リアルな遊びをプロデュース

池袋 穴場をめぐるディープなお散歩・デート【食と緑の空中庭園、乙女ロード、西口公園、サンシャイン】

池袋というと、いつも人であふれかえっているイメージがあるかもしれません。今回は、あまり混雑しない、池袋の穴場&ディープスポットを中心に紹介していきます。いつもとはちがう池袋の新たな一面がみえてくるかもしれません。

さん
更新日:
閲覧数
32187
お気に入り
0

西武池袋本店

西武池袋本店西武池袋本店西武池袋本店西武池袋本店

池袋駅についたら西武百貨店の地下直結のエレベーターから屋上をめざします。まずはレストランのある8階にいき、そこから歩い移動して、「食と緑の空中庭園」へとつながる階段をのぼります。ロフトからいくと、9階から直で屋上に出られます。

営業時間:本館・別館10:00-21:00[月-土]、10:00-20:00[日・祝休日]
     レストラン11:00-23:00[月-土]、10:30-23:00[日・祝休日]

食と緑の空中庭園

食と緑の空中庭園食と緑の空中庭園食と緑の空中庭園食と緑の空中庭園食と緑の空中庭園

屋上にある「食と緑の空中庭園」に到着。ここには、モネの作品を思わせるような「睡蓮の池」があるなど、屋上とは思えない空間が広がっています。この自然の裏手には、稲荷神社もひっそりとあります。

営業時間:食と緑の空中庭園10:00-20:00

かるかや

かるかやかるかやかるかやかるかや

さらに飲食店も充実しています。とくにおすすめなのが、讃岐うどんを提供してくれる『かるかや』さん。こちらは釜揚げうどん450円。良心的な価格で、本場の讃岐うどんが味わえます。このときは、おやつとしていただきました。2人でシェアしてもよいかも。

鶴仙園 西武池袋店

鶴仙園 西武池袋店鶴仙園 西武池袋店鶴仙園 西武池袋店

屋上には、「日比谷花壇」もあります。珍しい観葉植物やサボテンが並びます。おしゃれな観葉植物がたくさんあり、ついつい買いたくなってしまうかも。見ているだけでも楽しいです。

松屋 池袋サンシャイン通り店

松屋 池袋サンシャイン通り店松屋 池袋サンシャイン通り店松屋 池袋サンシャイン通り店

屋上庭園を満喫したら、お次はサンシャイン通りを歩いてサンシャイン60へ向かいます。流石にこの通りはいつも人が多いです。一本道をずらす、とたんに人が少なくなります。池袋は、集まるところに、人が集まりすぎる傾向があるかもしれません。

サンシャインシティ

サンシャインシティサンシャインシティサンシャインシティサンシャインシティサンシャインシティ

サンシャイン60の展望台は、夜にいくとカップルだらけ。夜景はとてもきれいです。が、現在はリニューアル工事中、2016年春にオープン予定だそうです。

その他、定番の遊び場としては、サンシャイン水族館、プラネタリューム満天、ナンジャタウン、J-WORLD TOKYOなどがあります。古代オリエンタル博物館は、ちょっと穴場かもしれません。ショッピングを楽しんでもいいし、休日は噴水広場などでイベントを開催していることも多いです。

でも、今回はいずれにも行きません。

ジョーズ シャンハイ ニューヨーク 池袋店

ジョーズ シャンハイ ニューヨーク 池袋店ジョーズ シャンハイ ニューヨーク 池袋店ジョーズ シャンハイ ニューヨーク 池袋店ジョーズ シャンハイ ニューヨーク 池袋店

展望台が見れないなら、スカイレストランへ。スカイレストラン専用のエレベーターで、59階へ。展望台が60階なので、1階下からの眺めになります。

お昼時など、下の階は、どこの飲食店も行列ができていますが、スカイレストランは値段が高いという先入観からか、以外とすいています。

こちらはニューヨークスタイルの中華のお店。お昼どきでしたが10分ほどの待ちで入れました。ここなら、料金がかからず絶景を望めます。窓際を予約しておくのがよいかも。

ちなみに展望台に行くと大人620円、ただし現在は展望台はリニューアル改装中。以前の値段と料金は以下。

ジョーズ シャンハイ ニューヨーク 池袋店ジョーズ シャンハイ ニューヨーク 池袋店ジョーズ シャンハイ ニューヨーク 池袋店ジョーズ シャンハイ ニューヨーク 池袋店ジョーズ シャンハイ ニューヨーク 池袋店

