目次
もっと見る
東京でおすすめのホテル一覧

人と被らない遊びが好きなまひるんのお悩み解決コーナー第1弾!

皆さんこんにちは。
爆食王からダイエット王に改名を試みている、プレイライフの編集部まひるんです。

今回の特集では、私の周りで集められたお悩みを実際に解決できるアイディアを紹介していきたいと思います!

第1弾は…

「アフター7でも癒される場所が知りたい。」

こんなお悩みをくれたのは、東京都在住・29歳の男性。

仕事帰りぐらいパーッとリフレッシュしに行きたいけれど、なんせ疲れているしガッツリどこかの施設に行って遊ぶまでの元気はないしなぁ…という人もいますよね。

そこで今回は、
仕事が忙しい人でも大丈夫!アフター7で楽しみたい究極のリフレッシュアイディアを8つご用意しました。
お1人様でも友達でも恋人でも、誰と行っても楽しめる場所なので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

1. 温泉・スパであつ~いお湯につかる

リフレッシュと聞いて最初に思いつくのが温泉、という方もいるのではないでしょうか。

ですが、普通の温泉・スパじゃあまりにありきたりすぎると思いますので、ワンランク上またはちょっと変わった温泉・スパを紹介します。

1. Spa Laqua(スパ ラクーア)@後楽園

時間を忘れてごろんと寝転がれる!夜景を観ながら温泉に浸かろう

一つ目は、後楽園駅から徒歩1分のところにあるスパ ラクーア

この周辺には東京ドームや遊園地、飲食店もあるので、はしゃいで食べて癒されて…の3点セットが揃っちゃう究極のリフレッシュスポット
スパラクーアは、5階から9階までスパやラウンジ、カフェが入っている大型施設です。

11:00~23:00まで、通常料金は2,850円ですが、なんと水曜日はレディースデイで女性は入館料2,484円

休日利用金(土、日、祝日、特定日)の場合は、プラス324円かかります。

天然温泉や炭酸泉、足湯や座湯などのほか、疲労回復にぴったりなヒーリング バーデがあります。

Spa Laqua(スパ ラクーア)
場所:東京都文京区春日1-1-1 ラクーア ビル6F
アクセス:後楽園駅[2]から徒歩約1分
営業時間:11:00~翌朝9:00

2. テルマー湯@新宿三丁目

話題のハンモックがここに!都会のど真ん中にあるアクセス抜群の温泉

お次に紹介するのは、新宿三丁目にあるテルマー湯
なんと都会のど真ん中に温泉が!びっくりですよね。
実はここ、平日に行ってもかなり賑わっているほどの人気スポット。

一般料金(12時間利用)は2,364円、休日料金(土曜日・日曜日・祝日・特定日)は+540円です。

美容にもおすすめと言われている都内最大級の高濃度炭酸泉は広く、ゆったりとお湯に浸かれます。

また、なんと神代の湯という露天風呂も。

都会の喧騒から逃れて、疲れを癒しに行きましょう。

温泉で温まったらなんだか眠くなちゃった…という人は、ふかふかのクッションがあるラウンジや、ハンモックで寝ころんでいきましょう。

テルマー湯
場所:東京都新宿区歌舞伎町1-1-2
アクセス:新宿三丁目駅[E1]から徒歩約3分

3. 押上温泉 大黒湯@押上

スカイツリーを見ながらお湯につかれる⁉エモい温泉はここ

押上温泉 大黒湯は押上駅から徒歩6分のところにある温泉です。

なんと、ここの露天風呂のウッドデッキからは、寝ころんでスカイツリーが見られる超穴場スポットになっています。

「ちょっとアクセスが遠い」なんて人も、こんな極上の体験が出来る場所は他にありません。
まさかの夜景×温泉が楽しめるとは…。

料金は大人460円。タオルは大小セット50円で借りられ、サウナは200円で入れます。

入浴剤を毎日変えているそうで、よもぎや米ぬかオリーブ湯などバリエーションが効いたお湯が楽しめます。

こちらが噂の露天風呂についている、ウッドデッキ。
夜はライトアップされたスカイツリーが楽しめちゃうのです。

こんな温泉なら週5で通っちゃうかも⁉

押上温泉 大黒湯
場所:東京都墨田区横川3-12-14
アクセス:押上駅B2出口から徒歩6分 錦糸町駅から徒歩12分 横川3丁目 バス停から徒歩1分
営業時間:平日 15:00~翌10:00 / 土曜 14:00~翌10:00 / 日祝 13:00~翌10:00 ※火曜が祝日の場合は営業、翌日水曜が休みとなります。

2. 寝てるだけでOK!プラネタリウムで星座鑑賞

デートにおすすめしたいのが、プラネタリウム
水族館やそのほかのレジャー施設に比べ、歩き回る必要がないので余計な体力を使いません!

都内にもいくつかのプラネタリウムがありますが、今回は、私のイチオシプラネタリウムを紹介させてください!

