サンシャイン水族館!

サンシャイン水族館とは?

サンシャイン水族館

今までの水族館イメージを越える、空飛ぶペンギンが見られるビルの屋上にある都市型水族館です。

アロワナ&ドラド・フィーディングタイムやペリカン・フィーディングタイムなどイベントやパフォーマンスタイムも感動の連続でおすすめ!

1階の専用エレベーターから直行で行けます。
本館内は階段でもエレベーターでも移動できます。
綺麗な水族館内は、ビルの上を忘れるほどきれいな海の世界が広がっています。

アクセスもよく、ショッピングや観光旅行の合間に楽しめる都心の水族館として人気の観光スポットとなっています。
今回はサンシャイン水族館のおすすめの見どころから、周辺情報までご紹介します!

営業時間・入館料金は?

営業時間

営業時間は9時~21時です。
年中無休です。

※ 最終入場は終了1時間前です(再入場は終了30分前まで)。
※ 開館時間や終了時間など営業時間が変更になる場合があるのであらかじめ確認して行きましょう。

入館料金

入館料金は年齢によって異なります。
・大人(高校生以上) 2,200円
・子供(小・中学生) 1,200円
・乳幼児(4歳以上) 700円
・4歳未満 無料
・2回分の入場料金で何度でも入場できるお得なパスポート、年間パスポートもあります!

平日は比較的スムーズですが、夏休みや長期休暇時期はチケット売り場が大変混雑します。
webから、並ばずに事前にお得なセットチケットや前売り券も購入できるので、行かれる際はぜひwebを利用しましょう。

アクセス・交通手段は? 

電車でのアクセス

・JR・東京メトロ・西武線・東武線なら池袋駅の35番出口から徒歩約8分
・東京メトロ有楽町線なら東池袋駅の6・7番出口から地下通路で徒歩約3分
・都電荒川線なら東池袋四丁目(サンシャイン前)から徒歩約4分

バスでのアクセス

・サンシャインシティ内文化会館ビル1階にある高速バスの発着所、池袋サンシャインバスターミナル下車、直結
・都バス池86系統バス停池袋サンシャインシティ下車すぐ

車でのアクセス

・首都高速道路5号線東池袋出入口直結
・駐車場は収容台数1,800台
・駐車料金
入庫~4時間 30分ごとに300円
4~8時間 2,400円
8~10時間 2,400円(+8時間超過30分ごとに300円を加算)
10~24時間 3,600円

カーシェアリング・レンタカーも見逃せない!

サンシャインシティパーキングではカーシェアリング、レンタカーのサービスも取り扱っています。

水族館をまず楽しんでから、池袋発のドライブもできちゃいます!

持ち物の準備はOK?

旅先で役立つ持ち物を事前にチェックしておきましょう。

国内旅行の持ち物をチェック!あると便利で安心なおすすめグッズ20選
旅先で「しまった!アレを持って来ればよかった…」とならないように、国内旅行であると便利な持ち物を紹介します。必須アイテムから、夏・冬のシーズンごとに必要なもの、その他筆者が個人的におすすめする持ち物など。事前にしっかり準備して早めに安心できるように、ぜひチェックしておきましょう!

サンシャイン水族館のおすすめの見どころ10

1. 天空のペンギン

サンシャイン水族館

2017年に大幅リニューアルして完成した世界初展示の幅約12mの解放感のある、大きくオーバーハングした水槽は一番の人気スポット!
頭上のお空をダイビングするペンギンたちを、下から仰ぎ見られます。

日本初、圧巻の空飛ぶペンギンが見られるのは世界でもこのコーナーだけ!

サンシャイン水族館

癒しの音楽を聴きながらケープペンギンの生態について解説もあります。

音楽と連動した照明の演出のペンギン・ヒーリングタイムもあり、幻想的なペンギンの姿に癒されます。

2. サンシャインアクアリング

サンシャイン水族館

真下から見上げると水槽越しに空が見えます。

開放感ある水槽では、アシカやカワウソが気持ちよさそうに泳いでいます。
この角度から、かわいい顔や小さな鼻まで、カワウソたちの姿をこんな近くで見られます!

サンシャイン水族館

カリフォルニアアシカとオタリアの2種のアシカの生態解説や餌をあげられるフィーディングタイムもあります。
池袋で生き物の食事風景を見られるなんて不思議な感覚でもあり、とにかく感動です!

2018年にコツメカワウソの赤ちゃんも誕生し、ますます賑やかになっています。

3. パフォーマンスステージ

サンシャイン水族館

飼育員のお姉さんたちとアシカたちの息のあったパフォーマンスに驚きます!

水上なのに海の仲間たちが上手にパフォーマンスしてくれるので、思わず拍手喝采です。

4. サンシャインラグーン

サンシャイン水族館

本館1階の大海の旅エリアにあります。
美しいブルーと白い砂浜は青と白が混じりあう美しい水中の世界です。

水槽内では熱帯魚がのびのびと生活できる環境が再現されています。
ゆったりと泳ぐエイや迫力満点のトラフザメ、躍動感あるマイワシ、サンゴ礁など南国の浅い海・ビーチで生活する海の生き物の姿を垣間見えます。

サンシャイン水族館

魚たちに囲まれたダイバーも、水槽の中から楽しませてくれますよ!

