大人だって思い切り遊びたい!

平和の森公園

仕事や勉強ばかりの日々だと、おもいきり体を動かして遊びたくなることはありませんか?

そこで今回は関東で、雨が降っても大丈夫な屋内施設や、夏にぴったりな水上のアスレチックなどを幅広くご紹介するので、遊びに行く際にぜひ参考にしてくださいね。

おすすめアスレチックスポット4選!

1. 清水公園

びしょ濡れ覚悟、100種類のアスレチックで遊び尽くそう!

清水公園

清水公園駅から徒歩約10分ほど、車で行く際には清水公園のホームページに詳しいアクセス情報が載っているので参考にしてみてくださいね。
ここ清水公園では、合計100種類のフィールドアスレチックや遊具があり、大人でも子供に交じって楽しく遊ベます。

清水公園

広場には「子供も多いし余裕でしょ!」と思っていたら大間違い。
こちらの写真のように股が避けそうになるなんてこともあるくらいで、大人も本気で遊びつくせますよ!

清水公園

清水公園ではフィールドアスレチックだけでなく、水にドボンの可能性もあるスリル満点のアスレチック広場が!
ずぶ濡れになると帰りが大変なので着替えを持参していくことをおすすめします。

清水公園
場所:千葉県野田市清水906
アクセス:清水公園駅[出口]から徒歩約6分
営業時間:9:00〜15:30

ついでに行きたい夏の周辺おすすめスポット!

佐倉ふるさと広場

佐倉ふるさと広場は季節の花々が楽しめ、特に夏はひまわりが綺麗に咲きフォトジェニックな写真が撮れます。

清水公園から車で30分ほどなので、ドライブデートの時などにもおすすめです。

佐倉ふるさと広場
場所:千葉県佐倉市臼井田2714
アクセス:京成臼井駅から徒歩30分 京成佐倉駅から徒歩40分 京成佐倉駅北口から、佐倉市コミュニティバス 内郷ルート(飯野往復)に乗車し(乗車料200円)、ふるさと広場バス停で下車(約10分)
営業時間:午前9時~午後5時

2. 平和の森公園

40種類のアスレチックコースを制覇できるか!?

平和の森公園 フィールドアスレチック

平和島駅から徒歩約10分、車で行く際には平和の森公園のホームぺージに詳しいアクセス情報が乗っているので参考にしてみてくださいね。

平和の森公園は、自然の中に全部で40種類の本格的なアスレチックや遊具がそろっているのに、高校生以上はたったの360円でチケットが買えることがおすすめのポイント。
お財布に優しくて嬉しいですね!

平和の森公園

「人で溢れかえってスムーズに楽しめない」ということがほとんど無いので、ストレスなく思いきり楽しめます。
この公園の広場ではコース順に難易度が上がっていくので、体を慣らしながらアスレチックを体験できます。
いつの間にか必死になっていて楽しいですよ!

平和の森公園 フィールドアスレチック

コースの途中には水の上を渡るアスレチックが。
浮島を渡ったりするのでスリル満点!
水上アスレチック広場には遊具が4つほどと、そこまで多くないので水に濡れないように頑張りましょう。念のために着替えを持っていくと安心です。

平和の森公園
場所:〒143-0005 東京都大田区平和の森公園2-1
アクセス:京浜急行平和島駅下車 徒歩約10分
営業時間:通年 0:00〜24:00

3. アンデルセン公園

超人気テーマパークのワンパクアスレチック!

ふなばしアンデルセン公園

ここアンデルセン公園は日本のテーマパークランキングでUSJを超えて3位に輝いたほどの人気で、千葉県の誇る自然豊かな公園です。
アクセスは三咲駅・北習志野駅 ・船橋駅・小室駅の4駅からバスが出ているので行きやすいですね!

ふなばしアンデルセン公園

アンデルセン公園のわんぱく王国ゾーン【森のアスレチック】では、初心者向けのファミリーコースから、じゅえむの冒険コース、ダイナミックコース、上級者向けの力だめしの森コースと、子供から大人まで楽しめるフィールドアスレチックがそろっています。

ふなばしアンデルセン公園

広大なアンデルセン公園には森のアスレチックだけでなく、ワンパクボール島という、大小様々のカラフルなボールをネットで覆った大型ボールネット遊具があります。

大きなトランポリン見たいで楽しいので、ぜひ遊んでみてくださいね!

