北海道の春はいつから?

日本のほとんどの地域だと3月くらいから暖かさが増し、4月には完全に春と言えるような季節になります。

では、日本の最北端の地である北海道の春はいつからでしょうか?

見てください!
北海道は4月でもこんなに雪が残っているんです。

そんな北海道の桜が咲く頃はゴールデンウィークの時期です。

5月の中旬~6月上旬には芝桜満開のこんなに素敵な風景を見ることもできます。
北海道には幻想的な芝桜が有名なスポットやお花見スポットもあるんです。

これからの季節、まだ寒くても少しずつ近付いてきている春を探しにおでかけしたい。
季節を感じるスポットは一緒に過ごしている時間を共有できるのでデートにぴったり!

それでは早速、札幌観光だけでなく春の札幌デートにもおすすめしたい人気スポットをご紹介します!

札幌の春におすすめ♡デートスポット

1. 円山動物園

動物は春の訪れをもう察知しているかも…?

「動物の勘」は人間よりも鋭いと言われているので、季節を感じるのも動物の方が上手…?
ということでそんな動物たちに会いに行くのはいかがですか?

札幌の街中にある動物園、円山動物園は「都会のオアシス」と言われるようなお散歩コースに入れたいスポットです。

2014年12月21日に誕生したホッキョクグマの「リラ」はすっかり大人になりました。
暑い日はプールに飛び込み、元気に過ごしています。

ライオンは園内の人気者。
少し寒くても外で駆け回っている姿を見ると元気が出ますね。

ニホンザルは少し寒そう…。
寒さに耐えるため寄り添う姿が人間みたいで面白いです!

年間パスポートを購入すると2回行けば元が取れるのでとってもお得ですよ!

円山動物園
場所:北海道札幌市中央区宮ヶ丘3-1
アクセス:円山公園駅[1]から徒歩約12分
営業時間:3月〜10月/9:30〜16:30、11月〜2月/9:30〜16:00

2. 北海道神宮

桜の名所!北海道の総鎮守

円山動物園から徒歩9分のところにあり、円山動物園と同じ円山公園にあります。

道内一の参拝客数を誇り、札幌で1番のパワースポットと知られています。

円山公園を含む境内の総敷地面積は東京ドーム約4個分。
そんな境内は、春は桜の名所としても有名です。

海外観光客からも人気のおみくじは英語版・台湾語など外国語もあり種類が豊富。

おみくじもぜひ引いてみてください。

北海道神宮
場所:北海道札幌市中央区宮ヶ丘474
アクセス:円山公園駅[1]から徒歩約11分

3. 札幌もいわ山ロープウェイ

「日本新三大夜景」を満喫!

「夜景サミット2015 in 神戸」にて札幌の夜景が日本新三大夜景の第2位に選ばれたのをご存知ですか?

そんな札幌の景色を最も楽しむことができるのがこちら、藻岩山です。

札幌市内から車で30分ほどのところにある藻岩山は、札幌市民にとって身近な山のひとつです。
標高531mの藻岩山に展望台があり、石狩平野そして石狩湾までが一望できる景色は絶景です。

その藻岩山山頂につながっているもいわ山ロープウェイはなんと札幌市民は1,000円で乗ることができるんです。
身分証明書を忘れずに持っていきましょう。

展望台には、美しくライトアップされたひときわ目立つ幸せの鐘があり、カップルの記念撮影スポットとなっています。
周りの手すりに愛の南京錠が取り付けられるのですが、南京錠に二人の名前を記して取り付けると、そのカップルは絶対に別れないという伝説があるそうです。

鐘を二人で鳴らした後に南京錠を取り付けてみませんか?

夜景は寒い方がきれいに見えるので、北海道ではきれいな夜景を楽しみたいですよね。
北海道の夜は夏でもひんやりするほど。
山頂ならなおさらです。
春の北海道の山頂には温かい服装で行きましょう。

恋人と素敵な日本新三大夜景が楽しめるおすすめデートスポットです。

札幌もいわ山ロープウェイ
場所:北海道札幌市中央区伏見5-3-7
アクセス:電車事業所前駅[出口]から徒歩約7分
営業時間:冬期(12月1日〜3月31日)/11:00〜22:00、夏期(4月1日〜11月20日)/10:30〜22:00

4. 札幌ドーム

野球の開幕戦は例年3月からスタート!

