まひるんのお悩み解決コーナー第4弾!

皆さんこんにちは。
爆食王からダイエット王に改名を試みている、プレイライフの編集部まひるんです。

今回の特集では、私の周りで集められたお悩みを実際に解決できるアイディアをご紹介していきたいと思います!

第4弾は…

友達に遊びの誘いを断られすぎて心が折れそう!

こんなお悩みをくれたのは、千葉県在住・19歳の女性、Mさん。

トレンドスポットや、お洒落なカフェが大好きで、暇さえあればネットを駆使して行きたいお店をストックしているというMさん。

最近友達に「この日、○○カフェ行かない?」と誘うも、「ごめん…その日はいけない!」とことごとく断られることが続いているのだとか。
頻繁に断られたらさすがにメンタル強い人でも凹みますよね~…。

これではまずいと思い、断られる原因を調査してみたところ…4つの理由が。

遊びの誘いはこんな理由で断る…あるある!

①時間が合わせづらい…4人
②お金がない…2人
③その時の気分による…1人
④距離が遠い…1人

という結果になりました。

③はどうしようもないとして、①や②、④は工夫次第でどうにかなるんじゃないか?
ということで、今回はそれぞれの理由を解消する、もう断られないとっておきのスポットをご紹介します!

時間が合わせづらい友達を誘うのにはここがおすすめ!

学生のうちはともかく、社会人になると仕事のお休みや忙しさによってだんだんと時間が合わせにくくなりますよね…。

「何日遊ぶ?」と聞いてみたはいいものの、いつのまにか話が流れてしまっている…あるあるです!

そこでそんな友達を誘うのにぴったりな、「1つの施設内・短時間でめちゃくちゃ遊べるポット」を集めてみました!

1. ティフォニウム渋谷@渋谷

ティフォニウム渋谷

「ティフォニウム渋谷」は、渋谷に2018年新オープンしたVR施設。

従来のVR施設とは異なり、お洒落なカフェが併設されているうえに、珍しいタロットVR体験も出来ます。

ティフォニウム渋谷

6階から8階がティフォニウムの施設。

先程ご紹介したタロットVRに加え、船に乗って探検をするフラクタスと、廃墟と化した屋敷を探検するコリドールの3種類が体験できます。

ティフォニウム渋谷

4・5人で体験できるものもあるので、会社帰りや学校帰りに友達と1・2時間遊びたい時にもおすすめ。

私のイチオシは、「コリドール」です!
怖いものが苦手な人も、体験した後にはドはまりしてしまうという、新感覚のホラーVRをぜひ体験してみてください。

ティフォニウム渋谷
場所:東京都渋谷区宇田川町27-4 喜山ビル8階
営業時間:10時~21時30分(最終受付21時)

2. スポル品川大井町@大井町

スポル品川大井町

「スポル品川大井町」は、2018年大井町にオープンしたばかりの施設。
都会のど真ん中でサーフィンが体験できることで話題になりました。

ここは早朝から夜遅くまで営業しているので、結局どこに行くか予定を決めていない日にふらっと立ち寄れるのも魅力の1つ。

スポル品川大井町

ソフトボールやアーチェリー、サッカーなど300円~、色々なスポーツが楽しめます
全て個別料金なので、お財布のピンチ具合によっても遊び度合いを調節できるのが嬉しい。
童心に返って、ハシャギ倒しましょう!

スポル品川大井町

施設内にある「メインダイニング」では、本格的なBBQ体験ができます。

ビーチハウスをテーマとした「ビーチゾーン」、ビンテージキャンプが体験できる「デイキャンプゾーン」、全席ソファー席の「ラグジュアリーゾーン」と3つのゾーンがあり、本当にキャンプをしているかのような気分が味わえます。
運動後に食べるお肉は最高でした!

スポル品川大井町
場所:〒140-0005 東京都品川区広町2丁目1−19
アクセス:JR京浜東北線「大井町駅」西口より徒歩約5分 東急大井町線「大井町駅」より徒歩約5分 東京臨海高速鉄道「大井町駅」より徒歩約5分
営業時間:7時00分~23時00分

3. チームラボプラネッツ@豊洲

チームラボプラネッツ TOKYO

「1日遊ぶ時間はないけど、いつもとは違った特別な体験をしたい!」という人におすすめしたいのが、たった1〜2時間で五感を使って遊べる「チームラボ」

お台場・豊洲と合わせて2か所ありますが、今回は豊洲の方をご紹介します。
チケットは通常3,200円で、行列が予想されますが優先列から入場できる6,000円のプライオリティレーンシートもあります。

チームラボプラネッツ TOKYO

ここは、靴を脱いで楽しむシステム。

入ってそうそう温水プールのようなエリアが現れて、びっくりしました!

