まずは有名どころな神社から!

まずは、「京都と言えばこのスポットでしょ!」というような有名どころの神社をご紹介します◎

せっかく京都に行くなら、まずは京都らしい定番のスポットへ行きたいというあたなには、次の6つの神社がおすすめ。

貴船神社

1. 下鴨神社

広々とした境内で神聖な空気に触れる

下鴨神社(賀茂御祖神社)

京都イチパワースポットと言っても過言ではない、下鴨神社。とても人気のスポットで、1年中多くの人が訪れます。

糺の森

下鴨神社へと続く参道になっている、糺の森もおすすめのスポット。緑に溢れ、神聖な空気が流れます。夏には古本市も開催。

下鴨神社で買える、反物で作られた1つ1つ柄が違うお守りも人気です。

下鴨神社(賀茂御祖神社)
場所:京都府京都市左京区下鴨泉川町59
アクセス:出町柳駅[6]から徒歩約12分

2. 平安神宮

古くから京都の歴史を見守ってきた神社

平安神宮

京都市美術館や府立図書館、国立近代美術館などがあり、京都の中でも落ち着いたエリアである岡崎区にある平安神宮

当時の都・京都の繁栄を想像できる、立派な鳥居がお出迎えしてくれます。

平安神宮

平安神宮は平安遷都1100年を記念して創建されました。祀られているのは遷都の親神様である桓武天皇

ずっと京都を見守ってきた、歴史あるスポットにぜひ1度は足を運んでみてはいかがでしょうか?

平安神宮
場所:京都府京都市左京区岡崎西天王町97
アクセス:東山(京都府)駅[1]から徒歩約10分

3. 伏見稲荷大社

鳥居が並ぶ姿は圧巻!

伏見稲荷大社

京都と言えば、このズラーっと並んだ鳥居を思い浮かべる人もいるのでは?

伏見稲荷大社は京都でも名高いの観光スポット。赤い鳥居がどこまでも続く光景に感動すること間違いなしです!

伏見稲荷大社

7月の土曜の丑の日直後の土日に開催される、本宮祭では、赤い提灯が灯り、一段と神秘的な光景を見ることができます。

普段、夜の伏見稲荷大社は暗く、あまり人もいないため静かですが、この日は多くの人でとても賑わいます。

伏見稲荷大社
場所:京都府京都市伏見区深草藪之内町68
アクセス:稲荷駅から徒歩約3分