本当に行った 遊びのガイド

【思わず回したくなる!】大人にも大人気!今注目のカプセルトイについて徹底調査してきました!

あなたは最近流行しているカプセルトイについてご存知ですか?
ガチャガチャ、ガチャポン、ガシャポン、ガチャ、ピーカップなど、時代や地域や販売メーカーによって様々な呼び方がありますが、商標の関係からこれら全体を「カプセルトイ」と呼ぶそうです。
国内で約50年流通しているカプセルトイは、現在第3次ブームが到来していると言われるほど大人気。
今や子供のおもちゃではなく大人の趣味として人気を博しているのも特徴です。
今回はそんな最近のカプセルトイ事情について調べてきました!
これを見たら思わず街中でカプセルトイを探したくなっちゃうかも!?

さん
更新日:
閲覧数
5135
お気に入り
0

札幌駅前通 地下歩行空間

今回やってきたのは札幌市の札幌駅と大通駅とを結ぶ札幌市の地下歩行空間。
期間限定でカプセルトイが大集合していました。
ちなみに地下歩行空間は2011年3月12日にオープンしました。
雪が多い札幌の街中を安全で快適に歩けるということでたくさんの人に利用される通路です!

ちなみに北海道限定ガチャガチャについてのプランはこちら!
【ガチャガチャコレクター必見!】ついつい回したくなる!新千歳空港にある北海道限定ガチャガチャ!(http://play-life.jp/plans/12432)

札幌駅前通 地下歩行空間

見渡してみると、「カプセルフェア」と書かれていたり「ガシャポンフェア」と書かれていたり…。
呼び方が統一されていないのは、カプセルトイを扱うメーカーによって登録している商標などがあるからだそうです。

札幌駅前通 地下歩行空間

一般的によく見るカプセルトイの販売機とシールやカードの出てくるタイプのもの、小さなカプセルトイのものなど様々でした。

札幌駅前通 地下歩行空間

初めに紹介したいのが「全ての少年の心を忘れない人々」に送るカプセルトイです。
夢中になったアニメ作品や人気のヒーロー、今でも見ているあの作品まで!
「男性はいつでも少年の心を持っている」と言われるので、カプセルトイを見るだけであの頃に戻れてしまうかも?

札幌駅前通 地下歩行空間

続いては「全世界の乙女心を持つ人」に紹介したいカプセルトイです。
懐かしのアニメ作品から大人気のゆるキャラ、大量のお金を動かすのに一役買うアニメヲタクにはたまらない作品のカプセルトイまで!
男性よりは現実的な志向の強い女性でもこんなにたくさんのカプセルトイの前ではときめきが止まらなくなってしまうはずです。

札幌駅前通 地下歩行空間

ここからは大人向けのカプセルトイをご紹介!
本格的なクオリティの海洋堂(http://kaiyodo.co.jp/)のカプセルフィギュアが大人には大人気。
その出来栄えの良さからお値段は300~400円とお高めな料金設定ですがコレクションに勤しむ人も多いとのこと。
ユニークなものからかわいいものまで様々なのでお気に入りのフィギュアを探してみては?

札幌駅前通 地下歩行空間

変わりダネのフィギュアをご紹介!
言わずと知れた「コップのフチに舞い降りた天使」のコップのフチ子(http://fuchico.jp/)や物々しい雰囲気のフチ子の太陽の塔(http://kitan.jp/products/fuchico_tower-of-sun)など!
さらにはちょっぴりエッチな想像が掻き立てられる妄想お姉さん(http://www.takaratomy-arts.co.jp/items/item.html?n=Y825750)も。
さらには今うさぎブームが来ているようです。
それもただのうさぎではないようで…。(http://epoch.jp/rc/capsule/products/?detail=mochiusa)

札幌駅前通 地下歩行空間

最後は外国人の観光客向けのカプセルトイをご紹介!
木彫りの熊VS鮭(http://epoch.jp/rc/capsule/products/?detail=kiborikumahokkaido)はなんと北海道限定販売とのことなので、見つけたらやってみる価値ありです!
また日本の城(http://kaiyodo.co.jp/items/capsuleq/nihonnooshiro/)のフィギュアや日本土産(http://kaiyodo.co.jp/items/others/souvenir-of-nippon/)のフィギュアなども。
これは外国からの観光客でなくても欲しくなってしまうかも!?

このプランのマップ

0
ライター紹介
ソウルドアウト株式会社でオウンドメディア「LISKUL」の編集部。 PLAYLIFEの元副編集長。千葉県在住。24歳。 地方に溢れている地方ならではの魅力を発信します。 世の中に溢れている課題をちょこっと解決する特集を作ります。 野球に関するプランをよく書きます。