リアルな遊びをプロデュース

【女子力爆発!】他の子に圧倒的な差をつけるバレンタイン!同性にあげたいチョコはロフトにあった!

2月14日はバレンタインデーですね。
日本では女性から男性に向けて愛と共にチョコレートを贈るロマンチックなイベントと言われていますが、実はオンナの世界のバレンタインにそんな認識はない(?)のです!
そう、大事なのは友チョコなんです!
今回は札幌ロフトで調査した「女性から女性に向けて贈るのに最適なチョコやギフト」をご紹介します!
これを読んだあなたはバレンタインマスターになれるはず。

さん
更新日:
閲覧数
1603
お気に入り
0

ロフト エスタ店

ロフト エスタ店ロフト エスタ店

札幌ロフトは札幌駅のエスタ6階にあります。
バレンタインフェアは中央特設会場で2016年は1月18日〜2月14日まで開催されるそうです。

男性にあげたいチョコについてはこちらをご覧ください→http://play-life.jp/plans/12092

■営業時間
10:00〜21:00
http://www.loft.co.jp/shop_list/detail.php?shop_id=277

ロフト エスタ店

【かわいくてオシャレな缶のチョコは使用後の実用性もバッチリ!】
安価で様々なものがあるのであなたがあげたいデザインもきっと見つかるはず!
さらに食べ終わった缶は取っておくことができます。

ロフト エスタ店ロフト エスタ店ロフト エスタ店

【LINEスタンプでおなじみのキャラクターでゆるかわを狙え!】
ロフトにはLINEのクリエイターズスタンプのデザイナーによるオリジナルデザインのチョコレートも販売されています。
誰もがきっと1度はスタンプで見たことがあるはず!

ロフト エスタ店ロフト エスタ店ロフト エスタ店

【ゲームでも人気なツムツムで友情もツムツム?】
キャラクターチョコの中でも人気なのが今流行のツムツムのチョコレートです。
たくさんの種類が販売されているのでその中でもあなたのお気に入りを見つけてみては?

ロフト エスタ店ロフト エスタ店

【メルヘンなロリポップチョコはSNS映えにも最適!?】
かわいいの極みを追求した見た目のインパクト大なロリポップ型のチョコは一緒に写真を撮ったら絶対SNSにアップしたくなるはず!
※食べかけはとんでもない姿になってしまうので注意です

ロフト エスタ店ロフト エスタ店

【節分要素も含めた豆チョコが人気!】
バレンタインデーが目立ちすぎているため2月3日の節分の陰が薄いことを不憫に思ったのかどうかは分からないですが、そんな2月の行事をまとめた豆チョコなるものが売っていました!
節分になぞらえて「歳の数だけ食べてね~」と」言って渡すのもアリです。

ロフト エスタ店

【女子チョコの鉄則は友達同士でシェアできること】
友チョコに多い傾向が「分けられる」ものであることのような気がします。
世間に飛び交うウワサも、友達の喜びのエピソードも、もちろんバレンタインのチョコも、みんなで分け合う…そう、それが女子なんです!

ロフト エスタ店ロフト エスタ店

【女子同士だからこそ手作りもこだわりの一品を!】
女子同士だと手作りのチョコの交換が多い分「手を抜いたらバレる」ことが不安ですよね。
そんなあなたにオススメしたいキットがブランドのラッピングができるものです!
まわりの人とは一味違った演出をしてみるのはどうですか?

ロフト エスタ店ロフト エスタ店

【日頃の感謝は照れくさくて言えないあなたへ】
女性で甘いものが苦手な人はあまりいないかもしれませんが、バレンタインはたくさんのお菓子のやり取りが行われるため「甘いものは飽きる」ことを見越してチョコ以外のプレゼントを贈ってみるのはいかがですか?
ひとことはんかちはプレゼントするメッセージを選べる上に普段使いができるので贈り物に最適ですよ!

ロフト エスタ店ロフト エスタ店

【肌荒れが気になる人にはチョコよりもこれを!】
最初にご紹介した缶チョコにそっくりな見た目ですが実はこれはハンドクリームなんです。
冬場の肌荒れが気になる季節、ハンドクリームは何個持っていても困ることがない必需品です!
ディズニーのデザインもあるのであの子に似合いそうなものを探してみては?

ロフト エスタ店ロフト エスタ店ロフト エスタ店

【チョコに負けないくらいの癒しを!】
ロフトのクッションがかわいいことで有名なのはご存知でしょうか?
チョコよりもモフモフしたものに癒されたいという人にはこれをプレゼントすると喜ばれること間違いなし!

このプランのマップ

0
ライター紹介
ソウルドアウト株式会社でオウンドメディア「LISKUL」の編集部。 PLAYLIFEの元副編集長。千葉県在住。24歳。 地方に溢れている地方ならではの魅力を発信します。 世の中に溢れている課題をちょこっと解決する特集を作ります。 野球に関するプランをよく書きます。
Line pc bottom