北海道は北海道日本ハムファイターズの本拠地ということもあって野球ファンがたくさんいます。

野球の開幕戦は3月からスタートするので、スポーツ好きのカップルなら野球観戦デートはいかがですか?
生で見る野球の試合は圧巻です。

札幌市営地下鉄東豊線終着駅の福住駅から徒歩10分の札幌ドームは野球だけでなくサッカーや音楽イベントなど様々なことに利用されるスポットです。
ドームから突き出ている展望台が特徴で、イベントのない日には展望台に上ることもできます。

また、北海道日本ハムファイターズのマスコットキャラクターのB・Bは「ファンサービスが球団マスコット1位良い」ことで有名らしいです。
どれだけ彼のファンサービスが素晴らしいかはぜひ会場に会いに行って確かめてみてください!
会場のお客さんとの一体感も迫力満点なのでぜひ体感してみませんか?

札幌ドーム
場所:札幌市豊平区羊ケ丘1番地
アクセス:福住駅3番出口から徒歩約10分

5. 大通ビッセ

彼女が喜ぶ春を感じるスイーツデート!

札幌駅から地下通路で直結のショッピングモールです。

おしゃれなお店がたくさん入っています。

ジンギスカンやスープカレー、ラーメンなどの食事もいいけど、女子はやっぱりスイーツで喜びます!

なんとこちらの1階には北海道の有名スイーツ5店が入ったビッセスイーツという複合店舗があります。
北海道を代表する最新のスイーツが並んでいます。

人気の洋菓子 きのとやの「きのとやカフェ」や町村農場月寒あんぱん本舗ほんまといった道民に愛されるお店が入っています。

好きな物を買ってイートインスペースに持ち寄って食べることができるのも魅力的!
たくさんのお店があるので悩んでしまいそうです。

期間限定の商品があるのでスイーツで春を感じるのはいかがですか?

6. サッポロビール博物館

日本で唯一のビールに関する博物館

入場料無料で、日本で最初のビール工場の歴史や北海道の開拓使の歴史などが学べるスポットです。
駐車場も広いのでドライブでも立ち寄りやすいです。
レトロで趣のある建物も要チェックです!

屋内にギャラリー、ミュージアムショップ、テイスティングができるホールがあるのでお天気に左右されず見学できます。

1階のスターホールでは、おしゃれな空間でできたてのビール飲み比べビールの試飲ができビールを心行くまで堪能できます。
ミュージアムショップやお土産ショップでは限定グッズや地元のお土産品などが販売されているのでショッピングの時間も作っておきましょう。

11:00~20:00(入館は19:30まで)と営業時間が長いのもデートスポットとして魅力的です。

敷地内にはカジュアルレストランやビアホール、ラグジュアリーな雰囲気のレストランもあるのでランチやディナーなどグルメも楽しめます。

サッポロビール博物館
場所:北海道札幌市東区北7条東9-1-1
アクセス:地下鉄東豊線の東区役所前駅から徒歩約10分札幌駅北口から北海道中央バス「サッポロビール園・アリオ線」直行バスで約10分バス時刻表>http://www.bustei.com/s.cgi?3372+3301 苗穂駅から693m
営業時間:11:30〜20:00(入館・LOは19:30まで) プレミアムツアーは12:00〜18:30(00分・30分スタート10分前集合・定員最大20名) 日曜営業

7. さっぽろテレビ塔

言わずと知れた観光名所!札幌市のランドマーク

札幌市中央区にある定番の観光スポット、テレビ塔。
東京タワーの建築構造家・内藤多仲氏が設計しました。
生みの親が同じなので、さっぽろテレビ塔と東京タワーは実は兄弟なんですよ。

さっぽろテレビ塔には地上90.38mの展望室があります。
札幌市の中心部にあるので、この展望台からは大通公園を見下ろせ、石狩平野や札幌市街地が一望できます。
1階にあるテレビ塔オフィシャル売店では、テレビ塔オリジナル商品や北海道のお土産が売っています。

