本当に行った 遊びのガイド

【マレーシア在住が教える】この時期だけ!インドの光の祭典「ディパバリ」アートを観賞しよう!

今年は、11月10日がインド系の光の祭典「ディパバリ」です。これはインド系にとっていわばお正月のようなもの。
マレー系、インド系、中華系国民が暮らすマレーシアでは、それぞれの重要行事(ハリラヤ・プアサ、旧正月、ディパバリ)は国全体の祝日になります。
今の時期は、マレーシア国内のあちこちで、ディパバリを祝う飾り付けが見られますが、中でも圧巻なのが「コラム」と呼ばれるライスアート。各地のショッピングモールやホテルでは、それぞれ趣向をこらした豪華なアートを飾るところも少なくありません。どれも無料で鑑賞できるので、この時期しか見ることができない風物詩をめぐってみてはいかがでしょうか。

さん
更新日:
閲覧数
1683
お気に入り
0

Sungei Wang Plaza

ディパバリまであと1カ月を切ったころ、あちこちのショッピングセンターで床に絵を描く職人さんが出現します。

Sungei Wang Plaza

袋に入っているのが、砕いたお米に色付けしたもの。下絵もなしにどんどん描いていく様子はまさに職人技!!

Sungei Wang Plaza

全体のデザインが見えてきました。ここまでで2時間ほど。

Sungei Wang Plaza

4時間ほどかかって完成!これ、お米で出来ているって信じられないほどの仕上がりです。

Kuala Lumpur City Gallery

こちら、2年前のクアラルンプールシティーギャラリーのもの。

Kuala Lumpur

あるホテルのレストランのもの。手作り感がありますね(笑)

このプランのマップ

0
ライター紹介
マレーシア・クアラルンプール在住のライターです。 食べ歩きと旅行が趣味です! 地元&観光客の方に人気のスポットを紹介します!
クアラルンプール(マレーシア)のプランを目的で絞る
海外のプランを探す