リアルな遊びをプロデュース

【別府の夜をぶらり】夜の商店街を巡る!大分の郷土料理・珍スポット・人気ジェラートなど充実のプラン!

別府と言えば何を連想しますか?
だいたいの人は「温泉」をまず思い浮かべますね。

しかし別府には温泉以外にも面白いところが沢山あるんです。
それが「夜の別府」です。

大分の郷土料理「だんご汁」が食べられる「信濃屋」や珍スポットのデカすぎる「やよい天狗」や人気のジェラート店「ジェノバ」を巡るプランです。

是非大分・別府観光の参考にしてみてください!

さん
更新日:
閲覧数
10647
お気に入り
0

信濃屋

まずは大分の郷土料理「だんご汁」が食べられるお店「信濃屋」です。
だんご汁とは「大分で食される、小麦粉で作った平たい麺(だんご)を味噌(または醤油)仕立ての汁に入れたもの」です。

暖かい雰囲気の店内とおばあちゃんの店員さんが迎えてくれます。

信濃屋

ここのオススメは「だんご汁定食(850円)」です。
だんご汁+ご飯+小鉢+お新香がついています。

優しい味噌スープにお店で手で伸ばしているという平たい麺がとても合います。
具だくさんで上に載っているカボスがアクセントになっています。

だんご汁はもちろんなのですが、小鉢が本当に美味しい!
特に豆腐がクリームチーズみたいな食感&濃厚さでハマります。

おばあちゃんは気前が良くて「芋揚げたやついるかー」と言ってサービスしてくれました。

やよい天狗

次に別府駅近くの別府やよい商店街へ。
ここには珍スポットがあります。

それがこの「やよい天狗」です。
なにが珍しいってとにかくデカイ。
見上げないとダメなサイズ感。

因みに後で調べたら後頭部に◯◯があるらしい…。
気になる人は「やよい天狗」で調べてみてください(笑)

ジェノバ

最後にデザートで締めましょう。
商店街の中にあるジェラート店「ジェノバ」です。

30年近く営業しているらしく店頭からも歴史を感じます。

「オススメはなんですか?」と聞くと「オススメとかじゃなく、自分が好きなやつを食べるんだよ。」と笑顔で言われるので注意です。

「アーモンドプラリネ(360円)」です。
値段の割に結構ボリュームはあるし、上にマスターの気まぐれの味をちょろっとサービスしてくれるのが嬉しいです。かなりオススメなので是非!

別府に行くときはこのプランもオススメ!!
『【早起き推奨】別府の朝はこう過ごすべし!朝風呂→パン屋の朝食→デザートまで充実の朝活プラン。』→http://play-life.jp/plans/11320

このプランのマップ

0
ライター紹介
都内大学3年生。主にグルメ情報を投稿します。
Line pc bottom