たっぷり生姜のタンメンが食べられる「トナリ」

東京ラーメンストリート

東京駅の地下にある東京ラーメンストリートにあるタンメンのお店「トナリ」です。
ここでは野菜たっぷり、生姜たっぷりのタンメンが食べられます!

東京タンメン トナリ 東京駅東京ラーメンストリート店

なんと成人が1日あたりに必要な野菜の摂取量の350gもの野菜を使用しているそうです。
つまりこれ一杯で1日分の野菜を賄えてしまうということですね。
栄養の説明なんかも書いてあるのでタンメンを待つ間読んでおきましょう。
健康になっている気がしてきます。
説明にもある通りこちらのタンメンはしょうがをたっぷり使用しているラーメンです!
しょうがが苦手な人はしょうがの量を少なくできます。
また、しょうがが好きな方は逆にたっぷり入れることもできます♪

東京タンメン トナリ 東京駅東京ラーメンストリート店

たっぷりの野菜が乗った「タンメン(730円)」です。
生姜はたっぷり入っていますがとても食べやすくて、身体が温まります。
駅ナカということアクセスもいいので是非行ってみてください♪

東京ラーメンストリート
場所:東京駅八重洲南口地下1階
アクセス:東京駅[八重洲北口]から徒歩約2分

生姜御膳が食べられるお坊さん常駐のカフェ「寺カフェ」

寺カフェ 代官山

代官山駅から徒歩3分ほど。今話題の「寺カフェ」です。
外見は一見普通のカフェですが中に入ってみると他のカフェにはないものがあります。

寺カフェ 代官山

それがこれ。
なんと店内には阿弥陀如来が安置されています。
この光景だけ見るとここが若者の街、代官山であるとは思えません!
このユニークなギャップが寺カフェの魅力。

寺カフェ 代官山

こちらは生姜づくしの「生姜御膳(1300円)」です。
鳥のから揚げ、蓮根のきんぴら、白菜の漬け物、とろろ、小松菜の白和え、なんとこれらの料理のすべてに生姜が入っているんです。
生姜のピリリとした刺激が食べる度に体が温かくしてくれるので、冬にピッタリ!

寺カフェ 代官山
場所:東京都渋谷区恵比寿西1-33-15 EN代官山ビル 1F
アクセス:東急東横線【代官山駅】徒歩3分東京メトロ日比谷線【恵比寿駅】徒歩5分JR山手線・埼京線【恵比寿駅】徒歩7分 代官山駅から173m
営業時間:11:00〜22:00(L.O.21:00) ランチ営業、日曜営業

店内に煮干しのシャンデリア!?「自家製麺 MENSHO TOKYO」

メンショー トーキョー

南北線「後楽園駅」、都営地下鉄大江戸線・三田線「春日駅」6番出口から徒歩1分の場所にある「自家製麺 MENSHO TOKYO」です。
ここは2日間煮込んだラム肉を使用したラーメンなど個性的なメニューが人気です。

メンショー トーキョー

カウンター席の他にテーブル席もあります。

メンショー トーキョー

天井にはなんと「煮干しのシャンデリア」が…(笑)

メンショー トーキョー

ここで食べられる生姜グルメがこれ!
その名も「生姜ラーメン(850円)」です。
THE生姜という味で身体がぽかぽかになります♪

メンショー トーキョー
場所:東京都文京区春日1-15-9
アクセス:東京メトロ丸ノ内線、南北線「後楽園駅」6番出口から徒歩1分都営地下鉄大江戸線、三田線「春日駅」6番出口から徒歩1分 後楽園駅から48m
営業時間:11:00〜15:00 17:00〜23:00 ランチ営業、夜10時以降入店可、日曜営業

オシャレな店内で食べられるのは…おじや??「ビオ・オジヤン・カフェ」

ビオ オジヤンカフェ (bio ojiyan cafe)

明治神宮駅から徒歩5分のところにある「ビオ・オジヤン・カフェ」です。
ここでは名前の通り美味しい「おじや」が食べられるんです。

ビオ オジヤンカフェ (bio ojiyan cafe)

お洒落で雰囲気がとっても良いカフェです。
ソファ席は特にくつろぐことができてオススメです。

ビオ オジヤンカフェ (bio ojiyan cafe)