コニカミノルタプラネタリウム”満点”@池袋

ふかふかのクッションの上で満点の星を眺められる施設

それが、池袋にあるコニカミノルタプラネタリウム”満点”
少しずつテーマがことなりますが、都内には押上・有楽町にも似た施設があります。

イスが進化しており、ただのリクライニングシートだけではなく、予約殺到の「芝シート」「雲シート」というのがあります。
彼女とぴったりくっついて星座を鑑賞できますよ。

最新の機器が揃い、音や星の光がとてもリアルなのが魅力ポイント。

疲れを忘れて、作品を見入ってしまいます。

待ち時間も退屈しないよう、2人で遊べるプロジェクションマッピングがあります。

写真をたくさん撮れるスポットが充実しているので、スマホのカメラロールも幸せに溢れますね♡

コニカミノルタプラネタリウム“満天” in Sunshine City
場所:東京都豊島区東池袋3丁目1−3 サンシャインシティ ワールドインポートマートビル屋上
アクセス:電車: 池袋駅東口より徒歩20分 東京メトロ有楽町線 東池袋駅 6,7番出口より徒歩10分 バス: 池袋サンシャインシティ下車 サンシャインシティ南下車 サンシャインシティプリンスホテル下車
営業時間:11時の回~20時の回 ※土日祝、12/24,25 は21時の回も上映

3. まるで水族館のようなお店に癒される

先程も述べた通り、水族館って「仕事でクタクタになった夜に行くのはちょっと…」という日はありませんか?
お魚に癒されたいけど広い館内を動き回る元気もないなぁ…という時におすすめしたいのが、
”水族館チックなバーやレストラン”

1. ペンギンのいるbar@池袋

水族館のアイドル・ペンギンを目の前にカクテルを楽しもう

ペンギンのいるbarは、池袋駅から徒歩5分のところにあるバーです。

店名の通り、本当にペンギンがいるのです!
お店はこじんまりとしているので、どの席からもペンギンが見えるのが嬉しいポイント。

スイスイと華麗に泳ぐペンギンを横目に、食事を楽しみましょう。
1,000円前後でカプレーゼやパスタ、ピザなどが食べられます。
爽やかにいきたいなら、フローズンカクテルを注文しましょう。
イチゴやマンゴーなどいろいろな味があり、そんなに強くないので女性にもおすすめです。

ペンギンのいるBARは下の赤いボタンから予約できます。
ペンギンのいるBAR
場所:東京都豊島区池袋2-38-2 COSMY1ビル 1F
アクセス:JR、私鉄、東京メトロ各線、「池袋」駅C6出口より、徒歩3分。(トキワ通り沿い) 池袋駅から454m
営業時間:18:00〜翌4:00 夜10時以降入店可、夜12時以降入店可、始発まで営業、日曜営業
予算:¥4,000~¥4,999

2. アクアリウムダイニング ライム@新宿

水族館に行けなくてもこんな穴場レストランがあった!

アクアリウムダイニング ライムは新宿から徒歩1分のところにあるダイニングレストラン。

お店の中は暗く、海の中で食事をしている様な雰囲気を楽しめます。
カップルシートやソファ席もあるので、まったりとくつろぎたい人にはおすすめ。

1,000円前後で楽しめる牡蠣やエビ、サーモンなどの海鮮料理がとっても人気!
ティラミスやアップルパイなど、スイーツのメニューも豊富で、女子会利用をする人も多数。

熱帯魚を見ながらお酒を飲めるなんて、まさに極上のひと時ですね。

アクアリウムダイニング 新宿ライムは下の赤いボタンから予約できます。
アクアリウムダイニング 新宿ライム
場所:東京都新宿区新宿3-36-10 ミラザ新宿 3F
アクセス:JR 新宿駅 東口 徒歩1分京王線 新宿駅 徒歩3分小田急小田原線 新宿駅 徒歩5分地下鉄副都心線 新宿三丁目駅 徒歩1分地下鉄丸ノ内線 新宿三丁目駅 徒歩1分地下鉄丸ノ内線 新宿駅 徒歩5分都営新宿線 新宿駅 徒歩3分都営大江戸線 新宿駅 徒歩3分都営大江戸線 新宿西口駅 徒歩5分西武新宿線 西武新宿駅 徒歩5分 新宿駅から138m 都営バス「新宿駅東口下車」(徒歩約3分)
営業時間:[月〜金・祝前日]17:30〜翌04:00(L.O3:00)[土・日・祝日]17:00〜翌04:00(L.O3:00)大人の女性に大人気なアジア・エスニックダイニングバーレストラン♪色鮮やかな南国の熱帯魚とソファー席で寛ぐ優雅な店内で美味しく楽しい女子会をお楽しみ下さい。誕生日・記念日に!!メッセージ入りホールケーキが1,620円〜♪お得なアニバーサリーコースもご用意!!夜10時以降入店可、夜12時以降入店可、始発まで営業、日曜営業

3. ラグシス@恵比寿

ゆっくりと泳ぐ巨大なウミガメを見ながら日々の疲れを癒そう

ラグシスは恵比寿から徒歩1分のところにあるお店。
こちらのお店には、天井まで届く高さ5メートルの巨大なアクアリウムがあります。

アクアリウムには、ウミガメが。
事前予約で、水槽の目の前に座らせてくれますよ。

カルパッチョやフォアグラを使った贅沢な一品料理が豊富。
価格も1,000円~2,000円と、そこまで高くないので背伸びしすぎずに、気軽に立ち寄れそうです。

4,500円~、記念日や女子会に向けたコースもあるので、なにか特別な日にはそちらを利用してみるのもいいかもしれません。

ラグシスは下の赤いボタンから予約できます。
ラグシス
場所:東京都渋谷区恵比寿西1-7-3 恵比寿グルマンビル B1F
アクセス:JR恵比寿駅西口 徒歩2分東京メトロ日比谷線2番口 徒歩2分改札を出て左。バス、タクシーのロータリーが有るのでわたらずに左。恵比寿像た、交番があるので、交番の前の横断歩道をわたる(駒沢通り横断)銀だことソフトバンクの間の道を入り、銀だこから5件となりの飲食ビルの地下1階にございます。(洞窟のような入り口から、階段で地下までお越し下さい) 恵比寿駅から161m
営業時間:16:00〜5:00 夜10時以降入店可、夜12時以降入店可、始発まで営業、日曜営業
予算:¥5,000~¥5,999