フクロウは、癒し系動物の中でもひときわクール

ぬくもりの森

フクロウカフェってここ数年でいっきに都内に進出しましたよね♡

最近ちょっと疲れたなという日や雨の日…ふいにフクロウや小動物と触れ合いたくなるときってありませんか?

今回は都内にある、人気のフクロウカフェをご紹介します。

フクロウは意外とツンデレ説♡

フクロウって、鷹のような表情をしているせいかクールに見られがちです。

ですが、全てのフクロウは性格が違います。
クールキャラを突き通しているフクロウも居れば、手に乗せてみるとスリスリしてくれ、懐いてくれるフクロウも。

私も実際にカフェに行ってみて気づいたのが、
フクロウは意外と初めての人でも打ち解けやすいということ!

そして、不安も解消されました!
店舗の触れ合いルールを守っていれば、突然凶暴になって襲ってくるなんてことは滅多にありませんので安心です。

1. アウルの森 秋葉原本店

まるでリアルジャングル⁉森の中に潜む、ほわほわフクロウ

アウルの森 秋葉原本店

秋葉原駅から徒歩4分のところにあるのがアウルの森
アウルの森は浅草新仲見世通り店、浅草公会堂店、秋葉原本店の3店舗。

過去にはトレンディエンジェルの斎藤さんや、youtuberのヒカキンさんなどが訪れた、人気店です。

完全予約制ではないですが、非常に混雑している場合があります。
確実に入りたい人は公式サイトから予約をすることをおすすめします。

アウルの森 秋葉原本店

料金は1時間890円で、ワンドリンク無料約30匹のフクロウたちと触れ合えます。

店内は薄暗く、まるで夜の森の中に潜むフクロウを、自分で探しにいくプチ旅のよう。

そして、フクロウを触るときは手のひらではなく、手の甲で触るというルールがあるので、お忘れなく!

肩や手に乗せることも出来るので、スタッフさんに一声かけてみてください。

アウルの森 秋葉原本店
場所:東京都千代田区外神田4-5-8 松孝商事ビル 5F
アクセス:秋葉原駅より徒歩5分末広町駅から154m
営業時間:[月・火・木・金] 13:00〜23:00 [水] 17:00〜23:00 [土・日・祝] 12:00〜23:00日曜営業

2. アニマルルームいけもふ

フクロウだけじゃない!貴重な爬虫類とも触れ合える空間

アニマルルームいけもふ

アニマルルームいけもふ池袋サンシャイン通りにあるお店です。

こちらはハリネズミやウサギが居る小動物ルームと、フクロウやカメレオン、蛇などの爬虫類がいる2つのルームに分かれています。

来店すると、手のひらサイズの小さなフクロウから、威風堂々としていた大型のフクロウまで約26羽のフクロウがお出迎えしてくれます。

アニマルルームいけもふ

料金は、
30分…1,000円
60分…1,500円
90分…1,900円
120分…2,300円

の入れ替え制です。

目がクリクリのフクロウたちと触れ合っていると、とっても和みますよ。
一羽一羽に名前がついているので、名前で呼んでみてくださいね!

アニマルルームいけもふ
場所:〒170-0013 東京都豊島区東池袋1丁目29−4
アクセス:池袋駅から徒歩5分
営業時間:平日13:00~18:00(最終受付17:30) 土日祝12:30~18:30(最終受付18:00)

3. しあわせをよぶふくろうの城 原宿店

エサやり体験も可能!名物”あひる寝”をカメラにおさめて

【閉店】しあわせをよぶふくろうの城 原宿店

しあわせをよぶふくろうの城は原宿駅・明治神宮駅からすぐ近くのところにあります。

料金は60分1,500円
ここには全長50cmくらいのフクロウが20羽居るのですが、なんと触れ合いだけではなく希望すればエサやり体験も出来ます♡

エサやりは他のカフェではあまり体験出来ないので、じっくり楽しんでくださいね。

【閉店】しあわせをよぶふくろうの城 原宿店

これは名物”あひる寝”
フクロウは立って寝るというイメージだと思いますが、まだ足の筋力がしっかりしていないフクロウは、こうやって身体を地面にペタンとつけて寝るんだそう。

この光景は激レアなので、シャッタ―チャンスを逃さないで!

