名古屋カフェで映えティータイム

名古屋には素敵なカフェがたくさん♡名古屋で遊ぶ際は、せっかくなら素敵なカフェでお茶をしましょう!

今回は、SNS映えバッチリなお店をご紹介していきます!

【PR】食べるだけで、最大5,000円クーポンがもらえる!?

プロの味をお家で楽しむレストランのテイクアウト、密を避けたお篭り旅などを体験することでもらえる最大5,000円のクーポンを配布中!
先着順なのでお早めに!

詳しくはこちら!

1. デザイナーズ建築でティータイム

イチカフェ

名古屋市南区にあるイチカフェ名古屋店。駐車場も有り、車での利用が便利です。

名古屋店ということは…そう、半田店もあります。半田店は、ベーカリーカフェになっています。

デザイナーズ建築の建物で、外観・内観ともにとてもおしゃれ。

ランチは、おかわり自由のパンがついたパスタのみ。お好みでセットメニューの、ドリンク・サラダ・オードブル・デザートの追加ができます。

デザートは、全種類300円。

300円とは思えないクオリティーのデザートが用意されています。

モーニング・ランチ・ディナーと営業しており、ディナーにはパスタ以外のメニューも。

実際にイチカフェに行ったユーザーの口コミ

パスタはほんのり香るゆず胡椒が入っており、ちょっぴり大人向け。
レモンを絞り、爽やかさをプラスして食べると◎長ネギとシラスの味がとてもマッチしています。

ICHICAFE(イチカフェ) NAGOYA
場所:愛知県名古屋市南区芝町158-1
アクセス:鶴里駅から935m
営業時間:[月・水・日] 9:00~17:00 [木・金・土] 9:00~21:30

2. コンテナを改装した隠れ家カフェ

cafe bocco(カフェ ボッコ)

コンテナを改装し、カフェとして営業しているcafe bocco(カフェ ボッコ)

名古屋市港区のとある工場の敷地内にひっそりとあり、隠れ家感のあるお店です。

店内に入ると、カウンター席が3つあり、定員人数は3人まで。カウンターの後ろは、キッチンになっています。しかし、小窓から外が見えるので、狭苦しい感じがなく開放感がありました。

ランチメニューは1,200円。日替わりでメニューが変わります。

エスプレッソマシーンもあり、小さいお店ながら出てくるフードやドリンクはどれも本格的

人気のカフェなので、足を運ぶ際には、営業時間の確認予約をおすすめします。

実際にcafe bocco(カフェ ボッコ)に行ったユーザーの口コミ

ガパオライスは、ズッキーニ・パプリカ・鶏のひき肉を炒めたものをご飯と一緒に食べます。子供にも食べやすい味付けです。

cafe bocco
場所:愛知県名古屋市港区八百島2丁目1701
営業時間:【日曜日】11:00~18:00【月曜日】18:00~21:30

3. 人気のシャチホコクッキーも!一息つけるほっこりカフェ

カンノン コーヒー

名古屋の人気観スポット、大須観音にあるカフェ、カンノン コーヒー

大須観音から徒歩5分ほどの場所にありる、気軽に立ち寄れるカジュアルな雰囲気のスタンドカフェです。

お店の内装も可愛いのですが、人気の秘密はそのフードやドリンクメニューのかわいさ!

観音様をモチーフにしたカップデザインや、ラテアートなど、ほっこりする見た目がフォトジェニックだとSNSでも話題になっています。

コーヒーの香りと、観音様の可愛らしい姿に癒されに行きましょう♡

パンなどのフードも販売されています。
おすすめは、しゃちほこクッキー

名古屋ならではのかわいらしいカフェは、1度足を運んでみたいスポットです。

実際にカンノン コーヒーに行ったユーザーの口コミ

スタンドカフェですが、お店の前にはベンチやカウンター席があり、気軽に立ち寄ることができます。
カップを傾けるとこちらを見つめるつぶらな瞳の観音様にほっこり。

カンノン コーヒー
場所:愛知県名古屋市中区大須2-6-22
アクセス:大須観音駅から302m
営業時間:11:00〜21:00