チームラボプラネッツ TOKYO

「Floating in the Falling Universe of Flowers」では、四季折々の花が一体となり、360度変化し広がっています。
まさに”生命の宇宙”を感じられるスポットでした。
体験し終えた後は、隣接されているフードスタンドや、ボリュームのあるランチが食べられるレストランでお腹を満たして帰りましょう!

こちらのチームラボは2020年末頃までと期間限定なので、お早めに!

チームラボプラネッツ TOKYO
場所:東京都江東区豊洲6丁目1
アクセス:新豊洲駅から徒歩1分
営業時間:平日 10:00 – 22:00 土日祝 9:00 – 22:00 ※最終入場 21:00(2018年7月7日~2020年秋頃まで)※時期により異なるためHPをご確認ください

4. スカイバス東京

アクアシティお台場

「昼間はなかなか時間が作れないけど、ディナーは特別なところで…」と考えている人におすすめなのが、「東京レストランバス」
一人7,800円~と少し値段が張ってしまいますが、カロリー抑えめのヘルシーディナーを食べながら、東京の観光名所を回ってくれるという、特別な体験ができます。

歌舞伎座

サラダや前菜にもお野菜がたっぷりと使われていて、カロリーを気にしがちな女性でも、抵抗なく食べられます。

美味しいご飯を食べていると目の前に現れるのが…

東京タワー

東京タワー
なんと食事を食べながら、バスから写真を撮ることが出来ます。

もちろん休憩の時間もちゃんとあるので、その間にたくさん写真撮影が出来ますよ。
他にも、お台場や夜の銀座の街を回ります。

たった3時間で貴重な体験をしにいきませんか?

東京タワー
場所:東京都港区芝公園4-2-8
アクセス:赤羽橋駅[赤羽橋口]から徒歩約7分 東京駅南口~東京タワーバス停まで約20分 (大人220円・小児110円) 東京タワー近くの停留所名 ・東京タワー(目黒駅前・品川駅港南口行き) ・東麻布一丁目(浜松町駅・田町駅・品川駅港南口行き) ・虎ノ門五丁目(渋谷駅前・新橋駅前行き)
営業時間:展望台/9:00〜23:00

5. アソビル@横浜

アソビル

「アソビル」は、2018年横浜駅から徒歩5分のところにオープンしたスポット。

地下1階は、ミューズメントバーラウンジ1階にはフードコートやカフェ、2階には常設体験イベントフロア、3階はワークショップが毎日行われる国内最大級のハンドメイド体験フロア、屋上はマルチスポーツコートになっています。

まさに、食と体験が一体となった理想の空間

アソビル

1番人気だったのは、2019年7月15日まで開催されている「うんこミュージアム」(大人1人1,600円)。
完全予約制になっていて、巨大なオブジェと一緒におしゃれな写真が撮れたり、摩訶不思議な体験ができたりと、秘密が盛りだくさん、
子供から大人まで大はしゃぎです。

アソビル

そのほかのVRアトラクションや謎解きゲームもクオリティが高く、たった1時間だけでも、もちろん1日中遊んでいても飽きないスポットです。

3階で開催されているモノづくり体験も、キャンドル作りやアクセサリー作りなどいろいろな体験があり、30分ぐらいで出来ちゃうので、とっても有意義な時間が過ごせました。

アソビル
場所:神奈川県横浜市西区高島2-14-9 アソビル
アクセス:横浜駅東口より徒歩2分
営業時間:全館営業時間: 10:00-22:00(フロアによって異なります)

あまりお金がない友達を誘うのにはここがおすすめ!

「お金ないから来月でいい?ごめんね!」と言われてしまっては、それ以上誘いようがないじゃん!と諦めてしまったことはありませんか?

それなら、無料のスポットでお金を使わず、カシコク♡女子会しちゃいましょう!

