レトロな世界へようこそ♪

モデル

レトロな柄の壁紙、インテリア…
昔ながらの喫茶店、洋食店には長年愛され続けてきたお店の歴史がぎっしり。今どきのカフェとは一味違う独特の魅力が溢れています。
レトロな佇まいの中で味わうこだわりの食事と、居心地の良さにお店の虜になってしまうかもしれません♡
そんなノスタルジックな空間を楽しめる喫茶店、昔ながらの味を楽しめる洋食店を厳選しました。

ノスタルジックを求めて♪ザ・喫茶店 6選

1. 横浜かをり 山下町本店

昭和レトロな喫茶室

横浜かをり 山下町本店

みなとみらい線日本大通り駅から徒歩約3分ほど。
横浜スタジアム近くの歴史ある喫茶室です。

異国情緒あふれる建物が多く残る山下町でも特に目を引く
ツタで覆われたレトロな外観はまるで海外のよう♪
この場所、日本初のホテルが開業したホテル発祥の地だそうです!

横浜かをり 山下町本店

重厚な扉を開けると左側にお菓子店があり、右側に喫茶室があります。
こちらのレーズンサンドは横浜銘菓として有名なんです!
横浜のお土産に喜ばれますよ♪

横浜かをり 山下町本店

内装、インテリア、ナプキンホルダー、グラス、全てがまさに昭和です!
応接室のようなゆったりしたソファがレトロな雰囲気をさらに醸し出しています。
さりげなく置かれているピンクのポットがとっても可愛いです♡
現在レストランは休業中ですが、喫茶店で特製カレーや特製ハヤシライス、等の軽食も楽しめます。

横浜かをり 山下町本店

ケーキセットを注文すると、見本として本物のケーキをトレイに乗せて持ってきてくれます。
ショートケーキは甘さ控えめ、しっとりめのオーソドックスな味わいで落ち着きます♡

カウンター席はレトロな空気を感じながらのんびりした時間を過ごせます♪
ゆっくり読書でもしながらゆっくり過ごしたい喫茶店です。

横浜かをり 山下町本店
場所:神奈川県横浜市中区山下町70
アクセス:みなとみらい線「日本大通り駅」徒歩3分
営業時間:【ケーキショップ】平日9:00〜19:00 土曜10:00〜19:00 日曜・祝日12:00〜19:00【ティーラウンジ】平日11:30〜19:00 土曜11:30〜19:00 日曜・祝日12:00 〜 19:00ランチ営業、日曜営業

2. モデル

45年の歴史が詰まったレトロ空間♪

モデル

石川駅から徒歩2分とアクセス抜群な純喫茶「モデル」。
目印は、レトロな字体の可愛い看板です♪

モデル

昭和モダンの雰囲気溢れる店内。
レンガの壁、ソファ、テーブル、ライト…
どこをとっても雰囲気満点です◎

映画やドラマの撮影にも使われているそう!

モデル

喫茶店といえばクリームソーダ(550円)!
ひまわり柄の可愛いテーブルにクリームソーダがとても絵になります♪

薄暗いノスタルジックな雰囲気の店内はゆっくりとした時間が流れています。

モデル

レトロすぎる可愛いレジ
滅多にお目にかかれないレトロなレジを見に行くだけでも価値があるかもしれません!
「音も可愛いのよ♪」と実際に打って見せてくれるフレンドリーなオーナーさんも魅力的な喫茶店です。

モデル
場所:神奈川県横浜市中区吉浜町1-7
アクセス:石川町駅北口スグ 石川町駅から102m
営業時間:9:00〜17:00、日曜営業

3. 喫茶あづま

レトロなおやすみどころでモーニング♪

喫茶あづま

横浜シネマリンの隣にある喫茶あづま。
シネマの看板と相まって、もう完全にここだけ「昭和」です。

喫茶あづま

入り口に置かれた看板がさらにレトロさを漂わせています。

ホットコーヒーが400円なのに、トーストとたまご、コーヒーまたは紅茶が付いたモーニング550円

喫茶あづま

店内もまさに昭和レトロ
毎朝ここで過ごしていそうな常連客さんがスタッフとフレンドリーに会話していて、和やかな雰囲気です。

喫茶あづま

こちらがモーニング(550円)。
コーヒーもしくは紅茶に、バターがしみ込んだ厚切りトーストとゆでたまごが付いてきます。
ランチの昔ながらのナポリタンもおすすめです!