【閉店】しあわせをよぶふくろうの城 原宿店
場所:東京都渋谷区神宮前6-5-6 サンポウ綜合ビル503
アクセス:明治神宮前駅から175m
営業時間:11:00〜20:00(19:00最終受付)

4. パクチーバル 8889

可愛いラテアートと共に癒される、くりくりお目目のフクロウ

パクチーバル 8889

パクチーバル 8889は高田馬場から徒歩5分のところにある、およそ30羽のフクロウが居る人気のカフェ。

カフェタイムは土日祭日13時~17時の間で、火曜はお休みです。
平日は1人5羽程度、休日は1人1羽まで、好きなフクロウを選び腕に乗せて触れ合えます。

料金は1時間1ドリンク付き1,000円
定番のソフトドリンクに加え、可愛いラテが飲めます。

パクチーバル 8889

おすすめは、フクロウのアートが珍しいラテです♡
飲むのがもったいないところですが、フクロウと触れ合いながらじっくりと味わいましょう。

また、夜は平日18時~24時土日祭日19時~24時火曜定休で、ステーキやサラダ、オムレツなどパクチーをふんだんに使った料理と美味しいお酒が飲めるバーに変わります。

この時間はフクロウと触れ合えませんが、ぜひ絶品料理を堪能してみてくださいね。

パクチーバル 8889
場所:東京都豊島区高田3-14-23
アクセス:各線高田馬場駅徒歩5分 高田馬場駅から381m
営業時間:フクロウ&カフェ 13:00〜17:00(混雑時は1時間制) パクチーバル 19:00〜24:00 夜10時以降入店可、日曜営業

5. cafe Kyogo(カフェキョウゴ)

まずはアルコールで乾杯!1日居座れる大人気フクロウバー

cafe Kyogo

最後にご紹介するのは、代官山から徒歩1分のところにある、cafe Kyogo(カフェキョウゴ)
テーマは”みんなのおもちゃ箱”。あえて”ノンスタイル”を中心にし、カラオケを楽しんだり珍しいお酒が飲めたり出来ます。
さすが、代官山!

こちらはフクロウカフェというよりはベタやグッピーなどの魚や猫も居て、総合アニマルカフェ・バーに近いかもしれません。
様々な動物と一緒に写真撮影をしましょう。

写真は、コノハズクの「ぴーちゃん」です♡

cafe Kyogo

もちろん、飲食スペースがあり、しっかり系のお食事メニューも用意されています。

おすすめは、「薬膳豚とろカレー」

ほろほろの豚とろに、スパイスが効いていて食が進みます。

また、店内にはゲームやおもちゃが置いてあり、自由に遊べます。
本当にずっと居ても飽きずにリラックスできるところです。

時間制限もないので、心ゆくまでフクロウと触れ合ってみてください。

cafe Kyogo
場所:東京都渋谷区代官山町18-4 代官山マンジビル2号室
アクセス:東急東横線代官山駅より徒歩1分 代官山駅から120m
営業時間:【月曜〜日曜】 CLOSE 24:00 ランチ営業、夜10時以降入店可、日曜営業

フクロウと最高の思い出を!

フクロウカフェの魅力、伝わりましたか?

普段怖くて近寄れなかった…!という人も、
これを機に克服するどころか、ドハマりしてほしい位です♡

カフェによって触れ合い体験の内容が違ったり、食事をとりながらワイワイ出来る場所もあるので、お気に入りの1店舗を見つけてみてくださいね。

ちなみに、池袋西口に居るのは…

鷲子山上神社

(写真はイメージです。)
いけふくろうという名前の像。

池袋東口で待ち合わせによく利用されるんですよ。

先程ご紹介した、いけもふに行った帰りにいけふくろうもセットで写真を撮っておけば、あなたも生粋のフクロウファンになっているはず!

そして最後に、同じく流行っているカフェが…

ハリネズミカフェ

ハリネズミカフェです。

同じく都内にいくつかのお店があり、
フクロウとは違い、膝の上に乗せて抱っこ出来たり、エサやりが出来たりと、親密に触れ合うことが出来ます♡

そのお話はまた別の特集で~!