サンピアザ水族館って?

サンピアザ水族館

サンピアザ水族館は新札幌駅にある水族館です。

新さっぽろ駅は乗車人数が札幌市営地下鉄全体でさっぽろ駅・大通駅・麻生駅に次いで4番目に多い駅となっています。近い改札は南出口側

まずは営業時間などサンピアザ水族館の基本情報からみていきましょう。

営業時間は?

4月~9月

10:00~18:30

10月~3月

10:00~18:00

定休日は?

定休日はなく、年中無休で毎日、営業しています。入場券の販売は、閉館の30分前で終了します。

入場料は?

個人

【大人(高校生以上)】900円
【高齢者(65歳以上)】720円
【子供(3歳以上中学生まで)】400円
【障がい者(大人)】720円
【障がい者(子供)】320円

団体

【大人(高校生以上)】810円
【高齢者(65歳以上)】650円
【子供(3歳以上中学生まで)】360円
【障がい者(大人)】650円
【障がい者(子供)】290円

年間パスポート

【大人(高校生以上)】2,000円
【子供(3歳以上中学生まで)】1,000円

割引券もあり!

HPにあるWEB割引チケットを持参すると、入館料金10%OFFに!

ぜひ利用してみてください。

アクセスは?

住所

住所は北海道札幌市厚別区厚別中央2条5丁目7−5です。

地下鉄を利用する場合

新さっぽろ駅下車(乗車時間約18分)
3番出口からサンピアザ内を通り2階南側へ徒歩約5分

JRを利用する場合

千歳線(快速エアポート)に乗車
新札幌駅下車(乗車時間約8分) 徒歩約3分

車を利用する場合

道央自動車道大谷地インター又は札幌南インターで高速を出て約8~10分

駐車場は新さっぽろアークシティ駐車場 (平日4箇所、土・日・祝日5箇所)があります。

混雑する時期は?

夏休み春休みなど、長期のお休みの時期は混雑するようです。

ゆっくり鑑賞を楽しみたいなら長期休みは避けた方がいいでしょう。

持ち物の準備はOK?

旅先で役立つ持ち物を事前にチェックしておきましょう。

国内旅行の持ち物をチェック!あると便利で安心なおすすめグッズ20選
旅先で「しまった!アレを持って来ればよかった…」とならないように、国内旅行であると便利な持ち物を紹介します。必須アイテムから、夏・冬のシーズンごとに必要なもの、その他筆者が個人的におすすめする持ち物など。事前にしっかり準備して早めに安心できるように、ぜひチェックしておきましょう!

実際にサンピアザ水族館に行ってみよう!

1階の展示

回遊水槽

サンピアザ水族館

サンピアザ水族館の大人気スポットの回遊水槽。1階フロアの真ん中にあります。

2,000匹もの魚たちが泳いでいる大きな水槽です。土日にはマリンガールが魚に餌付けを行うショーも。訪れる人は必ず足を止める大人気のショーです。水槽の中で餌をやる姿にお客さんは興味津々です。

このショーは毎日、しかも1日6回も開催されています。そのほかにも、ペンギンが館内を案内してくれるペンギンガイドツアーなどさまざまな催しが毎日開催されているので、ぜひチェックしてみてください!

