#独旅 とは?

大歩危峡まんなか

#独旅 とは、男1人旅のことです。
女子複数人で行く女子旅の対義語といえるかもしれません。

今回はそんな独旅を存分に楽しめるモデルコースを紹介します。

#独旅 の朝は早い。

バスタ新宿

バスタ新宿から山中湖へひとりで行ってみましょう。
山中湖は都内から約2時間で行くことができます。
今回は朝早い時間のバスに乗って出発します。

バスタ新宿-山中湖旭日ヶ丘バスターミナル
◆7:15〜9:29
◆片道-2,050円

山中湖周辺

山中湖から富士山を見よう。

山中湖旭日丘(高速・連絡バス)

山中湖旭日ヶ丘バスターミナへは約2時間で到着。
このあたりに来ると富士五湖だけあって富士山がとてもきれいに見えます。付近を散策してみましょう。

早速山中湖周辺を散策。

山中湖

山中湖周辺は湖が多く、たくさんの水鳥がいます。

特に冬は白鳥が多いです。実は山中湖は白鳥の湖として知られており、さまざまなところからオオハクチョウが越冬にやってきます。

オシャレなカフェもある。

山中湖

山中湖にはこのようにハンモックもあるオシャレなカフェがあるPICA山中湖ヴィレッジもあり、ひとりカフェを楽しめます。
このようにはおしゃれなハンモックやテラスを設置してあります。ここではワインなども飲めるみたいです。

バスに乗って長池親水公園にも行こう。

山中湖

最後に山中湖で富士山を撮影するとしたらここ。長池親水公園です。

富士山の写真の多くはここで撮影された写真が使われてます。

天気が良い時は水面に富士山が映ります。一人旅ではゆっくりと美しい富士山を撮影できます。

山中湖
場所:山梨県南都留郡山中湖村506-296
アクセス:富士山駅から30分~45分バスに乗り富士山 山中湖下車

忍野八海周辺

山中湖を楽しんだらバスで忍野八海へ。

忍野八海

山中湖を散策したら忍野八海へ。
山中湖からはバスに乗って15分ほどで行くことができます。

7つの泉を巡ろう。

忍野八海

忍野八海では7つの泉を巡りましょう。
ここはよく旅行雑誌などにのっている池です。

富士山が鏡に映ることから鏡池と名づけられました。

天候などの条件が整えば、水面にはっきりと逆さの富士山が映り込みます。

忍野村から見る富士山は忍野富士と呼ばれるそうです。

忍野八海

この神秘的な泉は底抜池です。

ここは昔から食器などを落とすと近くの御釜池に浮かび上がると伝わっている池です。地下でつながっているんでしょう。

300円で榛の木林民俗資料館とともに楽しみましょう。忍野八海で唯一有料の泉です。

ここはきこりの斧の民話のように池から精霊が出てきそうな雰囲気です。

忍野八海
場所:山梨県南都留郡忍野村忍草
アクセス:富士山駅からバスで忍野八海入口下車

ランチはご当地グルメ吉田のうどんを食べよう。

彦兵衛うどん

忍野八海では吉田のうどんを食べましょう。

忍野八海にある彦兵衛うどんでは馬肉キャベツの入った味噌味のうどんが楽しめます。
何か懐かしい素敵なうどんを忍野八海で楽しみましょう。約500円です。

彦兵衛うどん
場所:山梨県南都留郡忍野村忍草256-4
アクセス:富士山駅から4,333m
営業時間:11:00〜14:00 ランチ営業、日曜営業