シネマリンの上映時間前後の時間調整にぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

喫茶あづま
場所:神奈川県横浜市中区長者町6丁目95-101
アクセス:横浜市営ブルーライン伊勢佐木長者町駅6番口 徒歩3分
営業時間:モーニング8:00〜11:00 ランチ(祭日はランチなし)11:30〜14:00 朝食営業、ランチ営業

4. 馬車道十番館 

古き良き横浜を感じられる老舗喫茶店 

馬車道十番館

横浜市営地下鉄ブルーライン関内駅から徒歩2分ほどのところに
ある馬車道十番館。
重厚なレンガ造りの歴史ある建物は文明開化の時代タイムスリップしたような錯覚を起こさせます。
1階が喫茶室で、3階には老舗のフレンチレストランがあります。

馬車道十番館

中に一歩足を踏み入れると、高い吹き抜けとカラフルなステンドグラスでさらにノスタルジックな雰囲気!
ステンドグラスがとにかく可愛いです♡
店内のどこを切り取ってもフォトジェニックな空間です。

馬車道十番館

外観の赤レンガをイメージした十番館プティングロワイヤル(750円)は
昔懐かしいちょっと固めのプリン♡
ビターなチョコレートアイスと酸味のあるフルーツがほど良く甘さを抑えてくれて、大きめプリンもあっという間に平らげてしまいます。

馬車道十番館

甘さ控えめの生クリームが乗ったロイヤルミルクティーはシロップが付いているので、お好みの甘さで召し上がれ♡

馬車道十番館

2階では予約をすると、お茶や軽食を楽しめるティーパーティーが開けるそうです!
お友達とちょっとおしゃれして、ティーパーティーを開いてみてはいかがですか♪
詳細は公式HPをご覧ください。

馬車道十番館
場所:神奈川県横浜市中区常盤町5-67 1F
アクセス:地下鉄ブルーライン関内駅9番出口より徒歩2分
営業時間:レストラン 11:00〜22:00 喫茶・売店 10:00〜22:00 バー 4:00〜23:00

5. サモアール 

老舗紅茶専門店の贅沢アイスロイヤルミルクティー♡

サモアール 馬車道店

みなとみらい線馬車道駅5番出口から徒歩2分ほど。
1974年に横浜に開店した紅茶専門店です。

ランチタイムは近所の会社員で賑わっています。

サモアール 馬車道店

茶色で統一された店内。
レトロなソファとライトが良い雰囲気♪
テレビドラマで見た事のあるような風景が広がっています。

ソファ席、テーブル席、カウンター席があり、カウンター席は禁煙席となっていて、周りのテーブル席では喫煙している方がちらほら。
喫煙可能なのが昔ながらの「喫茶店」らしいです。

サモアール 馬車道店

目の前で一杯一杯淹れてくれる名物のロイヤルミルクティー
ほんのり香るすっきりとしたアールグレイティーに、たっぷりのミルクと甘さ控えめの少しだけホイップした生クリームが乗っていて、濃厚な味わい♡
自分でシロップを足すことなく飲むのに丁度良い絶妙な甘さ!
さすがの味です。

大きめグラスにたっぷり注がれたアイスロイヤルミルクティーは夏にぴったり!何度も足を運びたくなる美味しさです。
紅茶好きの方、ぜひ一度名物のロイヤルミルクティーを味わってみて
ください。
紅茶の販売もしているのでお土産にも良いですね♪

