リアルな遊びをプロデュース

【春の京都観光穴場スポット】真っ赤なツツジが咲く長岡天満宮が綺麗すぎる!

春の京都観光地と言えばどこを思い浮かべますか?
桜が綺麗な嵐山や平野神社、ライトアップしている二条城・・・
どこも美しいですが、通は市内から少し離れたある場所に行くんです。
それは「長岡天満宮」
4月中旬~下旬にかけて燃えるように赤い、春の花「キリシマツツジ」が咲く綺麗な景色が見れます。
観光ついでに長岡京が名産物地の”あれ”のお菓子も食べて、思い出作りしちゃいましょう!

さん
更新日:
閲覧数
3193
お気に入り
2

長岡天神駅

長岡天神駅

阪急の長岡天神駅から長岡天満宮へ向かいましょう!
長岡天神駅は阪急河原町駅から特急で20分
梅田駅からは特急で30分程度の場所にある駅です。
駅から長岡天満宮までは徒歩10分です。

また、JR長岡京駅からでも徒歩行けます。
歩いて15分程度かかるので日よけがあると良いです。

長岡天満宮

長岡天満宮

長岡天満宮付近にやってきました。

入り口から赤いツツジがあります。
想像以上に真っ赤だ...!
池のほとりを歩いていきましょう♩
天気が良いととても気持ちいいですね。

長岡天満宮

どんどん進んで行くとさらに赤の面積が大きくなっていきます。
奥に見えるあの赤色の物体は...?

長岡天満宮長岡天満宮長岡天満宮

燃えるように赤いスポットに到着しました。
長岡天満宮の参道は両手を赤色のツツジに覆われていて、ツツジの間を通り抜けできます。
中々こんな場所、無いですよね。

長岡天満宮のツツジは「キリシマツツジ」と言って、赤い花をつけます。
様々な場所で見れますが、ここのツツジは花が通常よりも多くついているのが特徴。
そのため、このような真っ赤な景色が見れるんです。

ツツジと晴れた空色のコントラストが美しいですよね。

長岡天満宮

境内の中に進むと、綺麗な新緑が見れます。

京都の4月は動いてなくても汗ばんでしまうほど暑いです。
鮮やかな緑色にちょっと涼しさを感じれます。

秋は楓が一斉に色づいて紅葉の景色が楽しめますよ。

長岡天満宮長岡天満宮

境内には屋台があるので、ちょっと小腹が空いても困りません。
私たちは長岡京が名産地の「たけのこ」を使った最中にチャレンジしてみました。
可愛いたけのこ型の最中には、白あんとたけのこが入っています。

シャキシャキした歯ごたえのあるたけのこが良いアクセントになっていて美味しかったです。
ひとつ100円なので一個買ってみてはいかがですか?

また、焼タケノコの屋台などもあったので採れたてのたけのこも食べることができます。

長岡天満宮

最後に記念撮影♩
赤色を背景に写真を撮りましょう!

私の写真はとても眩しそうなものになってしまいましたが、日陰もあるのでそちらで写真を撮る事をおすすめします。

さて、真っ赤なツツジを楽しめる「長岡天満宮」はいかがだったでしょうか?
ここはまだまだ人に知られておらず、混んでいない穴場観光スポットです。
春のおでかけやデートで、是非訪れてみてください!

長岡天満宮からも近い、おすすめスポット「サントリー山崎蒸留所」のプランはこちら!
http://play-life.jp/plans/12191

【長岡天満宮】
拝観時間:自由拝観
拝観料 :志納
花の見頃:4月下旬(2015年は4月20頃満開)

このプランのマップ

2
ライター紹介
素敵なカフェめぐりが大好きです♡
Line pc bottom