ソファ席の他にカウンター席もあります。
だしで一杯一杯じっくり作るおじや、和のエッセンスを豊富に取り込んだフュージョン料理、創業以来変わらず人気だという生姜焼きは一度食べたらクセになること間違いなしです。

ビオ オジヤンカフェ (bio ojiyan cafe)

そんなこちらの生姜料理はこちら。
「生姜おじや(800円)」です。
「ジャコと香味野菜とツナと明太子」の中から2種類好きなモノをトッピングできます♪
ランチだとスープと小鉢もついて800円なのでお値段もリーズナブル!
使いやすくて、居心地の良いお店なので是非行ってみてください♪

ビオ オジヤンカフェ (bio ojiyan cafe)
場所:東京都渋谷区神宮前4-26-28 矢内ビル1F
アクセス:表参道ヒルズ付近の交番から小道に入る→道なりに歩く→左手に小さな看板があります!! 明治神宮前駅から344m
営業時間:12:00〜21:00ランチ営業、日曜営業

生姜をたっぷりつけて食べるハワイアンフード、知ってる?「Angel Number 444」

Angel Number 444

渋谷東武ホテルに新しくオープンした、『Angel Number 444』。
ホテルの外、代々木公園側に入口があります。
渋谷公園通りから店内へ。

Angel Number 444

このお店で食べられる生姜をたっぷりのハワイアンフードがこちら。
「オックステールスープ(1600円)」です。

Angel Number 444

このオックステールスープ、まず中に入っている骨付きの肉を生姜醤油にたっぷりとつけて食べるんです!
お肉が柔らかくて口の中でほろっと崩れます。

Angel Number 444

こんな風にご飯と一緒に食べても美味しいです!

Angel Number 444

そして最後に先ほどつけていた生姜醤油を入れてスープを飲みます。
これが正しい食べ方だそうです♪
ご飯を少し残しておいてスープに入れるのがオススメです!

Angel Number 444
場所:東京都渋谷区宇田川町3-1 東武ホテル 1F右テナント
アクセス:渋谷駅から662m
営業時間:12:00〜18:00(木曜定休) ※金・土・日は、予約制にて、23:00まで営業 ランチ営業、日曜営業

生姜がテーマのレストラン「Ginger Garden AOYAMA」

ジンジャーガーデンアオヤマ (Ginger Garden AOYAMA)

表参道駅B3出口から徒歩3分のところにある「Ginger Garden AOYAMA」です。
週末は人がほとんど通らない、表参道の閑静な路地にあります。店内は白を基調としていてお洒落&リゾート風。表参道の中心にいることを忘れてしまいそうになる程、非日常な空間でゆったり過ごせます。

ジンジャーガーデンアオヤマ (Ginger Garden AOYAMA)

ランチは5種類の中から選べます。
「南瓜とひよこ豆・たっぷり野菜の具だくさんスープ(1200円)」にしました。

ジンジャーガーデンアオヤマ (Ginger Garden AOYAMA)

全てのメニューにパンビッフェ+シーザーサラダ+生姜スープが付きます。週末ランチ価格帯は1200~1500円。

ジンジャーガーデンアオヤマ (Ginger Garden AOYAMA)

こちらがパンビッフェ。見た目お洒落で気分あがります♪

Ginger Garden AOYAMA

ランチセットにはこちらの自家製ジンジャーウォーター飲み放題もついています♪
流石生姜がテーマのレストランですね!
かなり穴場なのでオススメです♪

ジンジャーガーデンアオヤマ (Ginger Garden AOYAMA)
場所:東京都港区南青山5-10-8 アナーブル 1F
アクセス:表参道駅から334m
営業時間:[月〜日]11:30〜15:00 (L.O14:30)18:30〜23:30(FOOD L.O 22:30 DRINK L.O23:00)[定休日]なしランチ営業、夜10時以降入店可、日曜営業

いかがでしたか?

さて、いかがでしたか?
生姜料理と一口に言っても様々なものがありましたね。
是非お気に入りの所があればランチやディナーに行ってみてくださいね♪

健康志向の方はこちらもチェック!