1. ティファニー@キャットストリート

ティファニー@キャットストリート

高級ブランドでおなじみの、ティファニー。
原宿キャットストリート最近「ティファニーカフェ」が出来ました!

ここには、香水の自動販売機や、Tiffany好きにたまらないフォトスポットがたくさんあります。

ティファニー@キャットストリート

デパートだと店員さんがつきっきりで中々テスターに手を伸ばしにくい…というときってありますよね。

でもここなら、いつもよりもっと自由に色々な香りが試せます。

ティファニー自体に興味のない人でも、ちょっぴり特別な気分を味わいたい女性なら誰しもがハマってしまう空間♡

ティファニー@キャットストリート

さらに、ティファニーのイメージカラーであるブルーのお洒落フォトスポットがたくさんあります!

お友達と一緒に写真を撮り合いましょう。

有料にはなりますが、最上階には500円以下で楽しめるカフェがあるので、そちらもぜひ行ってみてください。

ティファニー@キャットストリート
場所:〒150-0001 東京都渋谷区神宮前6丁目14−5 キャットストリート
アクセス:東京メトロ千代田線・副都心線明治神宮前駅A4出口より徒歩5分、JR原宿駅表参道出口より徒歩10分
営業時間:【店舗営業時間】 11:00~19:00 【カフェ営業時間】 11:30~18:30 (L.O. 18:00)

2. METoa Ginza(メトアギンザ)@銀座

METoA Ginza

「METoa Ginza」は、銀座の東急プラザに入っている施設。
ここは、無料で遊べる期間限定イベントが、年中通してずっとやっています。

VRや水族館、光と電力の仕組みを学ぶのものなど、エンタメ+明日から使えるちょっとした豆知識を含めた内容を体験できる施設。

METoA Ginza

この日は、モニター越しのマナティと触れ合い体験♡

本当に水族館にいるようで、ついついはしゃぎすぎてしまいました!

METoA Cafe & Kitchen

こちらは有料になりますが、1階のカフェもおしゃれなのでぜひ寄ってみてほしいです。

スイーツプレートやジュースも、展示のテーマに合わせてメニューが変わるので、面白いです。

METoA Ginza
場所: 東京都中央区銀座5−2−1 東急プラザ銀座内

3. Galaxy(ギャラクシー)@原宿

Galaxy原宿

「Galaxy」は、原宿に新しく出来たVR施設。
こちらももちろん無料です!

4Fから上はすべて体験ゾーンになっていて、スローモーション撮影を使ったバレットタイム撮影や、VRサッカー、Note9を使ったプリクラなど、たくさんのVRが体験できます。

Galaxy原宿

体を動かして遊べるので、暑い季節でもなにかスポーツがしたい!なんて人にはおすすめです。

どれもクオリティが高く、本当に無料でいいのか心配になってしまう勢いです(笑)。

Galaxy原宿

ここが今インスタで話題になっているスポット!
自分のインスタの画面と連動させて、映画の1フィルムのような写真を撮ることができるので激アツです。
自分だけのオリジナル写真を撮ってみては?

Galaxy原宿
場所: 東京都渋谷区神宮前1丁目8−9, 宝エステートビルディング

4. 江戸川区自然動物公園@西葛西

江戸川区自然動物園

無料で癒し体験をしたいなら、「江戸川区自然動物公園」へ。
東西線で1本と、都内の主要な土地からもアクセスが良いので、おすすめです。

入口にはお猿さんが。
物をやろうとすると、手を伸ばしてきてとっても可愛いです(実際に食べられてしまうかもしれないので、マネしないでください(笑)!

江戸川区自然動物園

アルパカやローロリス、レッサーパンダなどたくさん動物がいて、有料の動物園と変わらないクオリティ♡

そしてイチオシしたいのが…

江戸川区自然動物園

ウサギやモルモット、ニワトリなどの動物と触れ合い体験ができること!
もふもふの動物達とたくさん触れ合って癒されちゃいましょう。

江戸川区自然動物園
場所:東京都江戸川区北葛西3-2-1 行船公園内
アクセス:西葛西駅[北口]から徒歩約12分
営業時間:[3〜10月]平日10:00〜16:30 土・日・祝9:30〜16:30 [11〜2月]平日10:00〜16:00 土・日・祝9:30〜16:00

無料の動物園は、神奈川にもあります!