5. ふわりうむ

サンシャイン水族館

トンネル型のおさかなトンネルのところにある、ゆっくり海の中を漂うクラゲゾーンです。
優雅に泳ぐ透明のクラゲは、日常の時間の早さを止めてくれ癒し度100%の光景です。
見飽きません。

6. 両生類の世界

サンシャイン水族館

本館2階の水辺の旅エリアにあります。
水辺の陸に住む生物にも出会え、両生類の進化の過程や生命力を感じられる貴重ゾーンです。

都心の水族館で珍しい色のカエルとの遭遇は思いもしなかったのでは?
カラフルなカエルは可愛らしいです!
しばし観察しているとカエルの色んな発見があるかもしれません。

7. 天空パス

サンシャイン水族館

大きなのど袋を豪快に使うモモイロペリカンを間近で見られます。

気持ちよさそうにペリカンが日光浴する姿を見ていると気持ちが和んできます。

サンシャイン水族館

飼育員さんに大切に飼育されたペリカンは人懐っこいんです。
ペリカンさんがご機嫌な時は、くちばしなど触らせてくれることもありますよ!

8. ショップアクアポケット

サンシャイン水族館

館内のショップでは、かわいい海の生き物のステーショナリーやぬいぐるみなどが販売されています。
店内には水族館グッズはもちろん、ご当地お土産までと商品の品揃えが豊富なので時間に余裕を持ってじっくり立ち寄りたいスポットです。

9. 夏場の期間限定で楽しめる南国ビアガーデン

サンシャイン水族館 南国ビアガーデン

不定期に開催される南国ビアガーデンでは、水族館屋外エリアのマリンガーデンが南国ムードたっぷりなビアガーデンに変身します。

サンシャイン水族館で乾杯できるすてきなイベントも開催されるのでHPのイベントページをチェックしておきましょう!

お腹がすいても安心!
館内にあるカナロア カフェでは期間限定メニューや海のキャラクターメニューなどテンション上がる満足度高いグルメスポットです。
ぜひ立ち寄ってみてください♡

10. 水族館で愛を誓う♡サンシャイン スカイブライダル

サンシャイン水族館

人生でも大きな思い出として残るウェディング。
ウェディングでは自分もパートナーも、そして大好きな招待客もみんなで楽しみたい!
そんなカップルにおすすめなのが水族館ウェディング

なんと、挙式が始まるまでの30分間ほどゲストの方に水族館を貸しきりできますよ。
魚たちにも祝福してもらえるウエディング…特別な夢が叶います!

サンシャイン水族館がある池袋サンシャインシティの観光スポット3選

1. コニカミノルタプラネタリウム“満天”

コニカミノルタプラネタリウム“満天” in Sunshine City

サンシャイン水族館と同じ、サンシャインシティワールドインポートマートビルの屋上にあります。

サンシャイン水族館とコニカミノルタプラネタリウム“満天”の割引チケットもありますよ。

大人気のプレミアムシートの芝シート雲シートに寝転びながら、満点の星空を眺められる特別なプラネタリウムです。

大人向けのプラネタリウムなので静かな空間が保たれているので星座の世界を満喫できます。

コニカミノルタプラネタリウム“満天” in Sunshine City
場所:東京都豊島区東池袋3丁目1−3 サンシャインシティ ワールドインポートマートビル屋上
アクセス:電車: 池袋駅東口より徒歩20分 東京メトロ有楽町線 東池袋駅 6,7番出口より徒歩10分 バス: 池袋サンシャインシティ下車 サンシャインシティ南下車 サンシャインシティプリンスホテル下車
営業時間:11時の回~20時の回 ※土日祝、12/24,25 は21時の回も上映

2. サンシャイン60展望台

サンシャイン60展望台

サンシャイン60ビルの60階にあります。
空で遊ぼう!をコンセプトにした体感型展望台です。

海抜251mの都心の絶景を見ながら、VR体験ができるスポットやモザイクミラーで外と中の景色が上下左右反転して映り込んだ写真が取れるスポットなどがあり、今までにない遊び心たっぷりの展望台です。

夜は都会の夜景がどこまでも広がり、雰囲気◎のデートスポットです。

サンシャイン60展望台
場所:東京都豊島区東池袋3-1-3 サンシャイン60 60
アクセス:池袋駅徒歩10分。東池袋駅徒歩5分東池袋駅から378m 東池袋駅から376m

3. 古代オリエント博物館

古代オリエント博物館

文化会館ビルの7階にあります。

三笠宮崇仁親王が、初代評議員をなさっていた由緒ある博物館です。
シリア・ウズベキスタン・エジプトなど、本格的なオリエントの歴史が学べ、体験できます。

サンシャインシティが混雑していても、ここは広々と過ごせる穴場スポットです。
サンシャインで散歩疲れしたときにもおすすめです。

古代オリエント博物館
場所:東京都豊島区東池袋3-1-4文化会館
アクセス:東池袋駅[6]から徒歩約4分
営業時間:午前10:00〜午後5:00

サンシャイン水族館に行ってみよう!

いかがでしたか?
サンシャイン水族館は都心のど真ん中で自然や生き物に触れられ、遊べる素敵な水族館です!
魅力的な工夫が盛りだくさんなので子供から大人まで、デートでも楽しめます。
ぜひ、観光の際は参考にしてみてくださいね♪