きぬがわってなんで「鬼怒川」って書くの?

鬼怒川温泉駅

栃木県にある鬼怒川は昔、毛野川と呼ばれていましたが、時代とともに衣川・絹川、そして明治初期から鬼怒川と名前が変わりました。

なぜ「鬼怒川」と書くようになったのかは所説あります。
・日常は穏やかな川だが、上流で大雨が降ると鬼が怒ったように激しく流れることがあったので鬼の怒る川となった説
・水源が鬼怒沼であることから、その川名を鬼怒川と呼んだ説

などなど…
鬼怒川は長い歴史の中、たくさんの人たちと生活を共にし、現在では年中楽しめる人気観光地となりました。

今回はその鬼怒川が流れる日光エリアや鬼怒川エリアの必見観光スポットを自然観光温泉のジャンル別でご紹介します!

宿泊予約は済んでますか?

【カップルで温泉旅行】1泊2日で日光を満喫するおすすめホテル・旅館8選&モデルコース
今回おすすめするのは都内・関東近郊から近い温泉観光地「日光」!温泉地だけあって露天風呂付き客室や貸切風呂がある贅沢なホテル・旅館がたくさんあります。カップルで楽しめるおすすめの宿と超スタンダードな1泊2日観光モデルコースを紹介します♪

自然を楽しむ

1. 中禅寺湖

日光国立公園を代表する美しい湖

中禅寺湖

周囲約25kmの中禅寺湖は、自然豊かな奥日光の入り口にあります。
およそ2万年前に男体山の噴火によりできたといわれています。

秋の紅葉も見事ですが、春の桜と新緑、夏の避暑地、冬は雪化粧の男体山も幻想的な雰囲気で人気です。

男体山

男体山のふもとに広がるのどかな湖畔は周辺の散策はもちろん、船に乗って湖のさまざまな名所や見どころを周るクルージングもおすすめです。

中禅寺湖遊覧船では四季折々の自然をゆったりと満喫できます。
コースや時刻表の詳細はこちら

コーヒーハウス ユーコン

中禅寺湖でしか食べられないグルメをご紹介します!

現存する日本最古のホテル、日光金谷ホテル直営カフェのコーヒーハウス ユーコン
中禅寺湖畔に建つログハウスとログハウスカラーのブラウンの看板が目印です!

こちらでは大正時代から伝わるレシピの絶品カレーが食べられます。

お天気の日は、中禅寺湖を見渡せるテラス席も気持ちがいいです。

中禅寺湖ドライブの立ち寄りスポットにもおすすめです。

2. 明智平展望台

中禅寺湖と華厳の滝のいいとこどり!

明智平ロープウェイ

明智平ロープウェイで絶景を見下ろしに行きましょう。

紅葉シーズンは一番人気の時期なので大変混み合いますが、ロープウェイの営業開始時間も早くなり、さらに終了時間も遅くなるので長く楽しめます。

明智平ロープウェイの運行時間や運賃の詳細はこちら

展望台駅(明智平ロープウェイ)

ロープウェイから降りて階段を上ると目の前に広がる湖と華厳の滝、男体山。
想像を越える絶景です!

標高1,473mまで登れますが、山の天気は変わりやすいもの。
飲料品、防寒着など最低限の登山装備をしておけば安心です。

3. 龍王峡(りゅうおうきょう)

渓谷美と森林浴でリフレッシュ!

龍王峡

龍王峡は、2200万年前の海底火山活動による溶岩の噴出と鬼怒川の流れにより完成した、川の水が青く見える美しい渓谷です。

川治温泉鬼怒川温泉の中間に位置します。

広いので観光地のような混雑を感じません。
雄大な自然に癒される避暑地です。
秋の紅葉も素晴らしいです。

マイナスイオンに満たされた大自然。
温泉旅行とあわせてぜひ立ち寄ってみてください。

龍王峡
場所:栃木県日光市藤原
アクセス:龍王峡駅[出口]から徒歩約18分

4. 鬼怒川ライン下り

地元の船頭さんと一緒に鬼怒川の魅力にせまる

鬼怒川ライン下り

鬼怒川を下りながら、穏やかな鬼怒川と雄大な自然を間近に肌で感じられます。
川の流れに乗って眺める景観は、鬼怒川の季節を満喫できます。

4月中旬から11月下旬(期間中無休)の営業です。
予約をしておくと確実です!
川遊び気分を楽しめます。
鬼怒川ライン下りの予約はこちら

鬼怒川ライン下り
場所:栃木県日光市鬼怒川温泉大原1414
アクセス:鬼怒川温泉駅[出口]から徒歩約5分
営業時間:4月中旬〜11月下旬 1日12便/9:00、9:35、10:10、10:45、11:20、11:55、12:50、13:25、14:00、14:35、15:10、15:45(予約受付/8:00〜17:00)

5. 華厳の滝

日本三大名瀑。日光随一の大迫力!