サモアール 馬車道店
場所:神奈川県横浜市中区弁天通4-67-1
アクセス:馬車道駅から177m
営業時間:11:00〜22:00 ランチ営業、日曜営業

6. 文明堂茶館 ル・カフェ

和風パンケーキ?が味わえる隠れ家喫茶

文明堂茶館 ル・カフェ

関内から徒歩約5分。
イセザキモール入り口正面に見える文明堂内にル・カフェがあります。
一見どこにカフェが…?と思いますが、店員さんがドアを開けてくれるので、お店の奥まで思い切って進んでみてください。

ドアの奥にはレトロな空間が♪
ステンドグラスがノスタルジックな雰囲気を漂わせています。
ヘリンボーンの床もとてもおしゃれです。

文明堂茶館 ル・カフェ

レトロな雰囲気のコースターやグラスがとても可愛いです♡

文明堂と言えばカステラとどら焼きが有名ですが、カフェではのどら焼き「三笠山」の皮のみを焼き上げた「パステル」がおすすめ!
注文してから焼き上げてくれる皮にホイップクリーム、シロップ、バターからソースを選んで、たっぷりかけて頂きます♪
枚数は1枚から頼めます。(1枚180円)

文明堂茶館 ル・カフェ

見た目はとてもシンプルですが、口に入れると表面さっくりもちもち
香ばしい香りが口の中に広がります。
甘さ控えめの生クリームをたっぷりつけて食べると、もう立派なスイーツです。パステル1枚につき一種類のソースが選べるのが嬉しいです。
2枚頼めば生クリーム×シロップなどお好みのアレンジも♪通常のどら焼きの皮より大きいので、2枚でランチの代わりになってしまうボリュームでした。
こだわりの北欧紅茶のアイスティーもとても美味しく、紅茶派の方にもおすすめです♪

平日はお昼過ぎも比較的余裕があり、ゆっくり過ごせます。
1人でゆっくりと訪れたい穴場カフェです♪

文明堂茶館 ル・カフェ
場所:神奈川県横浜市中区伊勢佐木町1-5-3 文明堂ビル 1F
アクセス:JR京浜東北・根岸線「関内」駅北口徒歩2分、横浜市営地下鉄「関内」駅徒歩2分
営業時間:[月〜日]10:00〜19:50(L.O 19:30)※1/1〜1/3は営業時間が変わります 日曜営業

三ツ星以上のこだわりの味♪昔ながらの洋食屋さん6選

7. ザ・ホフブロウ

ここでしか味わえない「スパピザ」を食べて来た♪ 

ザ・ホフブロウ

みなとみらい線日本大通り駅を降りてマリンタワー、山下公園を右手にちらりちらりと眺めながらのんびり進むこと5分ほど。
ステンドグラスが美しい異国情緒溢れる佇まいのお店と「ホフブロウ」の
黄色い看板が現れました。1951年創業の老舗の洋食屋さんです。

ザ・ホフブロウ

店内は数年前にリニューアルされたようですが、海外の船内のような内装で古き良き時代のアメリカのような雰囲気が漂っています。

夜はバーカウンターでゆっくりと飲みながら、美味しい食事を楽しむのも良いかもしれません♪

ザ・ホフブロウ

ナポリタンやビーフカレーもとても気になりましたが、
ここはやはりお店の看板メニューであるスパピザ(1,000円)をオーダー。
洋食屋さんらしいセットのスープとサラダが先に運ばれてきました。
スジ肉入りの濃厚なスープ、とても美味しいです!
こちらが名物の「スパピザ」です。
パスタが鉄板に!もんじゃ焼きのヘラが!!

