リアルな遊びをプロデュース

【お江戸の下町散歩1】東京下町巡り!神楽坂から両国へ。お江戸の中心の雰囲気とグルメを味わう。

東京お江戸の下町を巡るプランの第1弾です。東京の下町で雰囲気のありそうな地域をピックアップし訪れます。今回は23区の中心に位置する神楽坂から隅田川周辺までの地域を巡ります。江戸城近くの地域なので東京のまちの魅力がよくわかるのではないかと思います。食べ歩きもかねてお江戸の雰囲気を味わうことが確実にできるプランです。

さん
更新日:
閲覧数
3718
お気に入り
2

神楽坂 (Kagurazaka)

まずは神楽坂です。神楽坂にはドラマなどで有名な毘沙門天や神社など歴史的なスポットが数多くあります。そして手軽に食べ歩きできるお店が多くあります。五十番の肉まんは有名ですね。鼓月のどら焼きも神楽坂限定です。もちろんカフェも充実しているのでぜひとも行って欲しい下町商店街です。

神保町駅

神保町駅神保町駅神保町駅神保町駅神保町駅神保町駅

次に神田神保町にやってきました。神保町は本のまちで有名です。商店街には本屋と飲食店がたくさんあります。特にキムタクが絶賛する共栄堂のカレーや、ヒルナンデスでおなじみの豚大学の豚丼等がおすすめです。模型やゲーム等のお店も充実しています。また神田達磨神保町店のたい焼きもおすすめです。

アメ横(上野側入口)

上野公園周辺も商店街が充実しています。アメ横は有名な商店街になっており、乾物・魚・フルーツからスポーツ用品、軍服までなんでも手に入ります。そしてグルメももちろん充実しています。クラウンエースのカレーやつるやのそば等安いものが多くコスパが高いのでおすすめです。雰囲気を味わうだけでも旅行した気分になります。

浅草 (Asakusa)

そして浅草です。浅草は祭りが行われることも多いのに加え、世界中から観光客が訪れてくるので常に活気にあふれています。浅草寺の近くには仲見世通りなど様々な商店街が充実しており、ぜんざいやちょうちんもなか等を楽しむことができます。

両国駅 (Ryōgoku Sta.)

最後は両国です。両国といったら相撲ですね。国技館では相撲を楽しむことができます。近くには安田庭園もあり、散策するのにも困りません。隅田川沿いを蔵前の方に歩いていくと川を眺めることができるカフェであるシイエロリオもあり、昼夜を問わず楽しむことができます。

このプランのマップ

2
ライター紹介
豊かさがあふれる時代、本当に楽しいものやおいしいものを発信できたらと思います。プレイライフではボランティアプランナーとして日本全国や世界各国の魅力を集めて精力的に情報を発信しています。皆様どうぞよろしくお願い致します。
Line pc bottom