岡山って何があるんだろう…?

岡山後楽園

岡山県は歴史を感じられるスポットや大自然の絶景が見られる、デートにもぴったりのスポットです。
でも、あまり岡山県を知らなくて何処に行けばいいか分からない…、なんて事ありませんか?

今回はプレイライフ編集部が、岡山県のデートにおすすめのスポットを目的別にご紹介します!
定番や穴場のスポット、さらにはグルメまでご紹介しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね♪

歴史ある建築物が見られるスポット2選!

1. 吹屋ふるさと村

見所いっぱいの穴場スポット!

吹屋ふるさと村

ベンガラ色で統一された吹屋の街並みが広がる、吹屋ふるさと村。
江戸末期から明治にかけての雰囲気が残るこのスポットは、国からも重要伝統的建造物群保存地区に指定されています!

時期によってはイベントも開催しているため、公式サイトをチェックしましょう。

旧片山家住宅

吹屋ふるさと村の周辺には小学校や郷土館、当地の有名商家だった片山家の邸宅などの施設があり、外観だけでなく内観も見られます。
また、当時の名産だったベンガラの工場もあり製造過程も学べます!

笹畝坑道

また、実際に江戸時代から大正時代まで使用されていた坑道の中にも入れます!
暗めの坑道の中は、カップルで訪れるのにもおすすめです♪

2. 旧閑谷学校

日本最古の庶民の学校。

特別史跡旧閑谷学校

閑谷(しずたに)学校は岡山県備前市にある、江戸時代に建てられた旧岡山藩直営の庶民教育のための学校です。
国宝の講堂をはじめ、聖廟や閑谷神社などほとんどの建造物が国の重要文化財に指定されています。

樹々や花々が四季折々の彩りを見せ、観光に来る人々を楽しませてくれます。

特別史跡旧閑谷学校

武士の子弟の学ぶ藩学校は岡山城下にあり、この閑谷学校は初めから庶民を中心とした学問所としてつくられました。
そのため、閑谷学校は日本で現存する最古の庶民のための公立学校に認定されています!

特別史跡旧閑谷学校

元禄十四年の完成で内部は十本の円柱に囲まれた内室とその周囲の入側から成り、外廻りを広縁がとりまいています。

江戸時代の趣を感じられる歴史的なスポットです!

特別史跡旧閑谷学校
場所:岡山県備前市閑谷784
アクセス:吉永駅[出口]から徒歩約45分
営業時間:9:00〜17:00

ゆったりと過ごせる美しい庭園2選!

3. 岡山後楽園

日本三名園の一つ。

岡山後楽園

日本三名園の一つとして知られる岡山後楽園です。
岡山後楽園は、今から約300年前に岡山藩2代藩主池田綱政(つなまさ)が藩主のやすらぎの場として作らせた庭園です。
とっても美しい景色に思わず言葉を失ってしまうはずですよ♪

天気のいい日にゆっくりとお散歩デートしたいですね。

入園料がかかりますので、そこだけ注意して下さい。

岡山後楽園

写真の建物は、「能舞台 栄唱の間」です。
築庭した池田綱政が、家臣や領民にも能を見せる為にこの舞台を作ったのだそうです。

岡山後楽園

ここは「千入の森(ちしおのもり)」というエリアです。
千入とは幾度も染めるという意味で、築庭当時からこの名が付いているんです。
秋の時期には、とても色鮮やかに紅葉が美しく染まります。

ゆったりとした、大人デートにぴったりな岡山の名所です。

岡山後楽園
場所:岡山県岡山市北区後楽園1-5
アクセス:城下(岡山県)駅[出口]から徒歩約10分
営業時間:3月20日〜9月30日/7:30〜18:00、10月1日〜3月19日/8:00〜17:00(入園はいずれも閉園15分前まで)

4. 衆楽園

1年を通して楽しめる!

衆楽園

近世池泉廻遊式の大名庭園として有名な岡山の観光名所です。
四季それぞれの時期の景色が見事で、春は桜、夏はスイレン、秋は紅葉、冬は雪景色と1年を通して楽しめます!

衆楽園

日本ならではの美しい完成された風景を堪能しにいきましょう。
季節によって違う顔を見せる衆楽園は、何度でもまったりデートに来たくなるスポットです♪

衆楽園
場所:岡山県津山市山北628
アクセス:津山駅[出口]から徒歩約26分
営業時間:4月〜10月/7:00〜20:00、11月〜3月/7:00〜17:00

歴史を感じられるお城2選!

5. 備中松山城

まさに天空の城!

備中松山城

岡山市から車で1時間ほどで行ける、備中松山城。
始まりは鎌倉時代に砦が築かれた事であり、とても歴史深いお城になっています!

備中松山城展望台

備中松山城には展望台があり、写真のような圧巻の雲海を見られます。
この様に空に浮かんでいる様に見られることから、天空の城と呼ばれているのです!
時期的には、9月下旬から4月上旬、日の出から20:00くらいまでです。

ぜひ、ドライブデートの際には訪れてみてください♪

備中松山城
場所:岡山県高梁市内山下1
アクセス:備中高梁駅[出口]から徒歩約56分
営業時間:4月〜9月/9:00〜17:30、10月〜3月/9:00〜16:30

6. 岡山城

「晴れの国」岡山と言えばここ!

岡山城

豊臣家の五大老宇喜多秀家によって城郭が建造された岡山城です。
岡山城は天守閣の黒漆塗りの下見板を取り付ける時代の特徴で外観が黒かった為、別名「烏城」と呼ばれています。
天守閣にも昇れて、広大な岡山市の景色が望めますよ♪

時期によっては、甲冑体験や備前焼体験など様々な体験も出来ます!

烏城公園

また、岡山城の周辺には烏城公園もあり、旭川を望んだ美しい景色が見られますよ!
また、春の時期には桜が満開になってお花見スポットになるので、ぜひ訪れてみてください♪

岡山城
場所:岡山県岡山市北区丸の内2-3-1
アクセス:城下駅から徒歩約10分 岡山駅からバスで県庁前で下車後徒歩5分
営業時間:9:00〜17:30(受付は17:00まで)