東京ドイツ村って?

東京ドイツ村

東京ドイツ村は千葉県袖ヶ浦市にある花に囲まれたテーマパーク。

27万坪の広大な敷地面積を誇り、園内にはジェットコースターやバイキングなどが楽しめるアトラクションエリアや、可愛い動物と触れ合えるこども動物園、季節ごとに咲く綺麗な花が楽しめるフラワースポットなど様々な楽しみ方があり、何度でも行きたくなるような場所です。

また、夏には芝生の上でBBQができ、冬には光り輝くイルミネーションが見られます。また、今しか開催されていないイベントもあるので行く前にホームページを確認してみてくださいね。

子供でも安全に遊べる施設が多く、お父さんお母さんも安心して過ごせます。また童心に帰っておもいきり楽しめるので、外でデートをしたいカップルにもおすすめのテーマパークです!

アクセス・交通手段は?

東京ドイツ村は園内を車で移動できるので、マイカーで行くことをおすすめします。なぜなら東京ドイツ村は東京ドーム19個分もあるほど巨大なテーマパークなので、園内を車で移動した方がスムーズに行動できるからです。

他には電車+バスやタクシーでもアクセス可能です。

【車で行く場合】
姉崎袖ヶ浦ICより約3km
(マップコード)49 562 301*37
(住所)千葉県袖ケ浦市永吉419
駐車料金1,000円
3000台まで駐車可能

【電車+バスで行く場合】
袖ケ浦駅で下車し路線バスに乗ってください。
平日の時刻表はこちら
休日の時刻表はこちら

【タクシーで行く場合】
は東京ドイツ村に一番近い東横田駅でタクシーを拾ってください。
約1,300円で10分ほどで着きます。

*車以外で入場する場合は、園内は徒歩による移動になります。
広い園内を徒歩で周るのは時間がかかってしまうので、効率よく周るために園内周遊カートであるジャーマン号を利用してみても良いかもしれません。
シャーマン号は約15分で園内を1週しながら4箇所の停留所に停まります。1回300円で小学生未満は無料です。小さいお子様連れの方には便利ですね!

混雑状況は?

4年間連続で入場者数が100万人突破するほど人気な東京ドイツ村は、芝桜が見ごろの4月~5月の昼間や、イルミネーションが綺麗な11月~3月の夜は、かなり混雑するので注意が必要です。
また、土日祝日の行きは17時、帰りは19時から閉園時間の20時までが道が混雑するので気をつけましょう。

人混みが苦手で混雑を避けたい時は、平日のお昼頃に到着し少し早めに帰るように心がけましょう。

入園料は?

大人800円
子供400円
*障がい者の場合は半額になります。

入園料だけ見ればかなりお安くなっていますが、園内のアトラクションを利用する場合は別途料金がかかるので注意です。

おすすめの時期は?

東京ドイツ村と聞いて真っ先に冬のイルミネーションを思い浮かべる方が多いと思いますが、実は広大な敷地に広がる花々も見どころの一つ。
春夏秋冬どの季節でも花が咲いているので一年中楽しめますよ!

時期によって咲く花が違うので、ホームページの花こよみを見て、何が咲いてるのか確認してみてくださいね。

冬のイルミネーションを見に行こう!

東京ドイツ村のイルミネーションは、関東三大イルミネーションの一つとして有名で、デートスポットとしてカップルにも人気ですね。
でも、「話はよく聞くけど、行ったことはない...」や「行きたいけど、どうすればいいかよくわからない...」と思ったことはありませんか?

そこでこのパートでは、東京ドイツ村のイルミネーショを初めて見に行く時に気になる情報をお知らせします。

2018~2019イルミネーションの営業期間・営業時間・料金は?

【営業期間】9:30~20:00(終入園は19:30)

【例年の営業時間】日没~20:00 (時期に寄り変更あり) 最終入園は30分前。

【料金】
徒歩で来園1人 500円 (4歳以上)
車で来園1台 2,500円 (駐車料金込み)
*車の場合は最大乗車人数まで適用。

*天候や時期によって休み、または時間の変更があるのでホームページをチェックしておきましょう!