ふなばしアンデルセン公園は下の赤いボタンから予約できます。
ふなばしアンデルセン公園
場所:千葉県船橋市金堀町525
アクセス:電車:三咲駅[出口2]から徒歩約45分 バス: 電車・バスを利用する場合(新京成バス) 新京成線「三咲駅」からバスで約15分 <北ゲート> セコメディック病院行き(アンデルセン公園下車徒歩1分)・小室駅行き(県民の森下車徒歩5分) <西ゲート> セコメディック病院行き・小室駅行き(神保新田下車徒歩5分)
営業時間:通常/9:30〜16:00 ※季節により変更あり

ついでに行きたい周辺スポット

ららぽーとTOKYO-BAY

アンデルセン公園に行ったけどまだ時間がある...
そんな時は巨大ショッピングモールのららぽーとTOKYO-BAYがおすすめ!
アンデルセン公園からそこまで遠い距離ではないので、ドライブがてらに寄ってみてはいかがでしょうか?

ららぽーとTOKYO-BAY
場所:千葉県船橋市浜町2-1-1
アクセス:南船橋駅[北口]から徒歩約9分
営業時間:10時〜20時(金土日祝は10時〜21時)※北館1F〜3Fハーバーグリルは11時〜22時※南館3Fダイニングテラスは11時〜22時半(金土日祝は11時〜23時)一部店舗により異なります。

4. ターザニア

フランス生まれのフォレストアドベンチャー。

ターザニア

誉田駅(ほんだえき)より無料送迎バスで約25分。車で行く際にはターザニアのホームページに詳しいアクセス情報載っているので参考にしてみてくださいね。
また、ターザニアは予約制。ホームページからネット予約をすると便利ですよ!

ターザニア

敷地内には66種類ものアクティビティと、独特な顔はめパネルがあります。
「自分の身の安全は、自分で確保する」というのがターザニアのモットーで、子供向けの教育の場として家族連れのお客さんも多く、自然の中で安心してアスレチックを楽しめます!

ターザニア

普段体験できない木の上でのアスレチックはスリル満点!
まるで木登りをして、森を上から冒険している気分になれます。
約2時間のコースですが、あっという間に感じるほど楽しいので、ぜひ遊びに行ってみてください。

ターザニア
場所:千葉県長柄町味庄東台1067(生命の森リゾート内)
営業時間:9:00〜日没まで(夏季は8:30〜日没まで)

5. フォレストアドベンチャー・小田原

気分はターザン、小田原の森を空中散歩!

フォレストアドベンチャー・小田原

小田原駅西口のロータリー3番乗り場から箱根登山バスに乗り、終点のいこいの森で降りてください。車で行く際にはフォレストアドベンチャー・小田原のホームページに詳しいアクセス情報が載っているので、参考にしてみてくださいね。

フォレストアドベンチャー・小田原では、高い木の上から滑車を使い滑り降りるジップスライドが8つもあり、まるでターザンになったようで楽しめます。

フォレストアドベンチャー・小田原

そこまで混んでないので、あまり待たなくていいのもおすすめポイントの一つ。

樹齢300年の杉の木が点在する森の中で、8つのジップスライドの他に可愛い切り株などがあって遊び心満載なスポットです。
最初にスタッフに説明を受けてからアスレチックを大自然の中で楽しめます。

フォレストアドベンチャー 小田原

8つジップスライドの中には、山から山へ谷を越える最大地上高18mのものや、長さ100mを越すものなどがあります。
大人でも勇気がいるほど本格的。自然を遊具に変えて、風を切るように森を渡る感覚はきっと病みつきになりますよ!

フォレストアドベンチャー 小田原
場所:神奈川県小田原市久野4391
アクセス:風祭駅[北口]から徒歩約35分

おすすめトランポリンスポット3選!

1. トランポリンパーク・トランポランド東京

初心者にも優しく誰でも楽しめる!

トランポリンパーク・トランポランド東京

板橋区役所前駅から徒歩約4分。車で行く際にはトランポリンパーク・トランポランド東京のホームページに詳しいアクセス情報が載っているので、参考にしてみてくださいね。

トランポリンパーク・トランポランドは初心者から子供や女性まで、どんな人でもトランポリンを楽しめるような施設なので、スポーツが得意じゃない方でも安心です。

トランポリンパーク・トランポランド東京

こちらが料金表。
料金は先払いで大人は60分1,620円から。
延長料金が30分で540円なので、最初は60分コースを申し込み、飛び足りない場合に延長するのがおすすめです。

初めての利用の場合は会員登録が必要になります。
当日行ってからの登録もできますが、事前にネット上で仮登録を済ませてから行くと入場までの手続きが楽なのでおすすめです。

一度会員登録を済ませてしまえば埼玉の店舗でも遊べるようになります。埼玉県民には嬉しいポイントですね!

