日本最大級!遊びプラン投稿メディア
モデルコース21,947
月間利用者数400万人以上

【那須】無料足湯も!九尾の狐伝説が残る神聖な"殺生石"を見に行こう!

20247
2016/07/11
【那須】無料足湯も!九尾の狐伝説が残る神聖な"殺生石"を見に行こう!

大昔、中国やインドで悪行をつくした「九尾の狐」伝説にまつわる史跡、殺生石。付近一帯で噴出している硫化水素や亜硫酸ガスなどの有毒ガスは、狐が化身した大きな岩が、今もなお退治された恨みを抱いて毒気を吐いているものといわれています。殺生石を見たあとは無料で楽しめる足湯で日頃の疲れを癒しましょう!

新型コロナウイルスの影響で日々状況が変化していますので、最新情報については各施設のHPをご確認ください。
また、外出自粛要請の出ている地域において、不要不急の外出はお控えください。
感染症の予防および拡散防止のために、咳エチケット・手洗い・アルコール消毒・マスク着用などを心がけるようお願いいたします。
殺生石

日本に数ある"地獄"のひとつです。荒涼とした川原が広がっており、あちこちに湯の花が白く固まっています。

殺生石

村人が湯の花のつくり方を教えてくれた盲蛇に対する感謝の気持を忘れず、蛇の首に似たこの石を盲蛇石と名付け大切にしたのだそうです。

殺生石

訪れる人たちを出迎えてくれるお地蔵さまの群像です。平成26年で815体になったそうです!この千体地蔵、衆生の平安を祈って、とても大きな御手をしているのが特徴だそうですよ。

殺生石

大昔、中国やインドで悪行をつくした「九尾の狐」伝説にまつわる史跡。付近一帯で噴出している硫化水素や亜硫酸ガスなどの有毒ガスは、狐が化身した大きな岩が、今もなお退治された恨みを抱いて毒気を吐いているものといわれています。俳人・松尾芭蕉もこの地を訪れ、「奥の細道」に「石の香や 夏草赤く 露あつし」と詠んでいます。

那須温泉神社

殺生石の直ぐ近くには温泉神社が。舒明天皇代創建の古社で、手負いの白鹿が傷を癒やした伝説が残ります。

こんばいろの湯こんばいろの湯こんばいろの湯

那須温泉神社の鳥居の前にある足湯で、湯本のバス停からも直ぐに立地しています。浴槽は入って左右に二つあり、12人程度は一度に足湯を楽しめます。なお、「こんばいろ」は、地元の言葉で「カタクリ」とのことです。

プレイライフ編集部
日本最大級の遊びプラン投稿メディア「PLAYLIFE」の編集部です。 皆さんの遊びがより楽しいものになるよう、デート・ドライブ・おでかけ・女子会・旅行などに役立つ情報をお届けします。
このプランが掲載されている特集
那須×旅行・観光のプラン
※ 記事の情報は取材時点でのものとなりますので、変わっている可能性があります。