本当に行った 遊びのガイド

《森見登美彦ゆかりの地》小説の舞台になった"京都"に行こう!下鴨神社〜バー〜猫ラーメン

私の大好きな小説家・森見登美彦さんの小説の舞台になった"京都"をご紹介します。
今回は『夜は短し歩けよ乙女』『四畳半神話大系』のゆかりの地を1日で巡るコースです。
出町柳駅付近では下鴨神社から鴨川デルタ、京大、吉田神社へ。三条駅付近では束子屋、先斗町、木屋町のバーを訪れます。
運が良ければ、深夜にあの猫ラーメンが食べれるかも!?
全森見ファンにお届けしたいおすすめコースです♩

さん
更新日:
閲覧数
37535
お気に入り
5

下鴨神社(賀茂御祖神社)

下鴨神社(賀茂御祖神社)下鴨神社(賀茂御祖神社)
京都府京都市左京区下鴨泉川町59

京都駅から下鴨神社までは市バスで約35分。
古本市が開かれていた場所が、下鴨神社です。
『夜は短し歩けよ乙女』では黒髪の乙女が"ラ・タ・タ・タム"を探し、『四畳半神話大系』では明石さんが店番をしていましたよね。
訪れた時は古本市は開催されていませんでしたが、今でも定期的に開催されています。

【下賀茂神社】
拝観時間:6:30~17:00
定休日:無し
HP:http://www.shimogamo-jinja.or.jp/

糺の森

糺の森糺の森
京都府京都市左京区下鴨泉川町59 下鴨神社

下鴨神社から参道を歩いて行くと、糺ノ森が見えてきました。
『夜は短し〜』の李白さんが住む3階建て電車はこちらにありました。
『四畳半〜』の蛾が大量発生した地でもあります。
緑いっぱいで落ち着く雰囲気ですね。
ここから蛾が大量発生するとは到底思えないほど、澄んだ空気がとっても気持ちいい場所です。

鴨川デルタ

参道をさらに南下すると、鴨川デルタがあります。
『四畳半〜』の樋口師匠が三角州の先で煙草をふかしたり、映画サークルに"私"たちが花火を打ち込んだりした所です!
朝だったので家族連れの方が多かったのですが、夜になるとサークルの飲み会が開かれて賑やかですよ。

京都大学

京都大学京都大学
京都府京都市左京区吉田本町36番地1

鴨川デルタから東へ10分程進み、百万遍交差点を過ぎた所に京大があります。
森見作品の主人公は京大の学生なので、ここもゆかりの地と言えますよね。
写真は北部のイチョウ並木。
紅葉の時期になると綺麗なんだろうな。
京大北部の学食は京大の中で一番美味しいとの噂です。作中の腐れ京大生になったつもりで、昼食を食べてみるのも面白いですよ!

【京大 北部食堂】
営業時間:(平日)8:00~21:00
     (土曜)11:00~14:00
定休日:日曜日

進々堂 京大北門前

進々堂 京大北門前
京都府京都市左京区北白川追分町88

京大北部のすぐそばにある進々堂。
京都の老舗パン屋さんです。
ここは『夜は短し〜』のラストで黒髪の乙女と先輩がデートの待ち合わせした場所です。
そう思うとなんだかとてもドキドキしてしまいますよね!

【進々堂 京大北門前店】
営業時間:8:00~18:00
定休日:火曜日

吉田神社

吉田神社吉田神社吉田神社
京都府京都市左京区吉田神楽岡町30

京大を横目に、吉田神社へ来ました。
『四畳半〜』では
"合格祈願すれば必ずや落ちると言われるほどに霊試あらかたな神社である"と説明されていましたよね。
単位も願掛けしたら落ちちゃうらしいですが、真意は如何程に。
私も学生なので、単位の願掛けしてみました。落ちないで〜!!

【吉田神社】
拝観時間:9:00~17:00
HP: http://www.yoshidajinja.com/

京都大学

京都大学京都大学
京都府京都市左京区吉田本町36番地1

吉田神社のすぐ近くには、京都大学の正門があります。有名な時計台が綺麗に見れますよ。
『夜は短し〜』で黒髪の乙女が学祭を訪れた際に入ったキャンパスは、こちらの本部の方です。

ここから出町駅柳駅まで移動し、京阪電車に乗ります。三条駅で下車しましょう!

内藤商店

三条駅から三条大橋を渡ってすぐの所に「内藤商店」があります。
こちらは『四畳半~』で小津が樋口師匠への貢ぎ物として”幻の最高級亀の子束子”を探した場所です。
昔ながらの束子屋さんが残っているんですね。
三条界隈はご飯屋さんも多いので、軽くご飯を済ませました。

【内藤商店】
営業時間:9:30~19:30
定休日:年末年始、他不定休

先斗町

先斗町
京都府京都市中京区

日が沈んだタイミングで「めくるめく大人世界」先斗町界隈を散策。
高級店が連なるこの辺りでは、近くの河原町や木屋町とは違った雰囲気が楽しめます。
黒髪の乙女になったつもりで意気揚々と進んでみましょう。

ムーンウォーク 木屋町店

ムーンウォーク 木屋町店ムーンウォーク 木屋町店ムーンウォーク 木屋町店
京都府京都市中京区木屋町通四条上ル鍋屋町219-2 伊藤ビル 5F

先斗町を抜け、木屋町のバー"moonwalk"へ。
『夜は短し〜』で"月面歩行"という名で登場するバーのモデルとなったお店です。店舗はビルの3階にあります。チェーン店なので京都市内の他の場所や大阪・東京にも店舗があるのですが、こちらの木屋町店が一番古く森見さんが実際に訪れそうです。
少し奥まった分かりにくい場所にありました。

ムーンウォーク 木屋町店ムーンウォーク 木屋町店ムーンウォーク 木屋町店

店内の天井にはおもちゃがぶら下がっており、面白い雰囲気です。
メニューのドリンク300種以上は全て200円、アラカルトは300円ととても安い。作中では、お酒も300円でしたよね。
安いですが、お酒はちゃんと美味しいですよ。
ここに森見さんがいらっしゃったのかと思うと胸がアツくなりました。。!
こちらでは、ファンのためにメニューには載っていない電気ブランを作ってもらえる事もあるそうです。
気になる方は店員さんに聞いてみてくださいね!
私はまだ飲めてきません、、、

【moonwalk 四条木屋町店】
営業時間:19:00~翌5:00
定休日:無し

屋台 猫ラーメン (はらちゃんラーメン)

はらちゃんラーメンは猫ラーメンのモデルになった屋台です。
『四畳半〜』で"私"が樋口師匠と出会ったり、明石さんとの距離が縮まったりと大活躍のスポットでしたよね。
月に数回しか営業しておらず、当日に店主のブログにて営業状況を確認する必要があります。
朝方4時まで営業とありますが、0時頃には売り切れてしまうことが殆ど。
ブログをまめにチェックして、開いていたらすぐに向かうのがおすすめです。
私もバーでブログをチェックし、営業しているとのことだったので急いで向かいました。
猫の骨で出汁を取っていると噂の"猫骨ラーメン"の味とは。。?是非、足を運んでみて下さいね!

【はらちゃんラーメン】
店主ブログ:http://www5.hp-ez.com/hp/haratyan/blog/2

鴨川

鴨川
京都府京都市中京区

いかがだったでしょうか?

小説の舞台となった場所を巡れるのは、ファンにとって嬉しいことですよね。
あなたも作中の主人公になったつもりで、京都を思う存分楽しんでください♩

このプランのマップ

5
ライター紹介
素敵なカフェめぐりが大好きです♡