那珂湊おさかな市場

那珂湊おさかな市場

ここからはちょっと遠いのでお金に余裕があれば特急で行くことをおすすめします!
港には早朝に獲れた新鮮な魚が!時期によっては牡蠣やウニをその場で食べさせてくれるお店も多くあります

海鮮処 森田 那珂湊店別館

お寿司や定食屋なども多くあるので満足すること間違い無し!
【アクセス】
JR山手線外周り→(日暮里)→JR常磐線→(勝田)→ひたちなか海浜鉄道湊線
約3時間40分
片道料金:2,618円(2,620円)
→こちらのお店の詳しいプランはこちら←

偕楽園

偕楽園

茨城県・水戸市の偕楽園。日本3名園の素晴らしい庭園です。偕楽園の入園は無料で休園日は無いようです。朝早くから入園できます。一部の施設は9:00からのようですが、その時は庭園だけ見ても十分に楽しめます★

偕楽園

「偕楽園下駐車場」普通車は500円です。駐車場から歩き階段を登って、まずは徳川光圀を祀る「常盤神社」へ。そして「偕楽園東門」から入ります。ネットで偕楽園を調べると、表門から入るのが正しく、そうでなければ、本当の偕楽園の歩き方ではないとありますが、東門からでも全然OKでしたよ★

偕楽園

いったいここは…!

偕楽園

「叶玉泉」(とぎょくせん)この白い石は茨城の大理石で、このあたりは昔から湧水が多いそうです。叶玉泉は眼病にいいそうですが、残念ながら飲用不可。ひんやりと冷たい綺麗な湧水です。目に当ててみました^^目がキレイになりますように♪

偕楽園

「孟宗竹林」

偕楽園

緑が鮮やかな竹林でぐるっと一周完了!自然豊かな水戸の偕楽園はのんびりデートにもってこい!
→こちらのお店の詳しいプランはこちら←

袋田の滝

華厳滝 観瀑台

日本三名瀑のひとつに数えられる「袋田の滝」です。

華厳滝 観瀑台

滝へ向かうにはトンネルを数分歩きます。この先には…

華厳滝 観瀑台

現れた巨大滝!!2、3月はとても寒いのでマイナスイオンどころではありません!!

袋田の滝

ですが、少し温かくなった5、6月頃がベストです。
マイナスイオンがこれでもかっ!というくらい味わうことができます。都会にいるとマイナスイオン不足になりますよね…!そんなあなたに!マイナスイオンをチャージしてくだい^^

袋田の滝

秋になると紅葉とコラボレーションするとこんな感じ!紅葉と滝の見事なコラボレーションは、まさに、レボリューションッ!

生瀬滝

ちなみに…袋田の滝の上流に架かる生瀬の滝は、袋田の滝を仰ぎ見る吊り橋を渡り、月居山ハイキングコースを登る(約20分)とその姿を現します。

生瀬滝

秋冬の紅葉シーズンはとても温度的にもちょうど良く、ハイキングするのに適温となっています!

国営ひたちなか海浜公園

国営ひたち海浜公園

開園部分が約190haを誇る広大な敷地を有するひたち海浜公園。
広い園内の移動には、レンタルサイクルや園内を周遊するシーサイドトレインが便利なのです!レンタルサイクルでサイクリングデートも良いですよね^^
林間アスレチック広場やバーベキュー広場などが揃い、子どもから大人まで1日中楽しむことができます!

国営ひたち海浜公園

大草原フラワーガーデンでは秋の風物詩、コスモスを楽しむことができます!
秋にはこんなに綺麗なコスモスが咲くんです^^

国営ひたち海浜公園

みはらしの丘の頂上には鐘があります。
ひたちなか市内で一番標高の高い「みはらしの丘」からは園内はもちろんのこと、太平洋も見渡すことができます!
天気のいい日は特に鐘がはえてきれいに見えます!夕日に照らされてとても綺麗ですよ!彼女もうっとり。

国営ひたち海浜公園

プレジャーガーデンエリア。
こちらは大観覧車やジェットコースターなどの施設はもちろん、広大なスケールの花畑やゴルフコースなどもあり、家族で楽しめます。全日本BMXコース連盟公認のBMXコースもあります。
家族で来ている人たちを見るととっても微笑ましくなります^^
→こちらのお店の詳しいプランはこちら←

デートはあえての茨城で♡

国営ひたち海浜公園

魅力がたくさんの茨城は、デートの場所がない…そんなカップルにおすすめなんです^^