私たちの生活と切っても切り離せないタピオカ

こんにちは!タピオカライフを満喫中のちんちくりんです。
皆さんタピオカは好きですか?
私はめっちゃ大好き!と言いつつ、実は数年前までは食わず嫌いでした。笑
そんな私も大阪に次々と登場するタピオカ店に背を向けるわけにもいかず、念願のタピオカデビュー。
初めて食べたタピオカは衝撃的に美味しく一瞬でタピオカの虜になりました!
今ではタピオカを探して関西中を駆け巡っております。笑
今回は私が大阪で実際に飲んだおすすめのタピオカ店をエリア別にご紹介します。
ぜひ参考にしてみてくださいね。

【PR】今すぐレストランで利用できる、最大5,000円クーポンがもらえる!

OZmall「応援体験キャンペーン」として、レストランで使える最大5,000円のクーポンを配布中!
なくなり次第終了のでお早めに!

詳しくはこちら!

梅田周辺のおすすめ3選

1. 台湾甜商店

台湾から上陸したタピオカブームの先駆者

大型グルメフロア阪急三番街に店を構えるのはタピオカブームも火付け役となった「台湾甜商店」。
こちらのお店は常に行列を絶やさない超人気店です。

本場台湾さながらの雰囲気を醸し出す店内には赤提灯や台湾を連想させる絵や刺繍をあしらったクッションが置かれ、雰囲気も抜群。

30種類以上を取り揃えた豊富なメニューと370円〜という良心的なお値段も魅力の一つ。
おすすめはお店イチオシの「テンミルクティー」(370円)。
大粒でモチモチとした食感が楽しめるタピオカはそのままでも美味しいのですが、+50円のタピオカ2倍がおすすめです。

台湾甜商店 阪急三番街店
場所:大阪府大阪市北区芝田1-1-3 阪急三番街 南館 B2F
アクセス:梅田駅(大阪市営)から123m
営業時間:11:00~22:00

2. 永福ジョーバー LINKS UMEDA店

話題の本格的な台湾茶専門店!

大阪駅直結のLINKS UMEDA 1階にオープンしたのが永福ジョーバー LINKS UMEDA店
稀少な高級台湾茶葉など厳選されたお茶で作られたタピオカミルクティーが人気のお店。

こちらのお店の魅力は希少な茶葉をさまざまなスタイルで飲めること。
お昼は台湾茶を楽しめるカフェ、夜は台湾茶をカクテルとして飲める台湾バルに!

タピオカミルクティーだけでなく、本格的な台湾フード、台湾スイーツも食べられる貴重なお店です。
前菜、メイン、そしてデザートまで本場台湾の味をフルコースで楽しめます!

永福ジョーバー LINKS UMEDA店は下の赤いボタンから予約できます。
永福ジョーバー LINKS UMEDA店
場所:大阪府大阪市北区大深町1-1 LINKS UMEDA 1F
アクセス:各線梅田駅よりご来店ください 大阪駅から143m
営業時間:11:00~23:00(フードL.O.22:00、 ドリンクL.O.22:30)

3. 春水堂

創業1983年の老舗店

春水堂 グランフロント大阪店

ウメキタ広場にオープンした人気の台湾タピオカ専門店「春水堂」。
こちらのお店はタピオカミルクティー発祥店として台湾で1983年に創業したことでも有名のお店で、
厳しい制度をクリアした「お茶マイスター」が手がけるこだわりのお茶は香り高く品のある味が特徴。
モチモチとしたタピオカは季節問わず、食べたくなる一品です♩

春水堂 グランフロント大阪店

こちらのお店はイートインも可能。
広々とした店内ではタピオカだけでなく、本場の台湾料理を味わうことができると美容と健康に気を使う女性を中心に人気のお店です。

春水堂 グランフロント大阪店

お店は梅田のど真ん中、オフィスが立ち並ぶエリアに建つグランフロント内の地下にあり、利便性も抜群。
ぜひお買い物や仕事の合間に足を運んで見てはいかがでしょう。

春水堂 グランフロント大阪店
場所:大阪府大阪市北区大深町4-1 グランフロント大阪 うめきた広場 B1F
アクセス:大阪駅から195m
営業時間:10:00~22:00

アメ村周辺のおすすめ2選

4. 味庵茶坊

アメ村で長年親しまれるお店

アメ村に店を構える「味庵茶坊」はアメ村では老舗の台湾料理屋さん。
イートインも可能ですが、タピオカドリンクはテイクアウトするのがアメ村流。
テイクアウト専用の窓口にはいつも行列ができています。

タピオカはテイクアウトで人気ですが、本場の台湾料理がリーズナブルに楽しめるお店として女子会などでも人気です。
人気店なので、利用する際は予約がおすすめ。

1番人気の「珍珠奶茶タピオカミルクティー」(350円)は他店と比較してタピオカの粒は普通ですが、ミルクティーの香りが強く、本格的な味わいを楽しむことができます。
少し甘口なので甘さ控えめでも良いかも。
+30円で牛乳を豆乳に変更することも可能です♩

味庵茶坊
場所:大阪府大阪市中央区西心斎橋1-8-4 白木屋ビル 1F
アクセス:地下鉄四つ橋線 四ツ橋駅 6番出口より徒歩3分地下鉄御堂筋線 心斎橋駅 8番出口より徒歩4分 四ツ橋駅から172m
営業時間:[モーニング]10:00〜11:00 [ランチ]11:00〜16:00(L.O.16:00) [カフェ]16:00〜17:00 [ディナー]17:00〜22:00(フードL.O.21:30、ドリンクL.O.21:45) 朝食営業、ランチ営業、日曜営業

5. 京茶

ボバを使用した正真正銘のタピオカ専門店

京茶は台湾発のボバタピオカが楽しめるお店。
こちらの京茶は正真正銘のボバタピオカ専門店。
(ボバ=大粒のタピオカ)

おすすめは2層のカラーが映える「ボバ入り抹茶ラテ」(600円)。
底に見える茶色い大粒のタピオカがボバです。

2層に分かれたままの状態でまずは撮影を楽しんみましょう!
こちらは撮影を楽しんだ後に再度店員さんがシェイクしてストローをさして下さるサービス付き。
ボバはもっっっちりとした弾力を楽しむことができますよ♩

京茶 kyotea
場所:大阪市中央区西心斎橋1-8-1
営業時間:12:00〜21:00

心斎橋・なんばのおすすめ1選

6. モッチャム

3時間待ちの大阪一行列のできるお店

先日難波にオープンした「モッチャム」は世界初の生タピオカ専門店。
数多くのメディアにも初回され、初日はなんと3時間待ち!

初日の様子を確認して私は後日、オープンの30分前に到着。
すでにお店の前には10名ほどのお客さんがお待ちでした。笑
その後も列は伸び続け、100mほどにまで成長!これほど人気のタピオカ店は他にないのでは。

お店はベトナム産の希少なタピオカを店内で毎日製造し、保存料などは一切使用していない正真正銘のタピオカ100%!
タピオカは黒糖ブラックと蜂蜜ゴールドの2種類から選ぶことができます。
ちなみに"モッチャム"とはベトナム語で"100%"を指し、材料・製法・愛情に100%こだわりを持っていることからきています。
定番の「めっちゃモッチャムミルクティー」(490円)は香り高いミルクティーの上品な味が楽しむことができますよ。

モッチャム
場所:大阪府大阪市浪速区難波中1-6-8 1F
アクセス:難波駅(南海)から265m
営業時間:11:00~21:00