リアルな遊びをプロデュース

【札幌・大通】映画や小説に出てきそう♪まったり上質な夜カフェを過ごせる「アトリエ・モリヒコ」

4634
2015/12/06
0
【札幌・大通】映画や小説に出てきそう♪まったり上質な夜カフェを過ごせる「アトリエ・モリヒコ」

円山にある超人気カフェ森彦の2号店です。
円山店は古民家風の味わいが心をくすぐりますが、大通のアトリエ・モリヒコは、コーヒーの美術館がコンセプトとなっています。
シックで落ち着いた雰囲気に、ヴィンテージ家具の温もりと柔らかい照明が絶妙にマッチし、上質なくつろぎの時間を過ごすことができます。

このプランのマップ

アトリエ・モリヒコ

【住所】
札幌市中央区南1条西12丁目4-182
地下鉄東西線「西11丁目駅」徒歩3分くらい
【TEL】
011-231-4883
【営業時間】
11:00~22:00(LO 21:30)
定休日:なし
【HP】
http://morihiko-coffee.com/
【食べログ】
http://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010102/1005021/

アトリエ・モリヒコ

窓側のテーブル、中央の大テーブル、カウンター、どこにいても、スローにくつろげます。
高い天井と白い壁、ヴィンテージ家具により、とても落ち着いた雰囲気です。

アトリエ・モリヒコアトリエ・モリヒコアトリエ・モリヒコ

こだわりのコーヒー豆や焼き菓子も、購入できます。
ケーキやタルトも、とてもおいしいです♡

アトリエ・モリヒコ

カウンター越しにお店の方が立ち働く様子が、空気に緩やかな動きを与えていて良いです。
カウンターにある銅製のエスプレッソマシーンはイタリア製で、一杯ずつ手おとしで淹れていただけます。
明るすぎないふわっとした灯りも、すごくリラックスできます。
アトリエ・モリヒコでは、お客様や自分まで、心地よいカフェを構成するために必要なオブジェのように感じられ、空間とひとつになれます♪
映画や小説のワンシーンになりそうな上質な空間で、ひたすらまったりカフェ住民気分に浸れます。

アトリエ・モリヒコ

コーヒーは、Morihikoブレンド【フレンチ】(NO1)をオーダー。
カップ 550円 or ポット+200円を選べます。
アトリエ・モリヒコにはポットサービスがあるのが、嬉しい♪ コーヒーカップ2杯分です。
ネルドリップで淹れた、深煎りで重厚な味わいです。
ミルクをつけますか?とお店の方に勧めていただけます。
私はそのまま味わいたいため、ミルクを入れませんが、深煎りなので、一応ミルクも頼んでいます。
りんごのシフォンケーキやブルーベリーのタルトも、甘さ控えめで、とてもおいしいです。

アトリエ・モリヒコ

疲れた頭と体、心を解きほぐす、心地良いひとときを過ごせます。
ただ、そこにいることだけで、嬉しいです(*^_^*)

アトリエ・モリヒコ
場所:北海道札幌市中央区南一条西12-4-182 ASビル 1F
アクセス:地下鉄東西線「西11丁目駅」 徒歩3分市電「中央区役所前駅」徒歩1分 中央区役所前駅から205m
営業時間:[月〜金]8:00〜22:00(L.O.21:30) [土・日・祝]11:00〜22:00(L.O.21:30) 朝食営業、ランチ営業、日曜営業
谷 有佳子
札幌在住のおでかけ好きです。 北海道の観光スポットを巡っています。
札幌市内(市街地)×カフェのプラン
※ 記事の情報は取材時点でのものとなりますので、変わっている可能性があります。