タッチングプール

サンピアザ水族館

海の生き物に触れられる、タッチングコーナーも。
子どもだけでなく大人もドキドキしながら楽しむことができます。貝やヒトデにぜひ触ってみてくださいね。

角質を食べてくれるというドクターフィッシュ体験もあり、たくさんの魚が寄って来るのをみんなでワイワイみるのが楽しいスポットです。

サンゴ礁の魚たち

カクレクマノミなどサンゴ礁に住む魚たちが展示されています。

きれいなサンゴの間にいる可愛らしい魚を見つけてください。

暖かい海のサカナ/寒い海のサカナ

それぞれ温度の違う海に生息する魚たちが展示されています。

それぞれどんな特徴があるでしょうか?暖かい海の魚と寒い海の魚を見比べてみてくださいね。

2階の展示

めずらしいサカナ/ピラルクー水槽/デンキウナギ

めずらしい魚とピラルクーの水槽、デンキウナギの水槽が並んでいます。

なかなか目にすることのない個性的な魚を鑑賞しましょう。
デンキウナギの水槽ではデンキウナギが怒ると電球が光る仕組みになっています。

熱帯魚水槽/アマゾン水槽

暖かい地域に住むかわいい魚やめずらしい魚が展示されれいます。

カラフルな生き物たちの展示を楽しんでください。

コツメカワウソ/ゴマアザラシ/ペンギン

サンピアザ水族館

コツメカワウソやゴマアザラシなどかわいらしい動物もいます。

ふれあいタイムではカワウソの手にタッチすることもできます。アクリルに付いている穴からカワウソがそっと手を出す姿がかわいいです。

川と湖のサカナ

サンピアザ水族館

このエリアでは北海道らしく鮭の稚魚などが展示されています。

これが大きく成長して逆流を乗り越えていくお魚になるのかと思うと、感慨深いです!

ショップにも注目◎

サンピアザ水族館

かわいい動物たちのキーホルダーなどが販売されているショップにもぜひ足を運んでみてください。

記念にキーホルダーを購入してもいいかも。

期間限定の特別展示も!

期間限定の特別展示も開催されています。

カニ展や金魚展など、その時期にぴったりの展示が開催!
その時だけの展示は絶対見逃さないでくださいね。

サンピアザ水族館
場所:北海道札幌市厚別区厚別中央2条5丁目7-5
アクセス:新さっぽろ駅[2]から徒歩約2分
営業時間:4月〜9月/10:00〜18:30、10月〜3月/10:00〜18:00(入館は閉館30分前まで)

周辺おすすめスポットはここ!

1. 札幌市青少年科学館

札幌市青少年科学館

新札幌駅からすぐのこのスポットは、プラネタリウムを見たり、化学の勉強をしながら様々な体験をすることができます。

化学の原理とを理解できるようになった大人だからこそ楽しめる展示もたくさん。

札幌市青少年科学館
場所:北海道札幌市厚別区厚別中央1条5丁目2-20
アクセス:新さっぽろ駅[1]から徒歩約1分
営業時間:5月〜9月/9:00〜17:00、10月〜4月/9:30〜16:30 ※最終入館はいずれも閉館30分前

2. サンピアザ劇場

サンピアザ劇場

イベントが行われるホールです。演劇コンサートなど様々な催しが行われています。

イベントの情報はHPを参考にしてください、

サンピアザ劇場
場所:北海道札幌市厚別区厚別中央2条5丁目7−2

3. ぶっくはうす りとるわん

ぶっくはうす りとるわん

札幌駅と新札幌駅のちょうど中間にある、地下鉄南郷7丁目駅が最寄り駅。

ここは本の中でも絵本だけを取り扱うという絵本屋さんです。約7000タイトルもの絵本を置いているので、もしかしたらあなたの大好きだった作品もあるかも。

ぶっくはうすりとるわん
場所:北海道札幌市白石区本郷通6-南2-1
アクセス:南郷7丁目駅[1]から徒歩約4分

4. Do.(ドゥ)

Do.

ドーナツのテイクアウト専用のお店で店内は甘い香りが立ちこめます。

もともとは道内中を移動販売車で駆け巡っての販売や催事イベントでの販売をしていましたが、常設店舗としてこちらにお店を出したそうです。

甘くおいしいドーナツをご賞味あれ!

Do.
場所:北海道札幌市白石区本郷通6北5-33
アクセス:南郷7丁目駅から431m
営業時間:11:00~売り切れまで

海の生き物と触れ合おう!

サンピアザ水族館

新札幌駅にあるサンピアザ水族館についてご紹介してきました。

札幌でぜひ海の生き物と触れ合ってみてください。完全に室内で楽しめる施設なので雨の日でもOK!

サンピアザ水族館
場所:北海道札幌市厚別区厚別中央2条5丁目7-5
アクセス:新さっぽろ駅[2]から徒歩約2分
営業時間:4月〜9月/10:00〜18:30、10月〜3月/10:00〜18:00(入館は閉館30分前まで)