リアルな遊びをプロデュース

【ビジュアル重視】京都・伏見稲荷大社の珍グルメ!"たいやきパフェ”を食べてみた。

外国人観光客に一番人気のある京都・伏見稲荷大社。
ここでちょっと変わったスイーツ?が食べれると聞いて、実際に行ってきました。
そのスイーツとは"たいやきパフェ"
完全ビジュアル重視の屋台スイーツのお味はいかに!?

さん
更新日:
閲覧数
17533
お気に入り
0

伏見稲荷大社

伏見稲荷大社伏見稲荷大社伏見稲荷大社

まずは伏見稲荷大社を観光しましょう。
あの千本鳥居は、いつ見ても圧巻の絶景ですよね。

外国人に一番人気の観光地だけあって、境内では外国語が飛び交っていました。

稲荷山

稲荷山

伏見稲荷大社では稲荷山をぐるりと一周できるコースがあります。
途中でリタイアする方が多いですが、上まで登ると京都市内南部が見渡せる絶景ポイントもあるので、是非登ってみてください!
断崖絶壁にあるベンチから見る事もできますよ。滑り落ち注意です!

伏見稲荷大社

伏見稲荷大社

稲荷山を登り終えて疲れてので、なんだか甘い物が食べたくなってきました!
やっぱり、登山の後はスイーツに限りますよね!!??

たいやきパフェの屋台

伏見稲荷大社を代表する?屋台スイーツと言えば!
そう、「たいやきパフェ」です!
参道にあるので、すぐに見つける事ができますよ。

たいやきパフェ

価格は一つ400円です。

見て下さい、このビジュアル。
たいやきの口から生クリームがあふれ出ている...
とてもシュールですよね。

たいやきパフェ

三つ並べると、さらに迫力があります。

まずは、生クリームを一口。
うん、生クリームなので美味しいです(笑)
フルーツが乗っているので、意外とさっぱりいただけます。
口の中にはコーンフレークが入っていて、ざくざくの食感が楽しいです。
そしてなんと!おなかの中にはカスタードが入っています。
後半はカスタードのたいやきとして楽しめるというアイディア、斬新です。
しっぽの先まで美味しくいただけました♡

伏見稲荷大社

伏見稲荷大社

いかがだったでしょうか?
伏見稲荷大社のちょっと珍しいスイーツは、思い出作りにぴったりですよ♩
SNS映えも◎
伏見稲荷を訪れた際は、是非トライしてみてください!

【たいやきパフェの屋台】
営業時間:11時頃~日没頃まで
定休日:不定休

このプランのマップ

0
ライター紹介
素敵なカフェめぐりが大好きです♡
Line pc bottom