華厳の滝

実は、日光には四十八滝といわれるくらい滝が多いんです。
中禅寺湖の水が、高さ97mの岩壁を一気に滝壺まで落下する華厳ノ滝は日光の滝の中でも一番人気の景勝地。

十二滝と呼ばれる無数の滝から感じる、ダイナミックな水しぶきと風に圧倒されます。

1月から2月には滝が凍り、冬限定の美しい景色も見られます。
冬季は、とっても寒いので防寒をしっかりして行きましょう。

華厳の滝エレベーターまで徒歩3分のところに有料駐車場があり、ドライブでも立ち寄りやすいです。

6. 日光市霧降高原キスゲ平園地

深呼吸したくなる広い空、眼下の絶景。

日光市霧降高原キスゲ平園地

赤薙山の中腹のところ標高1,300mから1,600mにかけて広がる自然豊かな高原です。
100種類を越える草花や動物を春から秋まで楽しめます。

日光市霧降高原キスゲ平園地

所要時間60分の高原の花観察コースや、所要時間20分のバリアフリーコースなどのハイキングコースや遊歩道のほか、天空回廊と呼ばれる1,445段の階段が整備されているので気軽に大自然を散策できます。

雄大な日光の山々の風景を眺めていると、気分もリフレッシュします。
レストハウスでは車椅子貸出もあります。

観光スポットを楽しむ

7. 日光東照宮

徳川家康が眠る、世界遺産

日光東照宮

観光客に一番人気の日光観光スポットといえばこちら!

定番の日光東照宮は世界遺産に登録された世界の宝なのです。
そんな日本の宝物、一生に一度は見ておきたいですよね。

境内は荘厳な空気に包まれ、陽明門を始め、素晴らしい木造建築も見事です。

日光東照宮

見ざる聞かざる言わざるの三猿を見つけてみましょう!
眠り猫もいますよ!

思ったより小さいのですが、表情まで細かいところまで丁寧に彫られた彫刻やカラフルな装飾に感動です。

日光東照宮
場所:栃木県日光市山内2301
アクセス:東武日光駅[出口]から徒歩約30分 日光駅からバスで7分  西参道で下車

8. 日光二荒山神社

日光最強のパワースポット

日光二荒山神社

日光東照宮につづき、こちらも「日光の社寺」の構成資産のひとつとして世界遺産に登録されています。

本社は日光の社寺最奥に鎮座されています。
日光三山を神体山として祀る神社で、神域には華厳滝やいろは坂も含まれるほど広い境内です。

物事を成すための人と人の縁結び金運というご利益があり、日光のパワースポットとして人気です。

日光二荒山神社

日本三大奇橋のひとつといわれる二荒山神社神橋は、昔、神事や将軍のみ通れる一般人は通れない橋でした。
その当時、一般人はひとつ下流の日光橋を通っていたそうです。

この橋は、縁結びの神様といわれる男女一対の神様が守ってくださっています。
縁結びの神様が守護神の橋、ぜひ渡りましょう!

日光二荒山神社
場所:栃木県日光市山内2307
アクセス:東武日光駅[出口]から徒歩約33分

9. 江戸ワンダーランド 日光江戸村

みんなで楽しくタイムスリップ!

江戸ワンダーランド 日光江戸村

日光で大自然や歴史的建造物観光もいいけど、日光ならではの不思議体験してみたい!

そんな特別な時間を過ごしたいなら本格的な江戸っ子体験できるスポット、江戸ワンダーランド 日光江戸村がおすすめです。

江戸ワンダーランド 日光江戸村

一歩門をくぐると、目の前に江戸の城下町が広がります。

道行く人の顔ぶれがおもしろい。
江戸の町人や芸子さん、殿様、忍者まで!

衣装もレンタルできるので、江戸時代の人たちと一緒に江戸時代の写真も撮れます。

本当にタイムスリップした気分になれますよ。

江戸ワンダーランド 日光江戸村

江戸時代の料理やスイーツなどが販売されている江戸のお茶屋さんやお食事処もたくさんあります。
江戸の味が体験できるタイムスリップグルメもお見逃しなく!