海鮮五目炒飯セット1500円(土日祝1800円)。
一番価格の安いランチです。天津、チャーハン(または焼きそば)、スープ、冷菜、サラダ、杏仁豆腐がつきます。

本日のお子様プレート1200円(右上)。大葉に包んであるのは、おこわのような感じのご飯。

量はやや少なめですが、景色代を差し引くと、そんなに高いとはいえないかもしれません。
味はどれもおいしいです。

サンシャインシティ

サンシャインシティサンシャインシティサンシャインシティサンシャインシティサンシャインシティ

サンシャインシティ3階から外に出ると、広々とした空間が広がっています。このエリアには、人知れず緑地帯があります。しかも迷路のような構造で、細い通路がのびていて、ちょっとした探検気分を味わえます。子どもが鬼ごっことかしたら楽しいかもしれません。

アニメイト池袋本店

アニメイト池袋本店アニメイト池袋本店アニメイト池袋本店

サンシャインシティから、まっすぐ進むと、「アニメイト」が見えてきます。この通りは、通称「乙女ロード」と呼ばれています。アニメグッズや同人誌などを扱う店舗が並ぶため、「腐女子の聖地」とも言われているそうです。キャリーバックで、大量に買い込むのがスタイルのようですね。このあたりには、メイドカフェならぬ、執事カフェもあります。

東池袋中央公園

東池袋中央公園東池袋中央公園東池袋中央公園

サンシャインのお隣にある東池袋中央公園です。猫に餌をあげるホームレスの姿を目にします。

サンシャインは、東京拘置所跡地(スガモプリズン)を、再開発した複合都市施設です。スガモプリンズンでは、東条英機などの戦犯とされた人々が亡くなっています。

この公園には、彼らを弔う慰霊碑があります。何とも、不思議な空気がただようただならぬ場所です。

池袋西口公園

池袋西口公園池袋西口公園池袋西口公園池袋西口公園

さて、西口に移動し、池袋西口公園にやってきました。石田衣良原作の「池袋ウエストゲートパーク」でも知られる公園です。1990年代後半くらいには、暴走族がチーマーをつぶすために?西口公園に乗り込んでくる現場に遭遇したことも。流石に今はチーマーなどは見かけないですね。

公園内には、東京芸術劇場があります。コンサートや劇など、さまざまな催しが行われます。建物としても美しく、外観、内観ともに見ごたえあります。

やっぱり夜、東京芸術劇場の灯りがともった頃が、西口公園はきれいですね。

ベルギービール カフェ ベル・オーブ 東京芸術劇場

ベルギービール カフェ ベル・オーブ 東京芸術劇場ベルギービール カフェ ベル・オーブ 東京芸術劇場ベルギービール カフェ ベル・オーブ 東京芸術劇場ベルギービール カフェ ベル・オーブ 東京芸術劇場ベルギービール カフェ ベル・オーブ 東京芸術劇場

東京芸術劇場の中には、『ベルオーブ』というベルギービールやベルギー料理が楽しめる、カフェ・レストランがあります。東京芸術劇場に用がないと入らない人が多いので、穴場のスポットです。劇場に隣接したテラス席もおすすめです。デリリウムカフェと同じ系列のお店。

自家製ティラミスのワッフルケーキ バニラアイス添え870円、活ムール貝(白ワイン蒸し / ホワイトビール蒸し / トマト風味1500円。

営業時間:11:30~23:00

池袋西一番街

池袋西一番街

池袋の西口には、飲み屋さんなどが集中しています。学生のコンパなどの集まりは、西一番街や、この隣のロマンス通りなどでやることが多く、時期によってとても賑わいます。また、このエリアには、池袋の夜の世界も広がっています。

いろいろな意味で、普段とはすこしちがう、新たな池袋の一面が見えてくるおすすめのプランです。

このプランのマップ

0
ライター紹介
編集者・ライター。1977年7月1日生まれ。大学時代にバックパッカーとして旅する。出版社に勤務し、ガイドブックなどを制作。現在、編集プロダクションJETならびに出版社まる出版に所属し、児童書を中心に多岐にわたる本を制作する。著書に『タオルの絆』(コープ出版)、『うごかすえほん はたらくくるまとまちをつくろう!』(まる出版)がある。
Line pc bottom