ザ・ホフブロウ

チーズたっぷり♡エビもゴロっと入っていてとってもボリューミー!チーズ好きなはたまりません♪たっぷりのチーズをかき分けて見ると中からパスタが!!
ミートソースのような…ピザのような…
周りに残ったチーズをもんじゃ焼きのコテで集めてパクリ♪
こんがりチーズがまたいい感じです♡
どこか懐かしい味の名物「スパピザ」。
横浜らしい洋食の味をぜひ実際に確かめてみて下さい!

ザ・ホフブロウ
場所:神奈川県横浜市中区山下町25-1 上田ビル 1F
アクセス:みなとみらい線日本大通駅 徒歩5分、みなとみらい線元町・中華街駅 徒歩5分
営業時間:【月~金】ランチ11:30~15:00(L.O.14:00) ディナー17:00~23:00(L.O.22:30)【土・日・祝】11:30~23:00

8. 洋食屋 キムラ

可愛い貝殻型鉄板に乗った熱々ふわふわハンバーグ♡

洋食キムラ 野毛店

桜木町から歩いて7分ほど。
昭和13年創業の歴史ある洋食屋さんです。
河童をモチーフにした可愛い看板が目印です。

洋食キムラ 野毛店

店内は昔ながらの洋食屋さんらしい、温かみのあるノスタルジックな昭和の雰囲気です。
中二階の席は5席のみで、落ち着いた空間でゆっくりと食事を楽しめます。

洋食キムラ 野毛店

こちらはおすすめメニューのハンバーグセット(1,320円)。
セットはライス又はパンを選べます。
ピリッと胡椒の効いたさっぱりとしたドレッシングのサラダはまさに洋食屋さんの味です。

可愛い貝殻型鉄板皿に乗せられたハンバーグは、デミグラスソースがグツグツと音を立てながら熱々の状態で運ばれてきます。

洋食キムラ 野毛店

濃厚なデミグラスソースとフワフワのハンバーグは絶品♡
鉄板皿のおかげで半分食べ終えてもハンバーグはまだ熱々です!
添えられた卵が徐々に半熟となって来たところでナイフを入れるとトロトロの黄身が♡その黄身をたっぷりつけて食べればまたさらに濃厚な味わいのハンバーグを楽しめます♪
シンプルなセットですが、ハンバーグが大きいので満腹になります。

本格老舗の味、ぜひ一度味わってみてください♪

洋食キムラ 野毛店
場所:神奈川県横浜市中区野毛町1-3
アクセス:JR桜木町駅から徒歩9分、JR関内駅から徒歩9分、京急日ノ出町駅から徒歩8分 桜木町駅から255m
営業時間:[火〜金]11:30〜14:30(L.O.14:00) 17:00〜21:30(L.O.21:00)[土]11:30〜21:30(L.O.21:00)[日・祝]11:30〜20:30(L.O.20:00)ランチ営業、日曜営業

9. グリル・エス

横浜老舗の本格洋食屋さん♪ 

グリル・エス

みなとみらい線馬車道駅から徒歩4分ほど。
創業は昭和29年という老舗の洋食屋さんです。
外観は昔ながらの雰囲気です。

グリル・エス

店内も当時のままでしょうか。
レンガ調の壁やライト、インテリアからレトロな雰囲気が漂っています♪
うす暗くて落ち着きます。

グリル・エス

先に運ばれてきたサラダはシンプルですが、ちょっぴりガーリックの香りがしてとろみのあるしっかりとした味のドレッシングがたまらなく美味しいです♪

グリル・エス

ほぼ「黒」のハヤシライス(1,296円)!
じっくり煮込んだであろうギュギュッと凝縮された濃厚な味わいです♪

オムライスも人気メニューのようで、私が食べている間にも沢山オーダーが入っていました。ものすごくビッグサイズで、女性は半分くらいでお腹いっぱいになってしまいそうな大きさでした!
食べきれなさそうな場合は「小さめで!」とオーダーしてみて下さいね。

グリル・エス
場所:神奈川県横浜市中区相生町5-89
アクセス:馬車道駅から徒歩4分
営業時間:【月〜金】11:30-13:45(L.O) 17:00-21:30(L.O)【土・祝】11:30-13:45(L.O) 17:00-20:45(L.O)