おすすめのスポットがこちら。

東京ドイツ村

出発地点は光のトンネル
その名の通りトンネル型のイルミネーションになっており、一歩踏み入れれば色とりどりの光に包まれます。
トンネルを抜ければ、さらに美しいイルミネーションが待っていると思うとワクワクしますね!

東京ドイツ村

光と音のショーでは、30分に一回音楽に合わせて変化するイルミネーションが楽しめます。

シャボン玉が出てくる演出があったりと子供にも大人気です。
クリスマスソングや有名な曲が流れたりとムード抜群。デートにはもってこいですね!

東京ドイツ村

こちらは展望台から見た東京ドイツ村全体のイルミネーション。
園内にある建物などをうまく利用して、立体的に見えるよう工夫されています。

東京ドイツ村の広大な敷地に広がる光のアートはまさに圧巻。
寒くても見る価値のあるイルミネーションなので、ぜひ足を運んでみてくださいね。

おすすめアトラクションスポット!

イルミネーションは知ってるけど他には何ができるの?

そんな疑問をお持ちのあなたに、昼間に行っても楽しめるおすすめスポットをご紹介します。

1. 芝生広場

東京ドイツ村

東京ドイツ村に入ってまず初めに感動するのが広大な芝生
「ただの芝生じゃないの?」と思うかもしれませんが、こんなにも広々とした芝生の上に立つとテンション上がりますよ!

東京ドイツ村の芝生は飲食の持ち込みがOKでピクニックもできます。さらにはビールなどのお酒が飲める場所BBQができる場所もあるので、温かい時期に皆でワイワイ楽しみたい時にもおすすめです。

2. フラワーガーデン

東京ドイツ村

フラワーガーデンでは季節によって様々なお花が見られます。

中には西洋のお城の庭のように整備された場所や、ピンクの可愛らしい小屋があり、散歩したり写真を撮ったりするだけでも癒されす。

今なんの花が咲いているのか知りたい場合はホームページの花こよみを確認してみてくださいね!

3. 芝そりゲレンデ

東京ドイツ村 芝そりゲレンデ

東京ドイツ村にはのんびりしたスポットだけでなく、スリル満点のアクティビティもあります。
写真をご覧いただければわかる通り巨大なゲレンデで、その大きさは全長約60mで日本最大級。

丘の上からシューっと滑るのはまさに快感ですよ!
700円で15分間滑り放題なので、ぜひ遊んでみてください。

4. スワンボート

東京ドイツ村

広大な敷地内には湖があり、15分間300円で手漕ぎボートやスワンボートに乗ることができます。

自然に過去もあれた湖を周れば野生の鳥たちに会うことも。
東京ドイツ村にデートで来ていて、二人きりの時間を楽しみたいというカップルにもおすすめです。

5. スポーツランド

東京ドイツ村

スポーツが好きな方におすすめなスポットで、一輪車や竹馬、縄跳びなどの小学生に戻ったような懐かしい遊具や、サッカーゴールやバスケットゴールなどもあるので球技も楽しめます。

芝生の上でやるスポーツは最高ですよ!

6. パターゴルフ

東京ドイツ村

東京ドイツ村の全面天然洋芝を利用したパターゴルフコースは、全4コース72ホールという関東一の規模。
1コース/18ホールを1,100円でプレイできます。コースごとに特色が違うので、初心者から上級者まで楽しめますよ!

7. わんちゃんランド

東京ドイツ村

わんちゃんランドでは11頭のわんちゃんと、触れ合い・写真撮影・お散歩などが楽しめます。
自分の家のワンちゃんときている方は、ペットの一時預かり・ドッグランの使用などもできます。

どんなワンちゃんが居るかはホームページで確認してみてくださいね!

【料金】
ふれあい500円
お散歩1,500円(15分)
写真撮影 1名300円 グループ500円

8. こども動物園

東京ドイツ村

こども動物園ではモルモット・ミニブタ・リス・ヤギ・ヒツジ・ウサギ・マーラ・合鴨・ポニーなどの動物と触れ合えます。小さくて可愛らしい動物ばかりなので、お子さんをお連れの方にもおすすめです。

また、100円から500円で動物たちにエサをあげられます。自分の手からエサを食べる様子に癒されますよ!