野毛山動物園

神奈川在住の方は、「野毛山動物園」の方が近いかも?

こちらにもモルモットやレッサーパンダなどの可愛い動物が居ますよ。

野毛山動物園
場所:神奈川県横浜市西区老松町63-10
アクセス:日ノ出町駅[出口]から徒歩約9分 市営バス89系統「一本松小学校」行き「野毛山動物園前」下車すぐ
営業時間:午前9時30分〜午後4時30分。ただし、入園は午後4時まで。

5. MEGA WEB(メガウェブ)@東京テレポート

MEGA WEB

最近、車が好きな女性が増えてきてますよね!
そうでなくても、体を動かして遊びたい人はお台場の「メガウェブ」がおすすめ。

MEGA WEB

トヨタのグローバル販売車や将来の技術を体験出来る2階の「グローバルディスカバリーゾーン」を始め、実際にCMにでている車に乗れる「Winglet Challenge」という体感コーナーがあります。

MEGA WEB

近くには、メガウェブのヒストリーガレージというフォトスポットもあり、こちらも大人気!

レトロでおしゃれな写真が撮れるので、天気関係なく楽しめます。

MEGA WEB
場所:東京都江東区青海1パレットタウン内
アクセス:青海(東京都)駅[北口]から徒歩約2分 都営バス「パレットタウン前」(青海駅前)/「東京テレポート駅」 京急バス「パレットタウン前」/「東京テレポート駅」 都営バス <波01> <海01> <急行05> <急行06> ※土日のみ運行 京急バス <森30系統> <森40系統> <井30系統> <羽田空港~東京テレポート/パレットタウン前> <横浜駅(YCAT)~東京テレポート/パレットタウン前>
営業時間:●トヨタ シティショウケース 11:00〜21:00 ●ヒストリーガレージ 11:00〜21:00 ●トヨタ ユニバーサルデザイン ショウケース 11:00〜19:00 ●ライドワン 11:00〜20:00(ウェルキャブは18:00まで) ●キッズ・ハイブリッド・ライドワン 11:00〜18:00(※土・日・祝日は20:00まで)

家から出るのがめんどくさい友達を誘うのにはここがおすすめ!

「仲がいい友達は、元々出不精なんです…。」
1人はアウトドアで、もう1人はインドア。

とっても釣り合ってないように見えます、あら、どうしましょう…。

そんな時は、家のようにくつろげる、究極のまったり空間へGO!

1. あきばこっこ池袋店

あきばこっこ池袋店

家から出るのが面倒という人は、非日常感が味わえる家のような空間でまったりと女子会しちゃいませんか?♡

今回ご紹介する「あきばこっこ池袋店」は、スペースマーケットが運営するレンタルスペース。

場所は、池袋や新宿、渋谷などにあります。

料金は、2,300円~9,800円で、お部屋のタイプと利用時間によって異なるので、詳しくはこちらのプランも一緒にチェックしてみてください。

あきばこっこ池袋店

食材の持ち込みもOKで、ガスや基本のお皿などは完備されているほか、タコ焼き機などのパーティーグッズもあるので一緒に料理を作ったり、することもできます。

女子会だけではなく、大人数での誕生日会やパーティなどにも便利ですね◎

あきばこっこ池袋店

ご飯を食べ終えたら、2階にあるお洒落な空間でゲームをしたり女子トークをしたりして楽しみましょう!

このお部屋は、昼間でもまるでグランピングを楽しんでいるかのような気分を味わえ、たった数時間でも特別な女子会を楽しめます♡

あきばこっこ池袋店
場所:東京都豊島区東池袋3-9-2E3ビル401号室
アクセス:JR池袋駅東口より徒歩7分   東池袋駅から徒歩10分

2. ピクニック@原宿

フルーツピクニック

「ピクニック」は明治神宮前駅から徒歩3分のところにある、可愛いアフタヌーンティ―が楽しめることで話題殺到・予約必須となっているカフェです。

こちらのカフェは、ただのお洒落スポットではなく、店名の通り寝ころんでピクニック女子会が出来るスペースになっています!

