本当に行った 遊びのガイド

【なんじゃこりゃ!?】珍しい絶景紅葉が見れる"ひたち海浜公園"は一日中いても飽きない!

開園部分が約190haを誇る広大な敷地を有するひたち海浜公園。春のスイセンにはじまり、チューリップ、ネモフィラ、コキア、コスモスなど四季折々の草花が堪能できます。広い園内の移動には、レンタルサイクルや園内を周遊するシーサイドトレインが便利。25種類以上のアトラクションが揃う遊園地「プレジャーガーデン」をはじめ、林間アスレチック広場やバーベキュー広場などが揃い、子どもから大人まで1日中楽しむことができます!

さん
更新日:
閲覧数
1797
お気に入り
0

国営ひたち海浜公園

国営ひたち海浜公園
茨城県ひたちなか市馬渡字大沼605-4

見てください!閉園1時間前にも関わらず券売機に並ぶこの行列!
多くの人はある"珍しい紅葉"を目当てに、ココひたち海浜公園に訪れているんです。

国営ひたち海浜公園国営ひたち海浜公園国営ひたち海浜公園

こちらは樹林エリア。即在のマツ林が広く分布し、オオウメガサソウの群落や湧水地を含み、樹林の中で自然観察をしたり、老若を問わず楽しむことができます。

国営ひたち海浜公園国営ひたち海浜公園国営ひたち海浜公園

こちらは草原エリアです。国営ひたち海浜公園の中央に位置する開放的なエリアで、その広大さを生かした活動やイベントの開催地として活用できます。今の時期はすすきがきれいですよ!

国営ひたち海浜公園国営ひたち海浜公園

今の時期はソバも見頃!一面を白い小さな花が彩ります。
あまり目立つ花ではないのですがかわいらしい花ですよ!

国営ひたち海浜公園国営ひたち海浜公園国営ひたち海浜公園

日本の秋の風物詩となっている花の1つであるコスモス。ひたち海浜公園のみはらしの丘の秋をコキアとともに彩るほか、大草原フラワーガーデンではさまざまな品種のコスモスを楽しむことができます!

国営ひたち海浜公園国営ひたち海浜公園国営ひたち海浜公園

こちらが珍しい紅葉をするコキア!和名をホウキグサといい、昔はこの茎を乾燥させてほうきを作っていました。
9月下旬から10月上旬頃にかけて、夏の緑色から少しずつ紅葉し始め、日々移ろいゆく緑と赤のグラデーションの色合いも魅力的です。また、鮮やかに紅葉してみはらしの丘を真っ赤に染め上げるさまもまさに絶景です。

国営ひたち海浜公園国営ひたち海浜公園国営ひたち海浜公園

みはらしの丘の頂上には鐘があります。
ひたちなか市内で一番標高の高い「みはらしの丘」からは園内はもちろんのこと、太平洋も見渡すことができます!

国営ひたち海浜公園国営ひたち海浜公園国営ひたち海浜公園

プレジャーガーデンエリア。こちらは大観覧車やジェットコースターなどの施設はもちろん、広大なスケールの花畑やゴルフコースなどもあり、家族で楽しめます。全日本BMXコース連盟公認のBMXコースもあります。

【HP】http://hitachikaihin.jp/

このプランのマップ

0
ライター紹介
日本最大級の遊びプラン投稿メディア「PLAYLIFE」の編集部です。 皆さんの遊びがより楽しいものになるよう、デート・ドライブ・おでかけ・女子会・旅行などに役立つ情報をお届けします。