街中の絶景スポットです。

夜はテレビ塔がロマンチックにライトアップされます。

さっぽろテレビ塔は下の赤いボタンから予約できます。
さっぽろテレビ塔
場所:北海道札幌市中央区大通西1丁目
アクセス:札幌市営地下鉄大通駅(東西線・南北線)から 徒歩 約5分 27番出入口 札幌市営地下鉄 大通駅(東豊線)から 徒歩 約1分 27番出入口 JRさっぽろ駅 南口 から 徒歩 約15分
営業時間:9:00~22:00

8. 大通公園

札幌市内の中心に広がる、道民憩いの公園

さっぽろテレビ塔のすぐ下に広がる噴水のある公園です。

冬はさっぽろ雪まつりが開催され会場になるこちらも、春はこんなに緑とカラフルな花々が咲き誇ります。

四季折々の景観を楽しめる公園は年中無休気軽に散策できるのも嬉しいですね◎

大通公園
場所:北海道札幌市中央区大通西1
アクセス:大通駅[1]から徒歩約1分

9. モエレ沼公園

穴場デートができる!ガラスのピラミッドは一見の価値あり

時間を作ってゆっくり行きたいモエレ沼公園

こちらは公園全体がひとつの彫刻作品なんです。
世界的な彫刻家イサム・ノグチ氏の設計で作られました。

広大な敷地には季節の花々が咲き、真っ青な空とのコントラストは絶景です。
新鮮な空気もおいしいです。

アートなデート、リフレッシュデートにおすすめです。

モエレ沼公園
場所:北海道札幌市東区モエレ沼公園1-1
営業時間:7:00〜22:00(入場は21:00まで)

10. 白い恋人パーク

北海道代表銘菓のおかしのテーマパーク

言わずと知れた北海道土産の定番、白い恋人。その白い恋人の工場見学もでき、お菓子もたくさん販売されているので観光客にも人気です。

広い敷地内に露店が立ち並んでいるので、ソフトクリームを片手に花が咲く庭園を散策できます。

館内では、海の妖精クリオネが泳いでいたり、工場見学やお菓子作り体験など楽しめます。

なかでも恋人たちにおすすめが、あの白い恋人缶のパッケージに自分たちの写真を入れることができるオリジナル缶づくりです!

北海道ならではのステキな思い出作りができますよ。
札幌市街地から車で30分足らずのところにあるお菓子好きにおすすめのスポットです。

白い恋人パーク
場所:北海道札幌市西区宮の沢2-2-11-36 白い恋人パーク
アクセス:宮の沢駅[1]から徒歩約6分
営業時間:白い恋人パーク9:00〜18:00(最終入館受付PM17:00まで) テイクアウトコーナー 9:00〜19:00ショップ・ピカデリー 9:00〜19:00キャンディ・ラボ 9:00〜19:00

11. 札幌農学校第二農場

酪農と洋式農業の発祥の地

北海道大学の前身、札幌農学校。
自然豊かな札幌農学校第二農場は、札幌農学校の初代教頭、ウィリアム・スミス・クラークの指導によって造られ、近代的な大規模洋式有畜農業を日本に導入するための拠点となりました。

見どころの緑飼貯蔵庫は道内最古のサイロといわれ、国の重要文化財に指定されています。

ボーイズ・ビー・アンビシャス(少年よ、大志を抱け)の言葉で有名なクラーク博士像はここから車で35分ほどのところにある眺望のよい羊蹄山展望台に建っています。
クラーク博士像の横には足湯があるので温まって帰れます。

羊蹄山展望台からは札幌の町並みを見渡せるのでデートコースにおすすめです!

札幌農学校第二農場 (モデルバーン)
場所:北海道札幌市北区北18西8 北海道大学構内
アクセス:北18条駅[2]から徒歩約8分

春の北海道は最高!

いかがでしたか?

北海道で花が咲く季節まではまだ時間がありますが、春の札幌デートができる環境はもう整っているので春らしいデートができるかどうかはあなた次第!

長い冬を楽しむのも良いですが、充実のデートコースを考えて一足先に春を探しにお出かけしませんか?