リアルな遊びをプロデュース

【飲み会の締めはやっぱりラーメン!】すすきの駅周辺!細麺・豚骨がこだわりの博多ラーメンならここだ!

札幌すすきのといえば新宿歌舞伎町、中州に並ぶ「日本三大歓楽街」で有名です!
歓楽街は治安が悪いのではないかと不安に思う方もいるかと思いますが、すすきのは歓楽街の中でも宵越しに、若い女性ばかりで飲み明かしても、まず安全という全国でも希な「安心、安全な街」と言われています。
そんな地元の人間にも観光客にも愛されるすすきのには、多くの北海道グルメが存在します!
ラーメンはその中でも北海道グルメとして有名です!
「札幌は味噌、旭川は醤油、函館は塩!」と言われているのをご存知の方も多いかと思いますが、そんな北海道ラーメンに挑戦するべくあえて札幌に軒を連ねる「博多ラーメン」の店がすすきの駅の近くにあるのをご存知ですか?
確かにすすきのの街中なら札幌味噌ラーメンは飲み終わりの「シメラーメン」としてはこってりしていてちょっぴり不向き…。
そんな問題を解消する博多ラーメンのお店をご紹介します!
すすきのでの飲み会終わりに是非行ってみませんか?

さん
更新日:
閲覧数
1809
お気に入り
0

博多 一風堂 札幌狸小路店

博多 一風堂 札幌狸小路店博多 一風堂 札幌狸小路店

初めに紹介するのは一風堂です。
海外も含めて全国各地に店舗を置いているお店ですが、なんと北海道には2店舗しかないんです。
北海道のラーメンを敬遠しているんでしょうか…?
そんな一風堂があえてすすきのに店舗を構える意味は、やっぱり北海道のラーメンに足りていない「シメ要素を満たすこと」なのかどうかは分からないですが、お店に行ってみると北海道ラーメンに負けないくらいに大繁盛でした!

一風堂 札幌狸小路店
■営業時間
日~木・祝/11:00~翌3:00
金・土・祝日前/11:00~翌4:00
http://www.ippudo.com/store/sapporo_tanukikoji/

博多 一風堂 札幌狸小路店博多 一風堂 札幌狸小路店博多 一風堂 札幌狸小路店

ラーメンを待つ間に気になったのがこの不思議なモノでした!
後で調べたところこれはニンニクを潰すための道具だそうです。
なるほど、他にもたくさんのトッピングがあるのでこれで好みの味にできるのが博多ラーメンの醍醐味ですね!

博多 一風堂 札幌狸小路店

注文したのは白丸元味です。
創業当時から今まで引き継がれてきている一風堂のとんこつラーメンの本流だそうです!
麺が細くてスープもさらりとしていてとても飲みやすいのでシメにぴったり!

一風堂のラーメンの定番商品はこの「白丸元味」と、自家製の香味油と辛みそを加えた「赤丸新味」というものが代表なのですが、実は麺の種類が注文したスープによって違うことをご存知でしょうか。
白丸元味が「丸刃麺線 26番」、赤丸新味が「角刃麺線 22番」とのこと。
さあ、あなたにはこの麺の違いが分かりますか?
http://www.ippudo.com/

博多ラーメン ばりきや 狸小路4丁目店

続いて紹介するのが「博多ラーメン ばりきや」です。
こちらの店舗は札幌に3店舗あり、実は本社も札幌にあるというバリバリ道産子なラーメン店なんです!
どうして北海道ラーメンで売り出さなかったのかが気になるところですが、こちらは狸小路で長年愛されるお店です。
駅からも近いので終電前に気軽に寄ることができます!

博多ラーメン ばりきや 狸小路4丁目店
■営業時間
11:00~24:00
土曜 10:00~24:00 日・祝 10:00~22:00
http://www.bariki-ya.com/shop/index.html

博多ラーメン ばりきや 狸小路4丁目店

こちらのお店は券売機で商品を選んで食券を購入するタイプのお店です。
麺の硬さも選べるので好みの硬さを探してみては?
こちらのお店もたくさんのトッピングがあり、さらにはラーメンが来るのを待つまでおつまみとして食べていられるように小皿まで用意されていました!

博多ラーメン ばりきや 狸小路4丁目店

注文したのはばりきめんです。
もうひとつの定番味のばりこてめんよりもあっさりしているため、飲み会終わりならこちらがオススメ!

実はこのお店は最初に紹介した一風堂との共同で作られたようです!
味は一風堂に似ているものの、北海道民が食べやすいように味がアレンジされているらしいので、そのターゲットの北海道民はもちろん、一風堂マニアの方も、はたまた北海道について知りたい方も食べてみる価値アリのお店です!
http://www.bariki-ya.com/

このプランのマップ

0
ライター紹介
ソウルドアウト株式会社でオウンドメディア「LISKUL」の編集部。 PLAYLIFEの元副編集長。千葉県在住。24歳。 地方に溢れている地方ならではの魅力を発信します。 世の中に溢れている課題をちょこっと解決する特集を作ります。 野球に関するプランをよく書きます。
Line pc bottom