触れ合える時間が決まっている動物もいるのでホームページで確認しておくとスムーズに楽しめます。

ドライブ気分で行ける周辺おすすめスポット。

せっかく千葉に来たなら他の観光スポットも楽しみたい!
そんな方に、東京ドイツ村から車で行きやすいおすすめ周辺スポットをご紹介します!

1. 海ほたる

海ほたるパーキングエリア

東京ドイツ村から車で30分ほどの所にある海ほたるは、千葉県木更津市が所有する人口島。
海鮮系のグルメからクレミアソフトなどのスイーツまであり、東京ドイツ村で遊んでお腹が減った時にもおすすめ。
足湯などもあるので、遊び疲れた体を癒すのにももってこいです!

海ほたるパーキングエリア

海ほたるは夜景の綺麗さでも有名で、日本夜景遺産にも認定されています。

東京ドイツ村でイルミネーションが見られない時期でも、海ほたるに立ち寄れば、海上に浮かび上がるアクアブリッジの明かりや、水平線上を彩る夜景が眺められますよ!

海ほたるパーキングエリア
場所:千葉県木更津市中島地先
営業時間:駐車場は24時間※ショップ・レストラン等は各店舗により異なる。

2. 市原ぞうの国

市原ぞうの国

東京ドイツ村から車で30分ほど市原ぞうの国は、ゾウが主役という珍しい動物園。
東京ドームほどの大きさの園内には、10頭以上ものゾウが飼育されています。
ゾウだけでなく約100種類ほどの動物いるので「大きな動物とも触れ合いたい!」という方にもおすすめです。

市原ぞうの国

市原ぞうの国では迫力満点のぞうさんショーが開催されます。
「ゾウってこんなことまでできるのか!」と感動しますよ!

記念撮影はもちろんの事、大人でもゾウに乗れたりと他の動物園にはなかなかない貴重な体験ができるので、ドライブがてらに訪れてみてください。

市原ぞうの国
場所:千葉県市原市山小川937
アクセス:上総久保駅[出口]から徒歩約39分
営業時間:9:00〜17:00

3. 三井アウトレットパーク 木更津

三井アウトレットパーク 木更津

東京ドイツ村から車で30分ほどの所にある三井アウトレット木更津は、ブランドアイテムやスポーツグッズが買える大型ショッピングパーク。

ブランド品が安く買えるなど、お得に買い物ができるおすすめのスポットです。

三井アウトレットパーク 木更津

午前はショッピングや食事などを楽しんで、午後からは東京ドイツ村で自然に囲まれながらのんびり過ごせば素敵な休日になりそうですね。

どんなお店があるかはホームページを確認してみてくださいね。

三井アウトレットパーク 木更津
場所:千葉県木更津市金田東3-1-1
アクセス:袖ケ浦駅[出口]から徒歩約39分 袖ヶ浦ICから約4.5km 木更津金田ICから約1km JR袖ヶ浦駅から路線バスで約10分 JR木更津駅から路線バスで約20分 高速バス:新宿駅西口~三井アウトレットパーク 約62分 高速バス:横浜駅東口~三井アウトレットパーク 約45分 高速バス:川崎駅東口~三井アウトレットパーク 約45分
営業時間:ショップ/10:00〜20:00、レストラン/11:00〜21:00、フードコート/10:30〜21:00、カフェ/9:30〜21:00

4. ワイルドビーチ シーサイド グランピングパーク

ワイルドビーチ シーサイド グランピングパーク

東京ドイツ村から車で30分ほどの所にあるワイルドビーチは、砂浜をイメージした白い砂が綺麗グランピング施設。
まるで海外のリゾート地に来たような気分が味わえるので、「オシャレで写真映えするようなところに行きたい!」という方にもおすすめです。

ワイルドビーチ シーサイド グランピングパーク

白を基調とした施設内では、BBQだけでなく普通のランチも楽しめます。昼間からこんなにオシャレな場所に行けると思うとワクワクしませんか?

お昼に立ち寄るのもいいですが、東京ドイツ村に行った後にワイルドビーチでキャンプなんてのも素敵ですね。

ワイルドビーチ シーサイド グランピングパーク
場所:千葉県木更津市金田2-10-1
アクセス:袖ケ浦駅から2,258m
営業時間:11時〜 ランチ営業