トランポリンパーク・トランポランド東京

トランポリンスペースは1セット2分の交代制。
「2分しかないの!?」と思う方もいるかもしれませんが、これが結構ハードですぐに疲れてしまいます。2分間ずっとトランポリンで飛び続けるのは5分間走り続けるのと同じくらいのカロリー消費なのだとか。

トレーナーの方に気軽に知識や技を教えてもらえるので、色々なことにチャレンジしてみてくださいね!

トランポリンパーク・トランポランド東京
場所:東京都板橋区板橋2-46-3
アクセス:板橋区役所前駅[A1]から徒歩約5分

2. GET AIR(ゲット エアー)

アメリカ発のトランポリンアクティビティ!

GET AIR JAPAN(ゲットエアジャパン)

戸田駅から徒歩約13分。車で行く際にはGETAIRのホームページに詳しいアクセス情報が載っているので、参考にしてみてくださいね。
GET AIRはアメリカ発のトランポリン施設で、その人気はテレビにも取材されるほど!
GET AIRで遊ぶためには同意書が必要になります。未成年の場合は保護者書の同意書も必要になります。事前にインターネットで同意書を作成し、提出しなければいけないので注意してくださいね。

GET AIR JAPAN(ゲットエアジャパン)

こちらは2階の全面トランポリンエリア。
広場の一区画に一人ずつ使用でき、周りにはスタッフの方がいるので色々な技を教えてもらえます。曜日によってはそこまで混雑しない上に時間制限もないので、のびのびトランポリンを楽しめるのもおすすめのポイント。

GET AIR JAPAN(ゲットエアジャパン)

1階には様々な障害物をクリアしながらゴールを目指す、忍者コースというエリアがあります。
スタートボタンを押すと時間が表示されタイムトライアルができます。友達とクリア時間を競い合いながらやると盛り上がりますよ!
「トランポリンだけだと少し飽きちゃうな...」という方には、楽しい遊具で気分転換にもなるのでおすすめです。

他にもトランポリンで高くジャンプをしてダンクシュートを決めるスラムボールなどのエリアもあるので、デートでアクティブに遊びたい時にもおすすめです。

Get air
場所:〒335-0005 埼玉県蕨市錦町1-3-15
アクセス:戸田駅から約15分
営業時間:平日 12時~21時 土日際 10時~21時 *最終入店時間は閉店前の1時間となっております。

3. ピーストランポリンジム寒川

トランポリン選手も使うほど本格設備。

ピーストランポリンジム寒川

倉見駅から徒歩約7分。車で行く際にはピーストランポリンジム寒川のホームページに詳しいアクセス情報が載っているので、参考にしてみてくださいね。

ピーストランポリンジムは、初心者から選手レベルの人が利用できるように様々なトランポリンが揃えられています。

ここで扱っているトランポリンはドイツのユーロトランプ社製で、国内大会や国際大会、さらにはオリンピックの時にも使用されるほど。様々なパフォーマンスに耐えうる高品質の物なので、安心してジャンプできます。

ピーストランポリンジム寒川

こちらが料金表。
3歳の幼児から利用可能なトランポリン施設はなかなかない上に、毎週土曜日はキッズタイムで、小学生以下の利用料金が安くなります。
小さいお子様がいる方には嬉しいポイントですね。

初回のお客様は入会申込書を記入する必要があります。また、18歳未満のお客様は事前に保護者の方の署名捺印を申込用紙にプリントアウトし、お店に提出しなければなりません。
少し手間がかかりますが、その分トレーナーの方が安全に気を配って指導してくれるので、初めてで不安な方も安心して遊べます。

ピーストランポリンジム寒川

こちらは最近新感覚のスポーツとして話題になったウォールトランポリン。
トランポリンの横に壁が設置されていて、ジャンプの勢いを利用して壁を登ったりさまざまな技を繰り出せます。

うまく壁を登れたら掲示板で紹介してもらえるので、力試しにぜひ挑戦してみてくださいね!

ピーストランポリンジム寒川
場所:神奈川県高座郡寒川町倉見1117
アクセス:電車:JR相模線「倉見駅」より徒歩7分 バス:キリンビバレッジ前下車
営業時間:10:00~20:00 最終受付:19:00

おすすめボルダリングスポット3選!

