清澄白河でランチしようか

フカダソウカフェ

田園都市線沿いの街・清澄白河。庭園があったり、近くには隅田川が流れていたりと、落ち着いた雰囲気の街です。

。レトロでモダンな雰囲気の昔から残る建物や、お店も残っていたりと、下町感の残るエリアですが、その昔懐かしい雰囲気と、おしゃれな空間を組み合わせた素敵なお店が多いスポットでもあります。

今回はそんな清澄白河のおすすめのランチスポットを厳選して7つご紹介します。

【PR】クリスマス前に気分が上がる!ヘアケア&トリートメントがここだけの価格で。

「22,000円相当が、56%OFFの9,500円」などお得なプラン多数!

https://www.ozmall.co.jp/xmas/hairsalon/

1. 開発に3000日もかけた絶品バーガー!

Field(フィールド)

Field

清澄白河駅からは徒歩10〜15分程度と少し歩きますが、ぜひ1度足を運んでみて欲しい、絶品ハンバーガーが食べられるお店です。お散歩がてら少し歩きましょう。

店内はテーブルが並び、季節のいい時期は大きな窓が開かれ半分、テラス席のようになることも。

そして、なんとこのお店のハンバーガーは、開発に3000日もかけて作られたんだとか!こだわりの詰まったハンバーガーなんです。

Field

それがこちら!ひき肉で作られた「肉ソース」をパテにかけていただきます!お肉×お肉のボリューム満点のハンバーガーなんです。

正直、少し食べにくいのですが、それでもハンバーガーを口へ運ぶ手が止まらないほどの絶品!ナイフとフォークで上手に食べてくださいね。

Field

サラダバードリンクバーが付いてくるのも嬉しいポイント。様々な種類のお野菜や、ドリンク・デトックスウォーターが並んでいます。

また、ハンバーガーもチーズバガーや、アボカドバーガーなど種類豊富な上に、1品料理もあり飲み放題付きコース料理も用意されています。ハンバーガーから前菜デザートまで楽しめる充実の内容になっています。気になる人は下の赤いボタンからチェックしてみてください。

店内も広いので、ゆっくりおしゃべりを楽しみながらランチをしたい時にもおすすめ。時々、満席になることも!確実に&スムーズに入店したい場合は予約をしてから足を運んでください。

ハンバーガーでお腹いっぱいになったあとは、駅まで向かうついでに周辺を散歩してみては?

実際にField(フィールド)に行ったユーザーの口コミ

パテの上にひき肉の「肉ソース」をかけて食べる肉 on 肉のハンバーガーは食べ応え十分!

Fieldは下の赤いボタンから予約できます。
Field
場所:東京都江東区三好3-3-17
アクセス:■東京メトロ半蔵門線「清澄白河駅」B2出口より、徒歩9分都営地下鉄大江戸線「清澄白河駅」A3出口より、徒歩13分■東京メトロ東西線「木場駅」3番出口より、三ツ目通り一直線徒歩15分「木場駅前」から都営バス(業10)「業平橋駅前」行き「東京都現代美術館前」より、徒歩10秒「木場駅前」から都営バス(東20)「錦糸町駅前」行き「東京都現代美術館前」より、徒歩10秒■都営地下鉄新宿線「菊川駅」A4出口より、三ツ目通り一直線徒歩15分 「菊川駅前」より都営バス(業10)「新橋」行き「東京都現代美術館前」より、徒歩10秒「菊川駅前」より都営バス(東20)「東京駅丸の内北口」行き「東京都現代美術館前」より、徒歩10秒■東京駅丸の内北口2番乗り場から都営バス(東20)「錦糸町駅前」行き「東京都現代美術館前」より、徒歩10秒目印は東京都現代美術館。目の前です。 清澄白河駅から792m
営業時間:[月〜土] 11:30〜24:00 [日・祝] 11:30〜22:00 ランチ営業、夜10時以降入店可、日曜営業

2. 1人でもふらっと入れるおしゃれカフェ

ヒキダシ

ヒキダシ カフェ

まずおすすめするのは、清澄白河駅から徒歩5分程度の場所にある、ヒキダシ。外観もおしゃれな雰囲気で、目を惹きます。

平日の昼間でも多くの人で賑わい、ランチどきは、近くのママさんたち自転車が、お店の前にずらっと並ぶことも。

ヒキダシ カフェ

お店の中には、お店の名前でもある「引き出し」が一面に設置されています。

その引き出しの並ぶ壁沿いでは、雑貨も販売されているのでぜひチェックしてみてください。

店内にはアンティーク風の家具が並び、落ち着いた雰囲気。3〜4人掛けの机だけでなく、お店の真ん中には大きなアンティーク風長机も。1人でも入りやすい雰囲気のお店です。

ヒキダシ カフェ

ランチは1,000円程度。定食のようなワンプレートメニューが多く、人気のメニューは売り切れになることもあります。

おすすめは、低温調理で丁寧にじっくりと作られた、柔らかいローストポーク。何度も味わいたくなる、1皿です。

とてもゆったりとした素敵なお店なので、きっとお気に入りのお店になること間違いなしです。

ヒキダシ カフェ
場所:東京都江東区白河3-8-5
アクセス:東京メトロ半蔵門線清澄白河駅B2出口徒歩約6分 清澄白河駅から565m
営業時間:11:30〜22:00 ランチ営業、日曜営業

3. 「ママの味」が食べられるカフェ

mammacafe151A(マンマカフェイチゴイチエ)

mammacafe151A

清澄白河駅から徒歩10分ほど。東京現代美術館の近くにある、mammacafe151Aは、体に優しい、母親の手料理のようなご飯が食べたれるアットホームなお店です。

小上がりの席もあり、お子さん連れのお客さんに人気の席のようです。

mammacafe151A

写真は日替わりランチの151A膳(1,030円)。お野菜たっぷりの、優しい味のランチが体に染みます…。

定食メニューが多く、そのほかにも、生姜焼きや、お魚ランチなど、ランチメニューは5種類用意。全て1,000円前後で楽しめます。

お肉料理もお魚料理も用意され、さまざまなメニューの中から選べるのは嬉しいですね。またメインだけでなく、セットで小鉢・お味噌汁もついてくるので、バランスのいいランチが食べられます。

mammacafe151A

そのほか、ドリンクメニューやスイーツのメニューも豊富。

ゆったりとした雰囲気の店内なので、ランチだけでなく、デザートも頼んでゆっくり時間を過ごしたいお店です。

こんなあたたかい素敵なお店でお昼から、おしゃべりに花を咲かせてみては?

mammacafe151A
場所:東京都江東区平野3-4-6
アクセス:東京メトロ半蔵門線、都営大江戸線 清澄白河駅から徒歩13分東京メトロ東西線 木場駅から徒歩15分都営バス 東京都現代美術館前バス停から徒歩1分 清澄白河駅から862m
営業時間:【火〜日】8:00〜17:00(L.O.) 朝食営業、ランチ営業、日曜営業