10. レストラン喫茶ぷらむ

昭和にタイムスリップ♪

レストラン喫茶 ぷらむ

市営地下鉄関内駅から徒歩約7分ほど。
まさにレトロな佇まいの「喫茶ぷらむ」。
昭和にタイムスリップしたような錯覚を起こします。
何だか可愛らしいです♡
思い切ってドアを開けてみてください。

レストラン喫茶 ぷらむ

入ってすぐの席に飾られた奈良美智さんの絵がお店に
もの凄くマッチしています♡
こちらの席は半個室風で、常連さんの特等席と言う感じです。

レストラン喫茶 ぷらむ

店内は外から見るより光が差し込んでいて、明るくて居心地が良いです♪
レトロな内装にインテリア。
どこを切り取っても可愛らしいレトロ空間です。
奥の少し低めのソファ席はさらに寛げそうです。

レストラン喫茶 ぷらむ

おすすめ定食のひとつ、ビーフクリームコロッケ(800円)は薄い衣がサックサク♡中からは熱々トロトロのクリームが溢れ出します。とっても熱いのでやけど注意です!
洋食メニューにお味噌汁が付いていたり、ランチなのに小びんビールセットがあるところが喫茶店らしいです。

コーヒーとマカロンセットもあるので、定食を食べた後デザートを食べながらゆっくり過ごすのも良いですね♪

レストラン喫茶 ぷらむ
場所:神奈川県横浜市中区相生町3-60
アクセス:JR根岸線、横浜市営地下鉄関内駅北口下車徒歩7分、みなとみらい線 馬車道駅下車 徒歩7分、関内駅から337m
営業時間:[平日] 10:00〜20:30 (L.O.) [土・祝] 11:00〜14:30

11. カフェプラザオークラ

昔懐かしいカジュアル洋食レストラン

カフェプラザオークラ

横浜市営地下鉄仲町台駅より徒歩20分と駅からは少し離れていますが、
第三京浜港北インターすぐ近く駐車場も完備しています。

屋根瓦と赤い看板が懐かしさを感じさせる外観です♪

カフェプラザオークラ

中に入ると、昔ながらの雰囲気が残ったカジュアルな洋食レストランといった感じです。
テーブル席ソファ席があり、窓際のボックスのソファ席はゆっくり寛げます。

オムライスを始め、パスタやハンバーグなど、メニューが豊富で、何を食べようか悩んでしまいます。

カフェプラザオークラ

こちらは一番人気のオムライスに洋食屋さんの定番メニューの海老フライ、クリームコロッケが全て味わえるプレートオムライス(1,580円)。
オムライスは薄めの卵ですが、トロッとしていてさすがの味です!
フライは衣がサックサク♡
味が濃いめの特製ソースがかかって出てきますが、さらに別に持ってきてくれるので、お好みでかけて召し上がれ♪

カフェプラザオークラ

こちらはボンゴレナポリタン仕立て(1,380円)。
もうナポリタンの域を超えた本格パスタです。
濃厚な味わいで、こちらもおすすめです!

駅からは少し遠いですが、日産スタジアムやIKEAから近いので、イベントやお買い物の際に立ち寄ってみてはいかがでしょうか♪

カフェプラザオークラ
場所:神奈川県横浜市都筑区東方町380
アクセス:横浜市営地下鉄仲町台駅より徒歩20分 第三京浜港北インターすぐ近く
営業時間:11:00〜23:30(LO 23:00) ランチ営業、夜10時以降入店可、日曜営業

12. アルペンジロー

スープカレーの名店!

