロー
場所:山形県山形市蔵王半郷266-10
アクセス:蔵王駅から2,195m
営業時間:(月〜金) 11:00〜14:00 17:00〜20:00(LO) (土・日・祝) 11:00〜14:00 17:00〜20:00(LO) ランチ営業、日曜営業

21:00 山形うわの湯温泉天神の湯

自然いっぱいの温泉へ。

山形うわの温泉 天神乃湯

ジンギスカンを楽しんだ後は露天風呂へ行きましょう。

山形うわの温泉天神乃湯は22時30分まで開店しており、自然がいっぱいの露天風呂で入浴を楽しむことができます。

入浴料はなんと390円です。

山形うわの温泉 天神乃湯
場所:山形県山形市蔵王上野313-1
アクセス:茂吉記念館前駅[出口]から徒歩約50分

22:30 西蔵王公園

山県市内の夜景を一望。

西蔵王公園

温泉を楽しんだ後は山形市内の夜景を一望できる西蔵王公園の展望台で夜景を眺めましょう。

宝石のような美しい山形市内の夜景は、県内でもトップクラスの美しさです。
温泉に入った後なので湯冷めをしないよう気を付けてくださいね。

山形市内から車で約20分程度で行けます。

西蔵王公園
場所:山形県山形市大字岩波〜上桜田

山形市周辺のおすすめグルメ・カフェ

1. 紅の蔵

そば処紅山水

山形県の名物料理と言ったら冷たい肉そばが挙げられます。

山形市内の中心部、山形まるごと館紅の蔵にあるそば処紅山水で味わえます。

このお店は「挽きたて・打ちたて・茹でたて」にこだわっているとのことで、やや時間がかかるため時間に余裕を持って行きましょう。

そば処紅山水
場所:山形県山形市十日町2-1-8
アクセス:JR山形駅より徒歩10分JR山形駅よりタクシーで5分JR山形駅より100円循環バス「十日町」下車徒歩0分 山形駅から759m
営業時間:11:00-21:00(LO:20:30) ランチ営業

2. 水車生そば

水車生そば

山形市周辺の人気メニューがこれ。天童市にある水車生そば鶏中華です。
おそばもおすすめなのですがここの鶏中華は大人気です。

鳥中華はそばに使う和風だしと鶏肉を使ったラーメンです。

鶏がしっかりと和風だしに染み込み甘みある上品な味で、中太縮れ麺もよく和風だしに合います。

水車生そば
場所:山形県天童市鎌田本町1-3-26
アクセス:JR天童駅から、徒歩15分山交バス「天童温泉」停留所から、徒歩2分 天童駅から984m
営業時間:11:00〜23:00 ランチ営業、夜10時以降入店可、日曜営業

3. クラシックカフェ

クラシックカフェ

山県市内の中心部にある七日市御殿堰にあるクラシックカフェもおすすめです。
御殿堰に沿って進み、奥まった所にあるクラシックカフェは落ち着いた雰囲気の大正時代の蔵を活用したカフェです。

コーヒーはエチオピア産やコロンビア産等の様々な国の豆を選ぶスタイルです。
どれも380円とリーズナブルに、おいしいコーヒーを味わえます。

クラシックカフェ
場所:山形県山形市七日町2-7-6
アクセス:JR 山形駅 東口 徒歩20分JR 山形駅 東口 車5分 山形駅から1,173m
営業時間:[火〜土] 11:30〜16:00 17:30〜22:30 [日・祝] 11:30〜18:00 ランチ営業

山形で1日楽しもう。

いかがでしたか?

山形市では1日で雄大な自然を楽しめます。
ぜひとも山県市へ行ってみましょう。

もっと山形の観光スポットに行ってみよう。