日本最大級!遊びプラン投稿メディア
モデルコース21,947
月間利用者数400万人以上

【お江戸の下町散歩2】東京下町巡り!日本橋から築地まで。お江戸の川沿いの雰囲気とグルメを味わう。

6110
2016/03/31
【お江戸の下町散歩2】東京下町巡り!日本橋から築地まで。お江戸の川沿いの雰囲気とグルメを味わう。

東京お江戸の下町を巡るプランの第1弾です。東京の下町で雰囲気のありそうな地域をピックアップし訪れます。今回は23区の中心に位置する日本橋から隅田川などが流れている江東区の深川周辺を巡り、築地を目指します。今回訪れる地域は東京の下町で連想されやすい地域を訪れます。食べ歩きもかねてお江戸の雰囲気を味わうことができるプランです。

新型コロナウイルスの影響で日々状況が変化していますので、最新情報については各施設のHPをご確認ください。
また、外出自粛要請の出ている地域において、不要不急の外出はお控えください。
感染症の予防および拡散防止のために、咳エチケット・手洗い・アルコール消毒・マスク着用などを心がけるようお願いいたします。
日本橋日本橋日本橋日本橋日本橋日本橋

まずは日本橋へ。日本橋はオフィス街になっていますが、ところどころに下町の雰囲気が残っています夏になると、三越やコレド日本橋で金魚が泳いでいたりします。そして巨大な天ぷらがのった江戸前天丼で有名な金子半之助があるのも日本橋です。商業施設コレド日本橋の中はファッション、カフェ等が充実しています。

日本橋
場所:東京都中央区日本橋1-1
アクセス:三越前駅[B6]から徒歩約0分
人形町駅人形町駅人形町駅人形町駅人形町駅

人形町の商店街へやってきました。人形町は江戸時代初期に吉原の遊郭があった地域です。ここは今現在水天宮が建て替えされていますもうすぐ建て替えが終わります。水天宮の近くには雰囲気抜群の飲食店街甘酒横丁があります。すき焼きで有名な人形町今半やたい焼きの店柳屋も人形町にあります。博多豚骨ラーメンのしばらくもおすすめです。

人形町駅
場所:東京都中央区日本橋人形町2丁目6−5
門前仲町駅門前仲町駅門前仲町駅門前仲町駅門前仲町駅門前仲町駅

そして門前仲町へ。ここ門前仲町は深川不動堂と富岡八幡宮という2つの寺を中心に発展したまちです。これらの寺の周辺には浅草などにも負けない商店街が広がっています。せっかく深川地域にきたのであさりがたっぷり入った深川めしを食べます。こじるりや中村アンも行く門前茶屋へ行きましょ。そして富岡八幡宮内ではもんじゃまんも販売されています。

月島 (Tsukishima)

下町の料理と言ったらもんじゃ焼きが有名ですが、ここ月島ではもんじゃ焼きの店がほとんどを占める商店街があり、絶品のもんじゃ焼きを楽しむことができます。かなり多くのお店がありますが、もへじやおしおはおいしかったです。築地も近いので海産物のもんじゃ焼きがおすすめです。

築地 (Tsukiji)

最後は有名な築地です。築地は魚市場があり、東京の食のメッカです。おなじみテリー伊藤の実家の卵焼き店、すしざんまいの本店等テレビで取り上げられる様々なお店があります。魚市場が開く朝5:00くらいから賑わいがありますのでいくなら午前中がおすすめです。きつねやのホルモン煮もおいしいのでぜひ食べてみてください。

shunji.eva
楽しく美しい旅のスポットをあなたに。 日本全国や世界を計画的に弾丸で旅行し、プレイライフで公開しています。 自分の知らないところをぶらぶら駆け巡るのが趣味です。
※ 記事の情報は取材時点でのものとなりますので、変わっている可能性があります。