1. B-PUMP TOKYO 秋葉原店(ビーパンプ トウキョウ)

スポーツ用品も勢ぞろい、本格的に始めるならこのお店!

B-PUMP TOKYO 秋葉原店

秋葉原駅から徒歩約10分。B-PUMP TOKYOは「東京の中心で世界の最先端を。。」というのがモットーで、難易度が1階から4階で分かれています。
1階が一番簡単なコースになっているので、始めていく方は1階からじっくり攻略してみてください。

B-PUMP TOKYO 秋葉原店

施設内にはクライミング用具が一式販売されています。
これから本格的にボルダリングを始めようと考えている方には最適の環境ですね。
体験クライミングは、レンタルシューズやチョークを含めた値段で、一般4,000円、学生&高校生以下なら3,500円となっています。

会員登録してからの料金はB-PUMP TOKYOのホームページに詳しく書いてあるので参考にしてみてください。

B-PUMP TOKYO 秋葉原店

時間帯によっては無料講習が開催されていることも。
スタッフが設定した課題を参加者全員で登るイベントなどもあり、上達したい方も、知り合いを見つけたい方にもおすすめのイベントです。

こちらは1階の初心者コース。4階の一番難しいコースは一部屋外に壁が作られていているので、晴れた日などには開放的なボルダリングが楽しめます。

B-PUMP TOKYO 秋葉原店
場所:東京都文京区湯島1-1-8
営業時間:[月~金] 12:00~23:00 / 土・祝 11:00~22:00 / 日 10:00~21:00

2. BOULCOM 新宿(ボルコム)

たったの1500円から?コスパ良くお試しするならこのお店!

BOULCOM 新宿(ボルコム)

新宿駅から徒歩約4分とアクセス抜群なBOULCOMは、初心者から上級者まで気軽に楽しめるように最安の価格設定になっていることがおすすめのポイント。
初めてBOULCOMに行く方は体験メニューがおすすめ。予約不要で、レンタルシューズやチョークが無料で借りられる上に、トレーナーの方のレクチャー付きなのにたったの1,500円で45分間も遊べます!

会員登録してからの利用料金もかなり安いので、ぜひ一度足を運んでみてください。

BOULCOM新宿店ホームページはこちら

BOULCOM 新宿(ボルコム)

利用料金は安いのに本格的な施設が揃っています。
体験メニューでレクチャーしてもらった後なら、初心者の女性でも一番上までたどり着けることも!
持っていくものは着替えだけなので、気軽にボルダリングを楽しめますよ。

BOULCOM 新宿(ボルコム)
場所:〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷5-29 千駄ヶ谷5-29-7 ドルミ御苑第一ビル 地下1階
アクセス:JR新宿駅 新南口・高島屋 徒歩4分
営業時間:7:00 ~ 23:00

3. ロッキーボルダリングクラブ品川

最大収容人数160人!みんなとワイワイ楽しむならこのお店。

Rocky品川店

品川駅からバスで約5分。南口の⑧番のり場から乗って、東京入国管理局前で降りて下さい。因みにバスは5分おきくらいに運行しているので便利。

ロッキーボルダリングクラブ品川は、160名を収容できる東京都内で最大級の施設。
初心者に優しいコースはもちろん、ここだけしかない球体のコースまであり、初めての方から熟練の方まで楽しめるのがおすすめのポイント。

Rocky品川店

こちらが料金表。
はじめての方は平日に限り、シューズやチョークのレンタル代を含めた30分の体験パックが利用できます。

また、ビジターというフリータイムで遊べる料金プランがありますが、最初はかなり疲れるので、料金のあまり変わらない会員登録+2時間を選んでもいいかもしれません。

会員登録してからの料金プランはロッキーボルダリングクラブ品川のホームページに詳しく乗っているので参考にしてみてくださいね。

Rocky品川店

施設の中には13種類の壁に初心者から上級者まで楽しめるコースがそろっています。
写真のようにペイントされてインパクト大なコースがあるので、SNSにアップするときにいい写真が撮れるのは嬉しいですね!
ちなみに、毎週月曜日と金曜日はボルダリングのコツが学べるロッキーボルダリングスクールが開催されているので、参加してスキルを上げるのもおすすめです。

Rocky品川店
場所:〒108-0075 東京都港区港南5-4-38 松岡品川埠頭ビル103
アクセス:JR品川駅港南口8番乗り場よりバス5分、東京入国管理局前下車すぐ/JR品川駅より徒歩25分/天王洲アイル駅より徒歩12分
営業時間:10:00〜23:00