リアルな遊びをプロデュース

【到達難易度MAX!?】大阪にある潜水艦バー「深化」がほぼ本物&隠れすぎていると話題に。

「大阪には潜水艦バーがあるんだよ〜」
そんな話を聞きつけて、実際に行ってみました。
大阪の谷町四丁目駅近くにある「潜水艦BAR 深化」です。
いわゆるシークレットバーということで、本当に場所がわかりづらい!

かなり変わったお店なので彼女や知り合いを連れて行ったら盛り上がること間違いなし!
大阪でデートをして夜景を見た後はこちらで2人で過ごすのもオススメです。

さん
更新日:
閲覧数
88108
お気に入り
6

ドン・キホーテ法円坂店

「潜水艦みたいなBARがある…。しかも相当わかりづらい場所にある…。」

そんな噂を聞きつけてやってきました。
現在深夜0時。1人です。怖い。

谷町四丁目駅で降りて南へ向かいます。
目印はこの「ドン・キホーテ法円坂店」です。
これを見つけるところから始めましょう。

ドン・キホーテから続く道

ドン・キホーテを背にするとこんな長い道が続いています。
それを…。

ドン・キホーテから続く道

ずーーーーーーーーっと。
まだまだ進みます。

ドン・キホーテから続く道

ほぼ突き当りに近いところにあるここが目当てのお店です。

え?シャッター閉まっちゃってる?どこに店なんかあるんだって?
真ん中らへんをよく見て下さい。

異世界への入り口

お分かり頂けただろうか…真ん中の建物と建物の間に…。
こんな張り紙が…。

異世界への入り口

奥を覗くと…なんかある!?
怖いこの建物の隙間、相当怖い。
恐る恐る奥に進みます。

深化

深化

突き当りには重厚感のある鉄の扉が。
まさかこれか。だとしたらこの立地は隠れすぎてる。これが本当の隠れ家BARなんだと思いました。

これを開けたら帰ってこれない気がする。
深夜0時に1人でこれはチビリます。
恐る恐る開けてみると…。

深化深化深化

こっここは!?まさに潜水艦じゃないか。
作りこみ方が半端じゃないです。
ずっと「ゴゴゴゴゴゴ…グオングオングオン…」と本当に動いているかのような音と振動が伝わってきます。

深化

客席はカウンター席とテーブル席(一つ前の右上の写真)があります。
深夜ということもあり、この時奥にいた方はしばらくすると帰ってしまいました。

深化

残されたのはマスターと僕の2人だけ。
食べログで「強面のスキンヘッドのマスターがいる」と予習済みでしたが、怖い。

深化

メニュー類は一切置いていないので勘で頼むか、食べログでオススメと書かれていた「ジントニック(800円)」を頼みましょう。
注文が入ってからアイスピックで氷を砕いて作ってくれます。
無表情で氷を砕く姿はかっこいいけどやっぱり怖い!!誰か来て!!

深化深化深化

今更ながら「写真…撮っていいですか…?」と恐る恐る聞くと「いいですよ。どんどん撮って下さい。」と少し笑顔が見えて安心しました。本当によく出来ています。

よく見ているとこの「動力操作盤」を何回かいじっていたり中を開けたりしているので実際に何かのスイッチみたいです。

深化

恐怖から開放されたらトイレに行きたくなりました。
どこか聞くと店の奥にありました。

しかしこの扉押しても引いても開かない。
「あー横にスライドか」と思い試してみるが開かない。
すると「それ上にスライドなんですよ。」と背後から声が。やっぱり怖い。

深化深化深化

この取手を上に引っ張ると…。
おおーーーーー!!忍者屋敷かここは!!
しかも中々の重さがありますこれ。

深化深化深化

「流石にトイレは普通でしょー」と思ったらこれ。
どこまで作りこんでるんだよ!!と心の中でツッコミが出ます。
右に人の頭みたいな形の機械があって落ち着いてトイレもできません。勘弁してくれ。

深化

ということでお会計を済ませ、お店を後にしました。
あれだけの恐怖がありながら「また行きたい」、そう思いました。
更に特にチャージ料などもなく、800円だけでこんな空間を存分に楽しむことができました。

営業時間は19時から3時と夜遅くまで開いているので、どこかでお酒を飲んだ後などにも利用することができます。

是非このプランを参考に「潜水艦BAR 深化」へ行ってみてくださいね!

このプランのマップ

6
ライター紹介
都内大学3年生。主にグルメ情報を投稿します。
Line pc bottom