みんな江戸っ子の気前良さと人情味も深く、楽しみながら癒される大人気スポットです。

江戸ワンダーランド 日光江戸村
場所:栃木県日光市柄倉470-2
アクセス:小佐越駅[西口]から徒歩約22分 バス①路線バス「日光江戸村」下車(徒歩約3分)②無料送迎バス「江戸ワンダーランド日光江戸村」(徒歩約3分)
営業時間:毎年3月20日〜11月30日/9:00〜17:00、12月1日〜3月19日/9:30〜16:00 ※入村はいずれも閉村1時間前まで

10. 東武ワールドスクウェア

日光で巡る世界一周旅行

東武ワールドスクウェア

世界遺産を含む、一度は見たことがあるような世界の有名建築102点のミニチュアが並ぶテーマパークです。

ペットも入場でき、バリアフリーなので子供から大人までみんな一緒に世界旅行を楽しめます。

館内にあるレストランでは地元食材を使ったメニューや軽食、ソフトクリームなどスイーツまで食べられます。

東武ワールドスクウェア

思わず見入る、ビックリするほど緻密なところまで再現された建築は、本物とは違った感動があります。
小さな人間の形の人形の動きもおもしろいです。

東武ワールドスクウェア

25分の1に縮尺されているので写真の撮り方次第でトリックアートも楽しめますよ。

こちらから車で5分足らずの日光花いちもんめは、温室完備なので一年中きれいなお花を楽しめるテーマパークです。
ベゴニアガーデンは一見の価値ありです。
花に囲まれて結婚式も上げられるチャペルもあり、デートスポットとしても人気です。
花と緑の楽園日光花いちもんめの詳細はこちら

東武ワールドスクウェア
場所:栃木県日光市大原209-1
アクセス:小佐越駅[東口]から徒歩約11分 ・JR宇都宮駅でJR今市駅までJR日光線で約40分。 ・東武線下今市駅から東武ワールドスクウェア駅まで東武鬼怒川線で約20分。 ・鬼怒川温泉駅からバス5分。 ・JR日光線で今市駅下車、バスで約25分。 ・JR新宿・池袋・大宮から東武ワールドスクウェア駅・鬼怒川温泉駅まで直通列車で約2時間。鬼怒川温泉駅からバス5分。 ・JR東京駅から高速乗合バス「日光・鬼怒川温泉号」で約3時間30分
営業時間:9:00〜17:00、12月1日〜3月19日/9:30〜16:00(入園はいずれも閉園の1時間前まで)

温泉を楽しむ

11. 鬼怒川温泉

日光市の鬼怒川上流域にある由緒ある温泉街

鬼怒川温泉駅

箱根や熱海と並んで東京の奥座敷と呼ばれる、都心からほど近い人気温泉街です。

鬼怒川温泉駅の目の前にある温泉街なので都心から電車でも便利です。

駅前ではたびたび猿芸も行われているので、運がよければかわいいお猿さんと会えるかもしれません。

鬼怒太の湯

鬼怒川温泉駅の駅前広場にある鬼怒太の湯では鬼怒川温泉の良質な温泉に無料でつかれます!

足湯なので歩き疲れた休憩に、ほっと一息できるありがたいスポットです。

鬼怒川温泉

江戸時代には日光詣の僧侶・大名のみが利用を許された由緒ある温泉地です。
ホテルや旅館、お土産屋さんが立ち並ぶ温泉街ならではの素敵な風景も楽しめます。

泉質はアルカリ性単純温泉で、やけど、神経痛や五十肩、疲労回復や健康増進に効果があります。

12. 川治温泉

自然の静寂を堪能できる温泉郷

星野リゾート 界 川治

鬼怒川温泉から鬼怒川沿いに12kmほどさかのぼった、男鹿川鬼怒川が合流する自然豊かな渓谷にある温泉街、川治温泉です。

泉質はアルカリ性単純泉で、神経痛やリウマチ、ケガに効能があります。

星野リゾート 界 川治

緑深い山間の閑静なエリアなので、お土産屋さんなどでにぎわう観光地の鬼怒川温泉とはひと味違う、静かで非日常的な時間を過ごせます。

名勝の龍王峡までは遊歩道がつながっていて、季節折々の自然を満喫できるロケーションが整っています。

星野リゾート 界 川治
場所:栃木県日光市川治温泉川治22
アクセス:川治湯元駅[出口]から徒歩約10分