アルペンジロー

横浜市営地下鉄ブルーライン伊勢佐木長者町駅駅から徒歩7分ほど。
6B出口を出て大通り沿いをまっすぐ進んでいくと右側に「アルペンジロー」が現れます。
カレー屋さんとは思えないログハウスのような外観です♪

「アルペンジロー」は1985年創業のスープカレーの名店です。
小麦粉を一切使用していないスパイスたっぷりのサラサラのスープカレーです。

アルペンジロー

店内に入ると右手はテーブル席、左手はこちらのカウンター席になっています。カウンター席の目の前に鉄板が!
テーブル席はぬくもりを感じる木のテーブルと椅子が並び、ロッジのような雰囲気でとても落ち着きます。
2017年にリニューアルされた店内ですが、カウンター席はレトロモダンの雰囲気を残しています。
こちらのお店、山下智久さんが雑誌の撮影で訪れたことも!

アルペンジロー

尾瀬戸倉のスキー場で宿泊ロッジとして始まったアルペンジロー。
ライスは可愛らしい飯ごうで運ばれてきます。

アルペンジロー

辛さは辛い順に、天国・エベレスト・アイガー・キリマンジャロ・富士山・野毛山、の6段階から選べます。キリマンジャロで家庭で食べる中辛程度です。

熱々のスキレットで運ばれてきます。移して食べるお皿も温められているというこだわり!
こちらは牛煮込みカレー(1,480円)。
お肉ホロホロです♡ナイフ必要ありません!
ステーキカレーのお肉はカウンター席目の前の鉄板で焼き上げてから添えてくれるという、何とも贅沢なカレーが食べられます。

名店のスープカレーの味、ぜひ一度お試しください♪

アルペンジロー
場所:神奈川県横浜市中区弥生町3-26
アクセス:横浜市営地下鉄伊勢佐木長者町駅or阪東橋駅徒歩10分
営業時間:[火〜金]11:00〜15:00(L.O.14:30)17:00〜21:30(L.O21:00)[土・日・祝]11:30〜15:00(L.O.14:30)17:00〜21:30(L.O21:00) ランチ営業、日曜営業

さらにディープにレトロな世界を♪

1. 横浜シネマリン

横浜の映画文化を色濃く残したミニシアター

横浜シネマリン

喫茶あづまと同じ建物にある、1スクリーンのみのミニシアター。
レトロな雰囲気が漂う可愛い看板に釘付けです♪
海外の作品やドキュメンタリーなど、シネコンでは観られないちょっとマニアックな映画が上映されています。

横浜シネマリン

階段で地下に降りるとすぐエントランスと受付が。
館内はリニューアルされてとても綺麗です。
外観のレトロな雰囲気に反して、開放感のあるモダンな空間です。

デジタル上映とフィルム上映を融合した上映システムには昔ながらの作品の上演もできるように、というオーナーのこだわりを感じます。
演時間前後の時間調整に、隣にある喫茶あづまでさらにディープなレトロワールドを堪能してみるのもおすすめです。
横浜の映画文化を色濃く残したこだわりのミニシアターでゆっくり映画を楽しんでみてはいかがでしょうか。

横浜シネマリン
場所:神奈川県横浜市中区長者町6-95
アクセス:伊勢佐木長者町駅[6A]から徒歩約3分

2. シネマ・ジャック&ベティ

ゆっくりな時間を感じられる映画館

シネマ・ジャック&ベティ

京浜急行線黄金町駅徒歩約5分、横浜市営地下鉄阪東橋駅下からも徒歩約7分ほど。
「ジャック」と「ベティ」と名前がついた2スクリーンのミニシアターです。

横浜ではジャック&ベティでしか観られない、という作品が多数上映されています。単館系の新作ロードショーを中心に、監督・俳優特集、映画祭なども行っています。
タイムテーブルを見ると上映数の多さにびっくりします。
飲食の持ち込みOKというのもミニシアターならではです。

ミニシアターでゆっくりデートもおすすめです♡

シネマ・ジャック&ベティ
場所:神奈川県横浜市中区若葉町3丁目51
アクセス:黄金町駅[出口]から徒歩約5分