リアルな遊びをプロデュース

【ベンツの情報発信拠点で優雅にブランチ!】テレビでも紹介!羽田空港のエッグセレントが斬新すぎる!

2369
2016/02/20
0
【ベンツの情報発信拠点で優雅にブランチ!】テレビでも紹介!羽田空港のエッグセレントが斬新すぎる!
田上 詩織田上 詩織

2015年7月22日に羽田空港にオープンしたエッグセレントが話題となっているのをご存知ですか?
羽田空港第2旅客ターミナルマーケットプレイス地下1階の「Mercedes me Tokyo HANEDA」内にあるたまご料理専門店「エッグセレント」の新業態「eggcellent BITES(エッグセレントバイツ)」はこれまでのエッグセレントとはまたひと味違います!
毎週土曜日23:15〜テレビ朝日系列で放送中の「SmaSTATION!!」等にも紹介されたことでさらに注目を集めているお店に実際に行って来ました。
大人気のエッグベネディクトはもちろん「BITES」でしか楽しむことができないオリジナルの商品も満載です。
コンセントもあるので空き時間の作業やスマホの充電にもぴったり!
さらにお土産なら店内で販売している『奇跡のミルクレープ』で決まり!
羽田空港に来たなら是非行っておきたいお店です。

このプランのマップ

羽田空港第2ビル駅 (Haneda Airport Terminal 2 Sta.)

京急線羽田空港国内線駅で降りて第2旅客ターミナルに向かうと見えてくる景色がこちらです。
右手にはコカ・コーラが運営する「エアポート ダイナー」というお店が。
こちらのお店ではなんとコカ・コーラやリアルゴールドなどの人気商品にオレンジやグレープ、ピーチやライムなどのフレーバーをミックスしたオリジナルのフリードリンクが作れるそうです。
その種類はなんと100種以上!とのことなので次回こそ行ってみようと思います。

今回は正面のお店がメインです!

羽田空港へのアクセスはこちら!→https://www.tokyo-airport-bldg.co.jp/access/

エッグセレント・バイツエッグセレント・バイツエッグセレント・バイツエッグセレント・バイツ

2015年7月22日に「Mercedes me Tokyo HANEDA」内にオープンした、たまご料理専門店「エッグセレント」の新業態「eggcellent BITES(エッグセレントバイツ)」が今回の舞台です。
「Mercedes me Tokyo HANEDA」は自動車のメルセデスブランドを新しい形態で身近に感じてもらうことを目的とした情報発信拠点で、自動車の販売を行わないショールーム。
さらにはエッグセレント取締役COOの前職が国際線客室乗務員だったこともあり、空港への出店ということを強く意識した店づくりが伺えますよ。
「空港×自動車ブランド×たまご料理専門店」のコラボレーションが楽しめるのは全世界でもここだけじゃないでしょうか。

■営業時間
7:00〜21:30
■定休日
なし
■平均予算
1,000〜2,000円

エッグセレント・バイツエッグセレント・バイツ

2016年1月9日の放送で紹介された『奇跡の手作りミルクレープ』を購入することができるのも魅力です!
エッグセレント・バイツはeL cafe ( エルカフェ )と提携しているためこちらのミルクレープを提供することができるようになったとのこと。
1枚1枚職人の手によって丁寧に焼き上げられたミルクレープはお土産として喜ばれること間違いなし!
イートインメニューとしても用意されていますよ。
http://www.tv-asahi.co.jp/ss/

eL cafe ( エルカフェ )のミルクレープについてはこちら!
http://www.rakuten.ne.jp/gold/elcafe/

エッグセレント・バイツエッグセレント・バイツ

店内に入ってまず注文カウンターで商品をオーダー、支払いを済ませる形式でした。
六本木店で人気のレギュラーメニューもありますが、今回は忙しい空港利用者が気軽に利用できるように簡単に食べれるフードメニューも多く開発されたようです。

エッグセレント・バイツエッグセレント・バイツエッグセレント・バイツエッグセレント・バイツエッグセレント・バイツ

六本木にあるのと同じく木でできたたまご型のゲートがお出迎え。
ただ六本木店と違うことが男性客も多いということです。
店内には壁に自動車の写真が各所に貼られていたり、実物そっくりなミニチュア模型があったり…ということで男性が入りやすい店舗になっているのも頷けます。
もちろん行列のできる有名店ということもあって女性客の利用も多く、とても良い相乗効果が感じられました!
コンセントも完備されているので作業にもオススメです。

エッグセレント・バイツエッグセレント・バイツエッグセレント・バイツ

筆者はエッグベネディクトというもの自体を食べたことがなかったためオリジナル(¥980)を注文しました。
メルセデスブランドのロゴをモチーフにした「スタープレート」に商品が載って提供されるのはこちらのお店だけとのこと。
ドリンクには栃木県那須「千本松牧場」の牛乳を使用したミルクコーヒーを注文しました。
「元気がでる朝食を提供したい」というコンセプトのもとでできたお店ということもあり、朝ごはんや早めの昼食にぴったりです!

エッグセレント・バイツ
場所:東京都大田区羽田空港3-4-2 羽田空港第2旅客ターミナル B1F
営業時間:7:00〜21:30(L.O.21:00) 朝食営業、ランチ営業、日曜営業
Mercedes me Tokyo HANEDAMercedes me Tokyo HANEDA

メルセデスブランドの自動車の実物もありました。
車についてあまり詳しくない人でも身近に感じられるのでオススメですよ!

実はメルセデスブランドがコラボしているお店は他にもあります。
こちらも要チェックですよ!
【東京夜カフェ】六本木メルセデスベンツコネクションダウンステアーズコーヒーで優雅な夜を過ごしましょう(http://play-life.jp/plans/9596)
台北発アイスモンスターの行列避けて六本木で!メルセデスコネクション×ICE MONSTER(http://play-life.jp/plans/9004)

Mercedes me Tokyo HANEDA
場所:東京都大田区羽田空港3-4-2 第2旅客ターミナルマーケットプレイス地下1階
田上 詩織
ソウルドアウト株式会社でオウンドメディア「LISKUL」の編集部。 PLAYLIFEの元副編集長。千葉県在住。24歳。 地方に溢れている地方ならではの魅力を発信します。 世の中に溢れている課題をちょこっと解決する特集を作ります。 野球に関するプランをよく書きます。
※ 記事の情報は取材時点でのものとなりますので、変わっている可能性があります。