フルーツピクニック

もちろんソファの席もあるのですが、イチオシはこのスペース!
カラフルなクッションや芝生のシートが用意されていて、とても可愛いです。
季節を問わずメルヘンな空間でピクニック女子会ができますね。

フルーツピクニック

ここで楽しめ府のは1人3,480円のアフタヌーンティー
いちごがたっぷり使われたマカロンやゼリー、下段にはサンドイッチやサラダなどの軽食が。
写真映えメニューを心ゆくまで楽しみましょう♡

フルーツピクニック
場所:東京都渋谷区神宮前4-32-12 ニューウェーブ原宿 B1F

3. chano-ma(チャノマ)@代官山・中目黒・横浜

chano-ma 代官山

「chano-ma(チャノマ)」は、女子会だけではなくデートやママ会にもおすすめできるカフェ。

ここには、小上がりのマットレス席があるんです!
人気なので予約は絶対にしていきましょう。
店舗は、代官山、中目黒、横浜にあります。

こんなにお洒落な空間でまったりと寝転がれるなんて、何時間でも居たくなりませんか?

chano-ma 代官山

ランチ・ディナー問わず料理は1,000円台~楽しめます。
グラタンやサラダプレートなど、女子が大好きなメニューが揃っています。

chano-ma 代官山

さらにランチタイムは、ドリンクバーとパン食べ放題がついてきます!

自分で焼き加減を調節できるパンは、ふかふかで心が温まります。
都心でプチ贅沢女子会をするならここに決まり。

chano-ma 代官山
場所:東京都渋谷区恵比寿西1-34-17 za houseビル 2F
アクセス:東急東横線【代官山駅】徒歩2分東京メトロ日比谷線【恵比寿駅】徒歩7分JR山手線・埼京線【恵比寿駅】徒歩9分 代官山駅から169m
営業時間:【月〜木】 10:00-22:00 【金】 10:00-23:30 (イベント開催時は12:00open) 【土】 11:00-23:30 【日】 11:00-22:00 ラストオーダーは閉店時間の1時間前 朝食営業、ランチ営業、夜10時以降入店可、日曜営業

4. BOOK AND BED TOKYO(ブックアンドベットトーキョー)@池袋・新宿・浅草

BOOK AND BED TOKYO 池袋本店

「BOOK AND BED TOKYO」は池袋・新宿・浅草に店舗があります。
ここは、「泊まれる本屋」がコンセプトのゲストハウスで、4,700円~宿泊が出来るほか、宿泊無しのデイユースは1時間ごと:平日540円、フリータイム(平日のみ):1,620円、ベッド利用1時間ごと : 840円で利用できます。

BOOK AND BED TOKYO 池袋本店

宿泊なしでも、このようにベッドにもソファにも使えるスペースがあるのは嬉しい!

飲食物の持ち込みはできないので、店内で購入する形にはなりますが、それでも1時間で1,000円を切る安さです。

作業をしている人、雑誌や本を読み漁る人、女子トークで盛り上がる人などたくさんの人がいました。

BOOK AND BED TOKYO 池袋本店

宿泊スペースはこんな感じ。

ウッド調の壁に囲まれた空間で、もちろん綺麗なシャワールームも完備。
カプセルホテルの近未来型のような空間になっていて、特別な1日が過ごせるでしょう。

BOOK AND BED TOKYO 池袋本店
場所:〒171-0021 東京都豊島区西池袋1-17-7 ルミエールビル7階
アクセス:池袋駅C8出口徒歩30秒

5. カフェアサン@末広町

カフェ アサン

末広町・秋葉原のだらだらスポットと言えば、「カフェアサン」
ハンモックがあることで大人気のこのカフェは、予約は出来ず、平日・土日に関わらず満席になることが多いので、時間に余裕を持っていきましょう。

カフェ アサン

店内にはハンモックがずら~り。
暖かみのある空間で、思わず眠くなってしまいます。

オムライスやパスタなどのメニューもあるのですが、なんていったって1番人気は…

2k540 AKI-OKA ARTISAN

「くるみカスタードキャラメルのパンケーキ」
オーダーを受けてから1枚1枚丁寧に焼き上げてくれる、こちらのパンケーキを目当てに来店する人がほとんど。
フワフワのパンケーキは絶品です。

2k540 AKI-OKA ARTISAN
場所:東京都台東区上野5-9 (山手線 秋葉原駅と御徒町駅間の高架下)
アクセス:末広町(東京都)駅[2]から徒歩約4分