沖縄に来たらウミカジテラスへ!

青い空と白い街並みが織り成す絶景のまちへ。

瀬長島ウミカジテラス

沖縄に行ったらウミカジテラスへ行きましょう。
とてもフォトジェニックな商業施設です!
白いまちと沖縄ならではの青い海はのコントラストはかなり美しいです。

那覇空港からウミカジテラスの行き方。

沖縄空港から近いウミカジテラスへ。

那覇空港(沖縄)

那覇空港へは羽田空港から飛行機で行きましょう。
那覇空港へは飛行機で約2時間です。

飛行機ではもちろんハーゲンダッツ。

那覇空港(沖縄)

ANAの沖縄便では限定でバニラ味のハーゲンダッツが売っています。飛行機の中で贅沢な時間を楽しみましょう。

赤嶺駅からシャトルバスへ乗ろう。

赤嶺駅からウミカジテラスへ。

赤嶺駅

那覇空港駅から一駅で到着する赤嶺駅へ。
赤嶺駅からおよそ30分に1本のペースでシャトルバスが出ています。

ウミカジテラスへ着いたらまずは温泉へ。

バスで一本で行けるウミカジテラス。

瀬長島ウミカジテラス

無料シャトルバスに乗って約30分で瀬長島ホテル前に到着します。
沖縄暖かいのでとても開放的な気持ちになります。

空港から近い沖縄の豪華ホテルに泊まろう。

瀬長島ホテル

ウミカジテラスでおすすめのホテルはこれ瀬長島ホテルです。
やはり那覇空港から近いところがうれしいです。

なんと温泉付きアイランドリゾートホテルです。

瀬長島ホテル
場所:沖縄県豊見城市字瀬長174-5
アクセス:無料シャトルバス※前日20時までに必ずご予約。※当日のご予約は受け賜れません。座席に限りあり。 赤嶺駅から2,690m
営業時間:チェックイン15:00 チェックアウト翌11:00

おすすめは琉球温泉龍神の湯。

琉球温泉 龍神の湯

ここには琉球温泉 龍神の湯があり開放的な露天風呂に入りながら沖縄の美しい海を楽しめます。シーサーの銅像が独特ですね。

沖縄の海の絶景を眺めながら汗を流そう。

瀬長島

この海を見ながら入浴を楽しめる琉球温泉龍神の湯

沖縄の海の絶景を楽しみながら露天風呂を楽しみましょう。
これはとにかく快適すぎて病みつきになってしまいます。

日帰り温泉は1,330円と値段もリーズナブルです。

瀬長島
場所:沖縄県豊見城市字瀬長
アクセス:赤嶺駅[出口]から徒歩約45分

ウミカジテラスを巡ろう。

恋人と行きたいウミカジテラス。

瀬長島ウミカジテラス

ウミカジテラスは白で統一された癒しと感動のアイランドリゾートがテーマの商業施設です

有名なギリシャの海沿いの街をイメージしてデザインされています。
なんとなくですがヨーロッパの集落が集まったような雰囲気です。

美しいウミカジテラスはぜひぜひカップルで歩きたいですね。

ギリシャのような白いまちに圧倒されよう。

瀬長島ウミカジテラス

傾斜地に展開する白いまちは見ていると美しさに圧倒されます。

ここにはサーフショップ、飲食店、洋服店、ジュエリーショップなどありとあらゆるあらゆる店舗が連ねています。

さらに昼はバザー、夜はフェスが開催されたりとイベントも充実しています。

猫もたくさんいるウミカジテラス。

瀬長島ウミカジテラス

ウミカジテラスを散策しましょう。

暖かいウミカジテラス周辺の湾岸道路にはがとても多くそこらじゅうでゴロゴロしています。見ているととても癒されます。

瀬長島ウミカジテラス
場所:沖縄県豊見城市瀬長174-6
アクセス:赤嶺駅[出口]から徒歩約46分

ウミカジテラスのおすすめグルメ

1. ユクル

ユクル

ユクルでジェラートを食べてウミカジテラスを歩く。
海を眺めながら食べるジェラートはたまりません。

沖縄ベリー、ぬちまーす、シークワーサーといった沖縄ならではのフレーバーもあるので、ぜひ試してみてください

ユクル
場所:沖縄県豊見城市字瀬長174-6 瀬長島ウミカジテラス
アクセス:赤嶺駅から2,745m
営業時間:11:00〜21:00 日曜営業

2. Volare SENAGAJIMA(ヴォラーレ センガジマ)

Volare SENAGAJIMA

海を眺めれながらパスタやピザを楽しめるVolare SENAGAJIMAへ。

沖縄そばパスタは1,000円で食べられます。

沖縄のオーシャンブルーと白い柵と沖縄そばパスタは非常にきれいな写真が撮影できるのでインスタ映え間違いなしです。
料理がやってきたらまずは沖縄そばパスタの撮影を楽しみましょう。

Volare SENAGAJIMA
場所:沖縄県豊見城市字瀬長174-6 瀬長島ウミカジテラス 店番号20

3. POSILLIPO -cucina meridionale-(ポシリッポ キュイジナ メリディオナル)

POSILLIPO -cucina meridionale-

ウミカジテラスにあるPOSILLIPO -cucina meridionale-では骨付き琉元豚アグーロース 3,200円/350gがおすすめです。

沖縄といえば、世界三大豚のアグー豚。しかもここのは骨付きです。

甘味がありジューシーな豚肉本来の深い味わいを楽しみましょう。

脂身が重たくなく、肉の部分と一緒に合わせて食べるととろけるようにマッチします。

POSILLIPO -cucina meridionale-
場所:沖縄県豊見城市瀬長174-5
アクセス:那覇空港から車で10分 赤嶺駅から2,694m
営業時間:11:00〜24:00(Food L.O23:15 Drink L.O23:30) ランチ営業、夜10時以降入店可、日曜営業

ウミカジテラスでリゾート気分。

日常を忘れて至福のひとときを。

ウミカジテラスは本格的な島リゾートで素敵な時間を過ごすことができます。ぜひともウミカジテラスへ行ってみましょう。

ウミカジテラスと一緒に沖縄の有名観光地も巡ろう。