リアルな遊びをプロデュース

【丸の内】"ソルト バイ ルークマンガン"のオーストラリアンモダンフードの世界!

東京駅から直通の新丸ビル6階にある、"ソルト バイ ルークマンガン"。オーストラリアのオーナーシェフ『ルーク・マンガン』の元で経験を重ねたシェフがオーストラリア産や全国各地の良質な素材をみずみずしい感性溢れる一皿に仕上げます。雄大な大自然をイメージさせるモダンな空間でカジュアルにお楽しみ下さい。オーストラリア各地のワインをお好みに合わせてセレクトします。ディナーは記念日・接待・ご会食など様々なシーンで使うことができます。

さん
更新日:
閲覧数
1421
お気に入り
1

ソルト バイ ルークマンガン

ソルト バイ ルークマンガンソルト バイ ルークマンガンソルト バイ ルークマンガン

白を基調とした落ち着いた雰囲気の店内。恋人との記念日や会食などで利用している方が多い印象。

ソルト バイ ルークマンガン

「人参のムース」
人参のムースの上にはココナッツの味がする泡がのっています。ほんのりとしたココナッツの味かと思いきや、案外ちゃんとココナッツの味がしていて面白い仕上がり。

ソルト バイ ルークマンガン

「牡蠣のポシェとカリフラワーのスープ」
濃厚な風味の牡蠣にクリームスープをかけていただきます。カリフラワーのコリコリした食感がトリュフの香りととてもマッチ。

ソルト バイ ルークマンガン

「タスマニア風オーシャントラウトのグラビラックス」
新鮮なトラウトサーモンは魚特有の臭みはもちろんのこと全くなく、上にのっている皮の素揚げが個人的にとても好きでした。

ソルト バイ ルークマンガン

「ウズラのソテーと黒米のリゾット」
めずらしいウズラのソテーは舌にのせた瞬間にとろけていくような感じがするほどやわらか。

ソルト バイ ルークマンガン

「フォアグラのソテーと新玉ねぎのピューレ」
玉ねぎの甘みがクセのあるフォアグラの風味を見事に中和していて、見た目ほどあぶらっこいと感じることもなくサラッといただけます。

ソルト バイ ルークマンガン

「鰆のロースト」
ローストはもっちりとした食感。皮目に香ばしさを出ているところにソースを絡めていただくのが美味。

ソルト バイ ルークマンガン

「いのししのロースト」
肉はすべていのしし。ソーセージもいのししからできているそう。いのししはくさみがあるイメージですが、あまりくさみを感じさせないのがうれしいですね。

ソルト バイ ルークマンガン

「グラニテ」
リンゴ風味のシャーベットに角切りリンゴとリンゴづくしのお口直しにぴったりの一品。
散りばめられたミントがさわやかさをさらにプラスしてくれます。

ソルト バイ ルークマンガンソルト バイ ルークマンガン

「白いフォンダンショコラ」
なんともめずらしい白いフォンダンショコラ。割るととろりとこぼれてくるホワイトチョコが食欲をそそります。

【住所】東京都千代田区丸の内1-5-1 新丸の内ビルディング 6F
【アクセス】JR東京駅 丸の内北口より徒歩1分 新丸ビル6F
【営業時間】11:00~15:30 17:30~23:00 日祝17:30~22:00

このプランのマップ

1
ライター紹介
日本最大級の遊びプラン投稿メディア「PLAYLIFE」の編集部です。 皆さんの遊びがより楽しいものになるよう、デート・ドライブ・おでかけ・女子会・旅行などに役立つ情報をお届けします。
Line pc bottom