リアルな遊びをプロデュース

【地方民が六本木を楽しんでみた】六本木で贅沢な朝を♡大満足の六本木モーニング3選!

2773
2016/06/22
0
【地方民が六本木を楽しんでみた】六本木で贅沢な朝を♡大満足の六本木モーニング3選!

六本木といえば、地方民にとっては超都会でおしゃれなスポットというイメージがあり、日中や夜に出向くのはちょっと抵抗があります。(抵抗というより恐怖?)
「でも、朝なら大丈夫かも!!!!」
ということで今回は、地方勢の私が六本木で会社の研修を受けた際に通った六本木おしゃれモーニングをご紹介します。笑

このプランのマップ

アンティコカフェ アルアビス 東京ミッドタウン店

まずは気軽に寄れるモーニングを紹介します。
ミッドタウン地下1階にあるANTICO CAFFEは早朝から本格的なコーヒーを楽しめます。オープンな雰囲気なので地方民にも入りやすいのがポイントです。
モーニングセットはありませんが、フレンチトーストやサンドウィッチが用意されているので、自分好みにカスタマイズしたモーニングがいただけちゃいます。
私はふわふわのフレンチトーストをオーダーしてみました。甘いものも、朝に食べれば罪悪感も無く食べれます♡

友人は朝からアフォガードをオーダーしてました笑
そんなモーニングもたまにはいいですよね!笑

【営業時間】
平日 7:00~23:00(L.O.22:30)
土・日・祝 9:00~23:00(L.O.22:30)
【定休日】
無し

アンティコカフェ アルアビス 東京ミッドタウン店
場所:東京都港区赤坂9-7-1 東京ミッドタウン B1F
アクセス:六本木駅から269m
営業時間:[月〜金] 7:00〜23:00 [土・日・祝] 9:00〜23:00
ローダーデールローダーデールローダーデール

六本木ヒルズ方面にあるローダーデールは、パンケーキの名店です。
可愛らしい店内に朝から癒されます…♡
日中は人が多いであろう店内も、朝だと混み合ってないので地方勢にとっては有難いです。

ローダーデール

こちらのお店自慢のパンケーキは、モーニングだと4枚で700円とお安く楽しめちゃうんです♡
バターの香り豊かなクロワッサンももちろんオーダー。
そして!絶対忘れてはいけないのが「オムレツ」です!
このオムレツ、マイベストオブオムレツと称しても過言でないくらい美味しいんです。
コロンとしたフォルムも可愛く、なんとも麗しいオムレツなのです。

食べたいものがありすぎて注文しすぎた…。そんな時でも大丈夫。
こちらでは食べきれなかった分はテイクアウトとして持ち帰りが可能です。
朝だから…と言い訳しなくていいのは幸せなことです♡

【営業時間】
月~金 7:00-23:00(L.O)
土・日・祝 8:00-23:00(L.O)
【定休日】
無し

ローダーデール
場所:東京都港区六本木6-15-1 六本木ヒルズ けやき坂テラス 1F
アクセス:六本木駅から498m
営業時間:[月〜金] 7:00-23:00(L.O) [土・日・祝] 8:00-23:00(L.O) 朝食営業、ランチ営業、夜10時以降入店可、日曜営業
マーサーブランチマーサーブランチマーサーブランチマーサーブランチ

最後にご紹介するのはMERCER BRUNCHです。
「MARCER CAFEは外れなしにおしゃれ」だと思っているのですが、どうなのでしょうか?都内のみなさん!笑

それは置いといて、六本木のMERCER BRUNCHは外観からとってもおしゃれ。一日中食べれるブランチには、全メニューに特製のフレンチトーストが付きます。
これがもう美味しいんです。こんなもの地方にはないなぁ〜、と圧倒されるレベルです。朝からもりもり食べちゃいました。

さて、地方勢がおすすめする六本木モーニングいかがでしたでしょうか?
地方勢でも六本木を楽しむことができるんだぞ!!
(まだ夜は怖くて行けない…)

【営業時間】
月~金 10:00~15:30
月~日・祝 18:00~24:00(L.O.23:00)
土・日・祝 09:00~18:00
【定休日】
無し

マーサーブランチ
場所:東京都港区六本木4-2-35 アーバンスタイル六本木三河台 1F
アクセス:都営大江戸線ほか六本木駅より徒歩3分 六本木駅から302m
営業時間:月〜金 10:00〜15:30 月〜日・祝 18:00〜24:00(L.O.23:00) 土・日・祝 09:00〜18:00 朝食営業、ランチ営業、夜10時以降入店可、日曜営業
佐藤 礼女
素敵なカフェめぐりが大好きです♡
六本木×カフェのプラン
※ 記事の情報は取材時点でのものとなりますので、変わっている可能性があります。